韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉕ 榮州・浮石寺

2014年11月27日

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉕

榮州・浮石寺

浮石寺
 北の大地からアニョハセヨ! 前回のコラムで新羅時代の名僧「義湘(ウィサン)」が建立した海印寺(ヘインサ)をご紹介したので、今回も義湘に関する伝説が残るお寺を紹介したいと思います。
 ソウル江南の高速バスターミナル(セントラルシティターミナル)から慶尚北道・榮州(ヨンジュ)バスターミナルまで約2時間半。そこからさらにバスで約1時間半の山間にあるのが、義湘が開祖とされる「海東華厳宗」の総本山・浮石寺(プソクサ・写真)です。676年に新羅30代の文武王(ムンムワン)の王命により建立されました。
 このお寺の名は、唐に留学中だった義湘に想いを寄せ、義湘が新羅に帰国する時に「龍となり、永遠に義湘を守る」と海に身を投げて自らの命を絶った善妙(ソンミョ)という女性が本当に龍になり、寺院建立に際し、身に危険が及んだ義湘を巨大な岩を投げつけて守ったという伝説に由来しています。国宝第18号に指定され、韓国最古の木造建築の一つとして挙げられる「無量壽殿(ムリャンスジョン)」の横にその岩は安置されています。ちなみに善妙が岩を投げつけた際に鳳凰が出現したので、この浮石寺が建立された山の名前が「鳳凰(ポンファ)山」になったそうです。
 境内にはその他、高麗末期に建てられ義湘の肖像画が納められている国宝「祖師堂(チョサダン)」や義湘が唐から持ち帰った杖を植えたら、葉が出て花が咲いたという禅扉花(ソンビファ)などを見ながらの散策にもちょうどよいですが、なんといっても境内から望む小白(ソベク)山脈の山並みがとても美しいので、一度は見ていただきたいものです。
 榮州はおいしいリンゴが採れることで有名です。今年の秋は、義湘に恋焦がれて自らの命まで絶った善妙の情熱の真っ赤なハートに思いを馳せつつ、榮州の真っ赤なおいしいリンゴを頬張り、小白山脈の真っ赤な紅葉を眺めるのはいかがでしょうか?
文/高野康夫(通信記者)
Pocket

関連する記事はこちら

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

바닷길사진

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島神秘の海割れ「秘話」

さあ皆さん、いよいよ珍島神秘の海割れのシーズンがやってまいりました。 今年2018年のお祭りは5月16日から19日です。上の写真は海割れの場所の上空写真です。手前が珍島の回洞(フェドン)村で、上の左端が金湖島(クモド)、右の下が「あちら茅島里まで~」の茅島(モド)です。細かく説明…続きを読む

seokmun

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊿ 丹陽ブルー ~忠清北道・丹陽郡

北の大地よりアニョハセヨ! 北海道は新緑の季節になり、本格的な観光シーズン到来です。「積丹ブルー」は海の青、「美瑛ブルー」は青い池と美瑛川、「摩周ブルー」は摩周湖と神の子池と、北海道には「〇〇ブルー」がありますが、忠清北道の丹陽(タニャン)郡でも「丹陽ブルー」を見つけたのでご紹介…続きを読む

ムルタッカルビ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉙ 「水」のまち~太白市

 雪も解け、白樺の木肌の白さが目立ち始めた北の大地からアニョハセヨ。韓国ではあまり見ない白樺の木ですが、江原道には多く自生しています。今回はそんな江原道の太白(テベク)市と郷土料理「タッカルビ」をご紹介いたします。 太白市は東ソウルバスターミナルから約3時間半、6時から23時まで…続きを読む

달집태우기-이우석

釜山ホット情報 | 2018釜山、今年の年中行事

今年の冬は例年以上に寒く、釜山でも氷点下の日が続きましたが、韓国の名節「ソルラル」を過ぎると少しずつ春の訪れを感じるようになります。そこで、今回は少し寒さが緩まる、陰暦の1月15日が近づくと行われる「正月テボルム」と今年の主な年中行事の日程をご紹介します。 正月テボルム祭り 韓国…続きを読む

松島海上散策路

釜山ホット情報| ワンアジアフェスティバル

昨年から釜山の花火大会は有料になったことで、がっかりされてる方、いらっしゃいませんか? そこで、釜山市では昨年の教訓を生かし、もっと楽しい、ダイナミックな釜山の魅力をお届けしようと、頑張っております! 実はその花火大会がある10月、今年一番力を入れているといっても過言ではない、「…続きを読む

珍島犬

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島犬紀行

 皆さん、こんにちは。珍島の瀧口です。今回は珍島犬を紹介します。 現在、珍島の人口は3万3千人。では珍島犬は何頭いるでしょうか? 珍島犬を管理している珍島犬テーマパークに問い合わせてみると、なんと1万1千頭いるそうです。ざっと各家庭で1頭ずつ飼育している計算になりますね。 檻に飼…続きを読む

조선통신사-4(역사관)저작권

釜山ホット情報 | 日韓平和交流の象徴「朝鮮通信使」、祭りで再現

朝鮮と日本を行き来し、平和的文化交流を先導していた朝鮮通信使の行列が「過去を通して未来へ」というスローガンを掲げ、今年も釜山で再現されます。今年の「朝鮮通信使祭り」は、5月3日から6日まで中区の龍頭山(ヨンドゥサン)公園や光復路(クァンボンノ)で開催されるほか、当時日本と朝鮮を往…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence