釜山ホット情報|「祭りの秋」がやってきた!

2017年09月05日

釜山もようやく過ごしやすくなってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 今回は「祭りの秋」、9月10月の釜山のイベント情報をお伝えします。

大規模なセール「釜山グランドセール」

さて、9月1日から30日まで、釜山市内各所で「釜山観光グランドセール」が開催されます。グランドセールに参加しているお店で、ショッピングや食事をするときに、あらかじめクーポンをダウンロードしておいて見せるだけで、割引などの特典を受けることができます。今回参加しているのは92業者、約2440店舗で、東横インやロッテ免税店、新世界免税店を始め、今話題の「松島ロープウェイ」が平日は2千ウォン、週末は1千ウォンの割引、龍頭山公園の新しくリニューアルオープンした釜山タワーも割引になるなど、普段利用している観光施設やレストランがお得に利用できるので、是非ともダウンロードしてご利用ください。

9月、10月のビッグイベント

秋は芸術の秋でもありますね。今年は9月16日~10月15日まで、「釜山パダ(海)美術祭」が多大浦海水浴場で開かれます。9月22日から24日までは男性グループEXOや日本からは中島美嘉さんが出演する「アジアソングフェスティバル」。韓国動乱の避難民が釜山に集まってきた時、再会する場所として知られた「影島橋」。この橋をテーマにした「影島橋祭り」が9月15日から17日まで開かれます。

10月といえば恒例の「釜山国際映画祭」が10月12日から21日まで映画の殿堂で開かれます。新鮮なお刺身が食べられる「チャガルチ祭り」は10月19日から22日まで、チャガルチ市場で開かれます。そして今年で2年目になったアジアの文化を世界に発信する「ワンアジアフェスティバル」が10月22日から31日まで、「釜山花火祭り」は今年は10月28日に開催される予定です。

 

釜山国際映画祭

韓流スターが釜山に集結

ここで、10月注目のイベントをいくつかご紹介しましょう。まずは「ワンアジアフェスティバル」。今の時点で公開されているラインアップを見ると、今年日本でビューしたばかりの注目のガールズグループ・ブラックピンクやヨジャチング、Aピンクなどの出演が決まっています。また恒例の花火は今年も8万発! ビーチの割引有料席があっという間に売切れてしまったというほどの人気ぶりです。

 

2017BusanOneAsiaFestival

 

ところで釜山らしい地域祭り「チャガルチ祭り」はご存知でしょうか?「チャガルチ」とは釜山の水産市場の名称で、昔は「チャガル」つまり「砂利」の浜であって、魚を表す「チ」がついて「チャガルチ」と呼ばれるようになったそうです。今ではこの周辺は埋め立てられて、共同魚市場やチャガルチ市場、新東亜市場、冷凍倉庫に加え、メクラウナギや刺身、焼き魚の定食を専門にするお店がたくさん並んでいます。

ここの名物は「チャガルチアジメ」。「アジメ」は釜山のなまりでオバサンといういう意味ですが、戦後、女性が生計を立てていかなければならなかった時期に、この市場で魚を小売していた「アジメ」を指しています。今でも赤いゴム手袋をして、「オイソ~、ボイソ~、サイソ~(来て、見て、買って)」と釜山なまりで客を引く姿が印象的です。この「チャガルチ祭り」の期間はこの「アジメ」が主役です。普段より安くお刺身やヌタウナギの辛炒めがこの時期食べられるのはもちろん、「アジメ」たちののど自慢やパレード、外国人飛び入り参加も大歓迎の「魚」をテーマにした楽しいイベントが「チャガルチ」一帯で開かれます。

10月15日には広安大橋を縦断する「釜山パダ(海)マラソン」もありますね。

まさにお祭り一色の9月、10月の釜山。釜山への旅の計画を立てる時はこのようなイベントと合わせてお出でいただくと楽しさも倍増するのではないでしょうか。

Pocket

関連する記事はこちら

釜山ワンアジアフェスティバル

釜山ホット情報| 「ワンアジアフェスティバル 最新情報・第2弾」

 目前に迫った「2016ワンアジアフェスティバル」! もうここ数日ドキドキしています! 頻繁に撮影などで芸能人を見る機会が多いソウルに比べ、釜山は正直そうした撮影風景に出くわすことがあまりありません。しかし、10月、このひと月間はたくさんのスターが釜山にやってくるのです。 特に開…続きを読む

조선통신사행렬1

釜山ホット情報| 初夏のお祭り

  ゴールデンウィーク歓迎イベント   待ちに待ったゴールデンウィーク。韓国では中国からの団体旅行客は残念ながら減ってしまいましたが、台湾やマレーシア、そして日本からのお客様が増え、全体的には増加傾向にあるそうです。これは何があっても釜山に来てくださる皆様のお…続きを読む

コラムニスト

コリアトラベル連載コラムニストを紹介します!

私が「韓国通」になったきっかけは…?    韓国の地方の情報をお届けするコリアトラベル新聞には、毎回、ホットな地方の情報を届けてくれるコラムニストがいる。ある人は韓国に定着し、ある人は日本から足しげく韓国に通いながら、楽しい情報、おいしい情報、有益な情報を届けてくれてい…続きを読む

DSC_9341

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊳ 木浦は港だ

春らしくなった北の大地より、アニョハセヨ! 5月といえば韓国では「季節の女王」といいますが、木浦が生んだ歌謡界の女王といえば「李蘭影(イ・ナニョン/1916~1965)」です。ということで今回は全羅南道(チョルラナムド)の南西端に位置する木浦(モッポ)市を紹介します。 「榮山江(…続きを読む

honda-150x150

在韓日本人から見た韓国の魅力的な観光地-  北村韓屋村

北村韓屋村 / 북촌한옥마을  昔のソウルの面影が感じられる‘癒し’の空間   瑞逸大學 日本語科 敎授 本田知邦   ソウル都心にある北村韓屋村を8月に散歩すると、蝉の鳴き声ととんぼが飛び交っていた。とんぼになって空から北村韓屋村を眺めれば、人影もなく穏やかなことだろう。   …続きを読む

nothumbnail

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊴ すいかの名産地・咸安

初夏の雰囲気を感じる北の大地より、アニョハセヨ! 夏が近づくと共に、小学校の音楽の授業で歌った童謡「すいかの名産地」が思い出されます。ということで今回はすいかのお話です。 歴史を紐解くと、朝鮮時代の1611年に書かれた今でいうグルメ本「屠門大嚼(トムンデジャク)」に、高麗時代に開…続きを読む

写真提供:釜山祝祭組織委員会

釜山ホット情報|夏だ! 海だ! 釜山だ!

松島ロープウェイ6月21日運行開始!   最高気温が5月にもう30度を越えるという、もうすっかり夏のような暑さが続く釜山ですが、その暑さをも忘れさせてくれる「松島(ソンド)ロープウェイ」がいよいよ運行開始します。 そもそも松島は日本人が釜山にたくさん住んでいた1913年…続きを読む

渡部先生

日本でも、韓国でも広がる コリアトラベルの輪!

‘韓国大好き、ハングル サランヘヨ!’   以前には近くて、遠い国といわれた韓国と日本。韓流ドラマや、韓国を紹介する番組がたくさん放送されているからか、最近、韓国が近くて近い国に感じるようになった方も多いのではないでしょうか。 おいしい本場の韓国料理に、美しくなれるエス…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02