釜山ホット情報| 出かけませんか? 春の釜山を満喫

2016年03月17日

荒嶺山展望台

待ちに待った春がやってきました! 残業続きの毎日でしたが、久々に街に出ると、いつの間にか梅の花が咲きだし、釜山でも春の気配が感じられるようになりました。今回は春定番の名所と穴場をご紹介します。

 

夜景の名所? 荒嶺山展望台カフェ

釜山に住みながら、「これほど釜山の街がきれいに見えるところはない」と思ったのが、実は荒嶺山(ファンニョンサン)展望台です。ここは360度のパノラマを見渡せる夜景の名所として知られています。南区のKBS放送局の横から登って行くと所々に道路脇に車が止っていて、思い思いに夜景を楽しむデートコースとしても知られていました。しかし、ここは4月初旬桜の咲く頃が本当にきれいなんです!

荒嶺山の頂上は市内を見渡せる位置にあることから、現在ではKBSやMBC、KNN放送局の送信塔がそびえ立っていますが、過去においては敵が海から攻めて来た時、煙や火で漢陽(現在のソウル)に知らせるのろし台があった場所で、過去の様子を見ることができます。そして、のろし台に行く手前には釜山観光公社が運営する展望のいいカフェがあり、午前10時から午後11時まで営業しています。平日でも結構たくさんの人が来ていて、コーヒーを片手に広安大橋が見下ろせる展望を楽しんでいるようでした。

ちょっぴり残念なのが、中腹までは市内バスがあるのですが、昼間は公共の交通手段はタクシーぐらいしかないことです。今後、小型のコミュニティバスやケーブルカーを運営するという話もありますが、もう少し先になりそうです。

ハイキングがてら金蓮山修練院からの桜並木をゆっくりと歩いてみるのが何よりのお勧めのコースです。

 

桜のトンネルをサイクリング

釜山の金海空港に着陸する時、大きな川が見えますが、これは釜山西部を北から南に向かって流れている洛東江(ナクトンガン)です。この両岸の堤防には春になると全長15.4㎞の桜のトンネルができます。洛東江近くの三楽(サムナク)生態公園や大渚(テジョ)生態公園も春の花でいっぱいになり、春を満喫できる場所といえます。

ここでぜひお勧めしたいのが、サイクリング! 日本から自転車を持参して楽しむ方もいらっしゃるほど適しているといえましょう。でも自転車は大渚公園中央付近の自転車貸出所に行くと、平日は2時間、週末は1時間、身分証明書あるいはパスポートを預けて、無料で借りることができます。桜の花びらを浴びながらのサイクリング、最高です!

 

黄色の絨毯? 菜の花畑

大渚生態公園は、春は菜の花、秋はコスモスと季節ごとに姿を変える公園です。広さは76万㎡もあり、単一の菜の花畑としては全国一だそうです。農機具やかかしなど、農村風景を連想させるような演出も加わり、家族連れで楽しそうに写真を撮る姿が印象的です。金海空港から釜山市内に軽電鉄で移動する時、洛東江を渡る前の川岸に広がっています。実際に行ってみたいという方は都市鉄道「江西区庁」駅で下車し、徒歩5分程で行くことができます。

 

釜山の春祭り

今年釜山では3月末ごろから桜が咲き始めると予想されています。そして4月初旬の桜の見頃に合わせて沙上(ササン)の三楽生態公園や洛東江の川岸で「桜祭り」が、4月9~17日には大渚公園で「菜の花祭り」、4月22~24日には広安里海水浴場で「広安里漁坊祭り」と機張では「機張カタクチイワシ祭り」などたくさんの春の祭りが開催されます。出かけてみませんか? 釜山へ。

文/木内徳子(釜山市庁)

Pocket

関連する記事はこちら

写真提供:ストライク・ゾーン

釜山ホット情報 | ロッテジャイアンツの野球を観に行こう!

あじさいの季節。釜山では6月末ごろ梅雨に入るので、それまでは過ごしやすいお天気が続きます。あじさいといえば太宗寺(テジョンサ)が有名ですが、この時期、パステルカラーのあじさいを背景に写真を撮ろうと、たくさんの人がお寺に訪れます。 そして今回のホット情報は、韓国プロ野球の伝え手とし…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

e448fa47c19736b8c60d83a859857fe6-150x150

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」26 韓国のカニ料理

韓国のカニ料理    北の大地からアニョハセヨ! 秋が深まると食べたくなるのが鍋ですが、今回は秋から12月ぐらいまでが旬で、おいしい出汁が取れ、実もカニミソもおいしい「コッケ」(ワタリガニ)とその特産地をご紹介します。  日本人観光客にも人気の韓国料理「カンジャンケジャン(写真・…続きを読む

テグタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉝ 慶南のテグ

 北の大地からアニョハセヨ! 今年も12月に通訳の仕事でテグ(大邱)に行くことになりました。はい、テグは慶尚北道の中にあります。でも、なぜタイトルが「慶南」なのかって? 今回は、テグはテグでも慶尚南道・鎮海(チネ)湾で水揚げされる冬に美味しい「テグ(大口:タラ)」をご紹介いたしま…続きを読む

家族チョッパル

Yuckyのうまうま大邱! ⑫ 行列のできる人気店「家族チョッパル」

 最近発行された大邱の冊子に「肉食大邱」という言葉を見つけました。確かに大邱はチムカルビやマクチャン焼き、ムンティギなど、美味しい肉料理がたくさんあります。そして今回の題材もやっぱり肉です。いつ行っても行列の絶えない豚足の専門店をご紹介します。 そのお店は、防川市場(パンチョンシ…続きを読む

統営ケーブルカー

見どころいっぱい、美食いっぱい、そして多くの文学者・匠を輩出した街…統営

  見どころいっぱい、美食いっぱい、 そして多くの文学者・匠を輩出した街 慶尚南道・統営   統営(トンヨン)を皆さんはご存じでしょうか? 慶尚南道にあって、「東洋のナポリ」とも称される港町です。釜山からバスで約1時間半あまりで、閑麗(ハルリョ)海上国立公園の…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

チュクミ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナク…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02