釜山ホット情報 恒例、今が旬、ズワイガイを食べに釜山へ行こう!

2019年11月18日

55 この時期恒例となった釜山観光公社と韓国観光 公社が支援する「今が旬!釜山機張カニ」イベ ントが今年も行われます。期間は11月から来年の3月31日までで、無料のシャトルバスも一日2回、釜山駅を出発し、海雲台を経由して機張(キジャン)市場まで運行しています。このイベントに参加しているのは、機張市場のカニを専門に扱う8店舗と機張ヒルトンホテル入口にある「ザ・イーストイン釜山」の計9店舗です。カニ(約800g)+焼き飯+韓国式味噌汁+おかずのセットが5万ウォンで味わえます。 ズワイガニはこの時期、通常1kg当たり6万ウォンほどで、それ以外のおかずは別料金となるので、かなりお得という訳です。このイベントは日本人など外国人を対象としたもので、注文するときに「カニ定食セット」と店員に伝えるか、パンフレットまたは、釜山観光公社のページを提示するとわかりやすいでしょう。更に、食事後、クーポンブックがもらえるのですが、釜山シティツアーバスや松島海上ロープウェイなどの割引券、各種特典を利用することができます。
詳細は釜山観光公社のホームページをご覧ください。

 

ひと足早めのクリスマスツリー 西面・光復路・海雲台でツリー祭り 11月16日から

입선 - 김종옥 - 성탄절 축제

11月25、26日に釜山で開催される韓国・ASEAN特別首脳会議を記念し、今年はひと足早い11月16日からクリスマスツリーを飾った祭りが行われます。*西面は15日から
西面のツリー祭りは、 韓・ASEAN週間、都市の光週間、クリスマス&新年週間と週ごとにテーマを替え1月5日まで開催され、光復路一帯で開かれる「釜山クリスマスツリー文化祭り」は、光復路入口からシティスポットまでの400mと龍頭山公園などに各種の照明を設置し、夜道を照らします。
第6回目となる「海雲台光祭り」は1月26日まで海雲台一帯で開催され、海水浴場近くの広場にはメディアアートを活用した大型ドームや光のトンネル、亀南路文化広場には願い事を書くツリー、砂浜には「光の公園」を造成するなど、海と光が調和したロマンチックな雰囲気を演出します。

金海空港国際空港をご利用の外国人観光客対象に無料甘川文化村ツアー実施 

釜山市では、今年12月15日まで毎週金、土、日曜日に限り、金海(キメ)国際空港を利用される外国人観光客を対象に、午前9時、午後2時に空港を出発し、3時間半で空港に戻ってくる、甘川文化村ツアーを実施しています。利用のしかたは、空港1階ロビーにあるトランジットツアー案内デスクに時間までに申請します。ガイドはツアー中引率し、日本語だけでなく中国語や英語でも簡単に説明をしてくれるそうです。このツアーについては、http://www.busantstour.com/transit.php(英語のみ)で申し込むことができます。また、ツアーに参加されると記念品がもらえるそうです。

ひと足早いクリスマスツリーや華やかな光に包まれた釜山へ、旬の味覚を味わいに出かけてみませんか。

Pocket

関連する記事はこちら

조선통신사행렬1

釜山ホット情報| 初夏のお祭り

  ゴールデンウィーク歓迎イベント   待ちに待ったゴールデンウィーク。韓国では中国からの団体旅行客は残念ながら減ってしまいましたが、台湾やマレーシア、そして日本からのお客様が増え、全体的には増加傾向にあるそうです。これは何があっても釜山に来てくださる皆様のお…続きを読む

nothumbnail

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊴ すいかの名産地・咸安

初夏の雰囲気を感じる北の大地より、アニョハセヨ! 夏が近づくと共に、小学校の音楽の授業で歌った童謡「すいかの名産地」が思い出されます。ということで今回はすいかのお話です。 歴史を紐解くと、朝鮮時代の1611年に書かれた今でいうグルメ本「屠門大嚼(トムンデジャク)」に、高麗時代に開…続きを読む

2018-05-김민근-해운대모래축제-(9)

釜山ホット情報 | 砂像の「ミュージシャン」に出会う、初夏の釜山へ

ゴールデンウィーク後に旅の計画を立てるなら、5月中旬から6月にかけてイベントが相次ぐ釜山がお薦め。中でも一押しは、海雲台海水浴場の「砂祭り」!今回は初夏の釜山の見どころをお伝えします。 ■海雲台砂祭り 5/24~27 毎年恒例の「海雲台砂祭り」が5月24~27日、「Music、砂…続きを読む

1741199_image2_1

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島アリラン

アリランは韓半島に伝わる民謡です。韓国はもちろん北朝鮮や中国、そしてサハリンまで、韓国民族の住むところには必ずアリランが歌われています。 ではどうしてこんなにも多くのアリランが各地に伝わっているのでしょうか? そしてアリランの語源はなんでしょうか? 珍島アリラン保存会の資料による…続きを読む

統営ケーブルカー

見どころいっぱい、美食いっぱい、そして多くの文学者・匠を輩出した街…統営

  見どころいっぱい、美食いっぱい、 そして多くの文学者・匠を輩出した街 慶尚南道・統営   統営(トンヨン)を皆さんはご存じでしょうか? 慶尚南道にあって、「東洋のナポリ」とも称される港町です。釜山からバスで約1時間半あまりで、閑麗(ハルリョ)海上国立公園の…続きを読む

takano_winetonnel

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊽ ウェルカム清道~ワイントンネルとカムワイン

各地から初雪の便りが届いた北の大地よりアニョハセヨ! 札幌のテレビ塔近くの北海道産ワインを楽しめるワインカフェでグラスを傾けていると、ふと、友人に連れていってもらった慶尚北道・清道(チョンド)郡の特産「柿(カム)」で醸されたワインを熟成させるワイントンネルが思い出されたので、今回…続きを読む

写真提供:釜山祝祭組織委員会

釜山ホット情報|夏だ! 海だ! 釜山だ!

松島ロープウェイ6月21日運行開始!   最高気温が5月にもう30度を越えるという、もうすっかり夏のような暑さが続く釜山ですが、その暑さをも忘れさせてくれる「松島(ソンド)ロープウェイ」がいよいよ運行開始します。 そもそも松島は日本人が釜山にたくさん住んでいた1913年…続きを読む

바닷길사진

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島神秘の海割れ「秘話」

さあ皆さん、いよいよ珍島神秘の海割れのシーズンがやってまいりました。 今年2018年のお祭りは5月16日から19日です。上の写真は海割れの場所の上空写真です。手前が珍島の回洞(フェドン)村で、上の左端が金湖島(クモド)、右の下が「あちら茅島里まで~」の茅島(モド)です。細かく説明…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02