「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

2015年02月23日

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28

冬だからこそ楽しいソウルを歩く

パッピンス
韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやはり日本と同様に湿気がありムシムシする日が多い気がします。長期にかけて滞在したことはありませんが、それでもそう感じてしまうというのは、温暖化のせいなのかもしれませんし、雪国育ちのせいなのか、寒さに強く、どちらかといえば暑さに弱い体質のせいかもしれません。
日本に住んでいると氷点下を体験する機会はあまりないのですが、昨年12月にソウルに行った時にはマイナス9度でした。飛行機から降りると、肌がまず空気が乾いていると感じて、毛穴が引き締まる感触とでも表現すればいいでしょうか? キーンという音がする感じの寒さではあったのですが、日本から覚悟を決めて出発したためなのか、それほど寒いとは感じませんでした。
実は私は冬のソウル、韓国が好きなのです。もちろん、ずっと外にいるわけではないですし、建物の中に入れば暖かいですし、もっといえば暑いお店もあります。
そして韓国といえば赤いモノ、辛いイメージのお料理が多く、鍋料理がとても美味しいです。韓国では一つの料理を極める専門店が多く、ぐつぐつと煮えるチゲやタン(スープ)が鍋ごと出されると、ビジュアル的にも暖かく、おいしく感じられます。お料理が美味しい季節として、冬を推薦!したいと思います。そして友達に話すとびっくりされるのですが冬にパッピンス(かき氷)を食べるのがおいしいです。もちろん、お部屋の中が暖かいからこそ食べることができるのですが。結構韓国の都心を歩くと、パッピンス専門店が多く見られて、年中を通じて手軽にパッピンスが食べられるようになりました。そこで、私も昨年あたりから雪氷のパッピンスに虜になった一人です。(笑)
円安が進んでしまい、ここ近年ではショッピング等はお得感がないのですが、それでも韓国料理や景色が好きな私は年に5~6回、韓国を訪れてしまいます。
そのたびに行きたいお店やカフェなど探していくのは何よりの楽しみです。もう行くところはないだろうといわれてしまっておりますが、今年は今までとは違った角度で「韓国」を楽しみたいと考えております。それが何かは漠然としているのですが、もともと写真が好きなのでそのあたりを極めたいと思ってます。
王宮巡りをまたしてみようかなぁ~♪どうぞ、今年もお付き合いください。

Pocket

関連する記事はこちら

テグタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉝ 慶南のテグ

 北の大地からアニョハセヨ! 今年も12月に通訳の仕事でテグ(大邱)に行くことになりました。はい、テグは慶尚北道の中にあります。でも、なぜタイトルが「慶南」なのかって? 今回は、テグはテグでも慶尚南道・鎮海(チネ)湾で水揚げされる冬に美味しい「テグ(大口:タラ)」をご紹介いたしま…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

2018-조선통신사축제-포스터s

釜山ホット情報 | 春!春!春のお祭り大集合

今年のゴールデンウェークのご予定はお決まりでしょうか? 5月は本当にたくさんのイベントがあるのですが、特に注目すべき話題に絞ってご紹介いたします。 4月28日~5月13日 春の旅行週間 特別なプログラムが盛りだくさん まずは、全国各地でこの期間を「春の旅行週間」として地域ごとに特…続きを読む

写真提供:釜山広域市

釜山ホット情報 | 年末年始は釜山で楽しく!

今年も残すところわずかですが、年末年始の連休の計画は立てられましたか? 今回は、釜山に来られる際に、役に立つ日本語のツールをご紹介します。前回ご紹介したブログ「ホットな釜山」は既にご存知かと思いますが、釜山の最新情報を毎月お届けする「ダイナミック釜山」を市では毎月発行しています。…続きを読む

다슬기탕

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊺ アツい夏が来る前に…タスルギと任實郡

 例年より少し早めに春がやってきた北の大地よりアニョハセヨ! やっと春が来た北海道ですが、韓国はすでに初夏の陽気だそうです。アツくなれば冷たいビールにヤンニョムチキンが欲しくなってきます。大邱の「チメク・フェスティバル」にも一度は行ってみたいところですが、その辺のお話は大邱の専門…続きを読む

7cccc19acab00b57c6d4b80168a317e1-150x150

芸術家たちの出会いの場所として名のある所

[連載コラム]本田教授の韓国探訪 耕仁美術館(경인미술관)   芸術家たちの出会いの場所として名のある所   1983年の12月6日に開館した耕仁(キョンイン)美術館はソウルの真ん中、鍾路区(チョンノグ)寛勲洞(クァンフンドン)30-1にあり、芸術家の文化空間…続きを読む

6ea6a798bf9af271f3ec84c4ccfa84ae-150x150

釜山ホット情報「秋の釜山の楽しみ方5選!」

釜山ホット情報 秋の釜山の楽しみ方5選!    釜山が一番活気があって、楽しい季節が来ました。といっても、実は海雲台海水浴場が韓国の人にとってはやはり印象深く、夏という人もいますが、私はやっぱり秋が大好きです。  今年は特に釜山市民公園や動物園ザ・パーク、釜山港大橋も新しくでき、…続きを読む

秋の雪岳山

カンドウ! カンウォンドウ!〈江原道〉 ① 雪岳山の紅葉

韓国旅行といえば、首都のソウルや釜山の都市に行かれた方は多くおられると思いますが、韓国の地方に行かれたことはありますか? 地方にも行ってみたいけど、交通手段、言葉の問題もあって、個人ではなかなか行けないという方も多いのではないでしょうか。 私もその一人でした。ソウルに行くだけでも…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02