釜山ホット情報「秋の釜山の楽しみ方5選!」

2014年09月22日

釜山ホット情報

秋の釜山の楽しみ方5選!

 
 釜山が一番活気があって、楽しい季節が来ました。といっても、実は海雲台海水浴場が韓国の人にとってはやはり印象深く、夏という人もいますが、私はやっぱり秋が大好きです。
 今年は特に釜山市民公園や動物園ザ・パーク、釜山港大橋も新しくでき、毎年恒例の国際映画祭や花火大会、ビエンナーレ、更にお得なショッピングができる釜山グランドセールまで開催され、とっても楽しみです。今回は今年の秋の釜山の楽しみ方をご紹介しましょう。
 

釜山グランドセール

9月12日(金)~11月12日(水)
 釜山市内の65業者2700店舗以上が参加する今回のイベントは、観光客の少なくなる冬ではなく、最もたくさん外国人観光客が訪れる季節に行われるもので、特に中国の国慶節を含む大型連休や日本の連休もあり、たくさんの観光客にグランドセールの特典を満喫してもらおうというものです。店舗によって多少違いはありますが、コリアグランドセールと違い、釜山独自で開催されるので、外国人だけでなく韓国人も特典が受けられます。
 利用方法は簡単で、空港や旅客ターミナルなどの釜山市内の観光案内所に行くと、日本語、中国語など外国語のクーポンブックがあり、それを持って、該当するホテルや飲食店、観光関連施設などでの支払いの時にクーポンを渡すと、ギフトや割引などの特典が受けられるのです。例えば該当する銀行で両替時に利用すると手数料が50%割引、GS25などのコンビニでは謝恩品がもらえ、イーマートなどの大型スーパーでも一定額以上買うと5千ウォン割引、シティツアーバスも20%も割引になるなど、使いこなすとものすごくお得です。さらにタック・リファンド・サービスなども利用すると更に賢いお買い物ができるんです。
 釜山グランドセールのホームページでもクーポンのダウンロードは可能です。
 

釜山ビエンナーレ

9月20日(土)~11月22日(土)
 今年で8回目となる釜山ビエンナーレは、フランス人キュレーターのオリヴィエ・キャプラン(Olivier Kaeppelin)がアーティスティック・ディレクターを務め、「Inhabiting the world(世界に居住する)」をメインテーマとし、約150人のアーティストが作品を出展します。現在の不安定な世界での芸術の機能と役割について、新たな視点を提示することを試みています。釜山市立美術館、釜山文化会館のほか、今年は釜山市民公園にも作品が展示される予定です。
 

釜山国際映画祭

10月2日(木)~10月11日(土)
 毎年恒例の国際映画祭は、10月1日(水)の前夜祭を皮切りに、映画祭の専用館である映画の殿堂を中心に7つの映画館で79ヵ国314編の作品が上映されます。今回の開幕式の司会を務める渡部謙をはじめ、日本から浅野忠信、三浦春馬が招待されています。
 今やアジアを代表する映画祭になった釜山国際映画祭の開幕式の人気は、わずか数秒でチケットが売切れてしまうほどです。韓流スターが目の前をウォーキングする開幕式をぜひ見たいという方は、9月23日14時から、一般の作品は9月25日9時からhttp://www.biff.krで前売り券が外国からでも購入できるそうなのでチャレンジしてみてください。9月2日に開かれた公式記者会見では、今年から招待者席を減らし、一般観覧席を増やすとの情報もあり、開幕式に参加できる可能性はちょっぴり高くなりました。
 
釜山コラム51
 
 

チャガルチ祭り

10月9日(木)~12日(日)
 釜山らしい海の香りが漂ってきそうなチャガルチ市場で開かれる水産物をテーマにしたチャガルチ祭りでは、釜山の旧都心といわれる南浦洞や光復路を練り歩くパレードやチャガルチ市場での外国人も参加できる魚の素手掴みリレーなど、釜山ならではの楽しいイベントがたくさん開催されます。
 

釜山花火大会

10月24日(金)~25日(土)
 2005年のAPEC首脳会議の時に開催され、今年で10回目を迎える花火大会です。25日の8時から50分間、ナイアガラの滝など数万発の花火が広安大橋を舞台に打ち上げられます。広い砂浜には外国人専用の席も設けられ、レーザーと音楽とストーリーがある最先端技術を駆使したマルチ花火ショーが繰り広げられます。24日の前夜祭は今年オープンしたばかりの釜山市民公園で、人気歌手がたくさん出演する数万人規模のコンサートが開かれます。ここはロッテホテルや免税店がある西面に近く、公園内は夜間でも最先端のIT技術を導入した管理がなされ、人口の滝や大噴水など普段から夜間でもたくさんの人が訪れています。
 ほかにも規模は小さいのですが、10月末の甘川文化村祭り、機張のマアナゴ祭り、鉄馬焼肉祭りなどもあり、この秋、楽しい祭り・イベントが目白押しの釜山へぜひお越しください。
文/木内徳子
Pocket

関連する記事はこちら

takano_winetonnel

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊽ ウェルカム清道~ワイントンネルとカムワイン

各地から初雪の便りが届いた北の大地よりアニョハセヨ! 札幌のテレビ塔近くの北海道産ワインを楽しめるワインカフェでグラスを傾けていると、ふと、友人に連れていってもらった慶尚北道・清道(チョンド)郡の特産「柿(カム)」で醸されたワインを熟成させるワイントンネルが思い出されたので、今回…続きを読む

チェチョプクク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~㊲ しじみの名産地は「東」にあり~洛東江と河東~

  春の足音が近づいたり遠ざかったりの北の大地より、アニョハセヨ! 先日、北海道北部の天塩(てしお)町に行き、評判高いしじみラーメンを食べてきました。 しじみは韓国語で「チェチョプ」といい、韓国での産地として、38度線以南で最長の河川である洛東江(ナクトンガン)と、慶尚…続きを読む

野球灯台

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉚ 脱水アナゴと水平線~釜山

 夏の訪れを感じる北の大地からアニョハセヨ。海にでも行きたいなと思いつつ、パソコンとスマホで眼精疲労気味の私が、今回は、疲れ目回復に効果が期待できる夏のおススメ旅行地「機張(キジャン)郡・七岩(チラム)」をご紹介いたします。 釜山の中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約2時間。釜山…続きを読む

テグタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉝ 慶南のテグ

 北の大地からアニョハセヨ! 今年も12月に通訳の仕事でテグ(大邱)に行くことになりました。はい、テグは慶尚北道の中にあります。でも、なぜタイトルが「慶南」なのかって? 今回は、テグはテグでも慶尚南道・鎮海(チネ)湾で水揚げされる冬に美味しい「テグ(大口:タラ)」をご紹介いたしま…続きを読む

nothumbnail

釜山ホット情報|冬休みも退屈させない!釜山のホットスポット

冬の寒さもへっちゃら!北極熊水泳祭り 今年の冬は、ニュースで雪不足が伝えられるなど、冬らしくない日が釜山でも続いています。年末年始は、新しい年もいい年になるようにと市内各所で除夜の鐘、ご来光を拝む初日の出祭りが開かれました。皆さまも、今年も良い年をお迎えください。 さて、今回ご紹…続きを読む

オルチェンイククス

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊾ A級グルメもB級グルメも楽しめる!~江原道・横城郡~

 北の大地よりアニョハセヨ! 今年もよろしくお願いいたします。今年最初のコラムは、A級グルメとB級グルメが楽しめる江原道(カンウォンド)・横城(フェンソン)郡をご紹介いたします。 横城は江原道の南西部に位置し、高速鉄道ならソウル駅から横城駅まで約1時間15分。東ソウルターミナルか…続きを読む

nothumbnail

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊴ すいかの名産地・咸安

初夏の雰囲気を感じる北の大地より、アニョハセヨ! 夏が近づくと共に、小学校の音楽の授業で歌った童謡「すいかの名産地」が思い出されます。ということで今回はすいかのお話です。 歴史を紐解くと、朝鮮時代の1611年に書かれた今でいうグルメ本「屠門大嚼(トムンデジャク)」に、高麗時代に開…続きを読む

釜山のズワイガニ

釜山ホット情報| 「冬もやっぱり釜山は楽しい!」

今が旬! カニキャンペーン もういくつ寝ると~♪ あっという間に一年が過ぎていきますね。皆さんにとってこの一年はどんな年でしたか? 釜山では10月の国際映画祭直前に台風が直撃して、海雲台ビーチの特設舞台が破損し、高層ビル街マリンシティに高波が押し寄せるなど、まだ記憶に新しいのでは…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02