韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

2015年02月23日

チュクミ

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナクチ」を「イイダコ」としている韓国語教材をまれに見ますが、こちらの日本名は「テナガダコ」です。チュクミよりナクチの方が大きいですし、旬も春ではなく秋です。
産卵期で卵を抱えている春がチュクミの旬で、甘辛く炒めても、煮ても、鍋やしゃぶしゃぶにしてもおいしい食材です。辛口に炒めたチュクミボックムは酒の肴に最適で、甘めの韓国焼酎とよく合います。韓国沿岸一帯に生息しているのですが、夏の「泥祭り」でも有名な韓国西部の忠清南(チュンチョンナム)道に位置する保寧(ポリョン)市の武昌浦(ムチャンポ)が産地として有名です。3月下旬から4月中旬には「神秘の海の道 イイダコ・メイタガレイ祭り」が毎年開催されています。ここ武昌浦の海水浴場は潮の満干により海割れが起こる場所でもあり、毎月2~6日・1日2回程度、神秘的な海の道を体験することができます。「海が割れるの」は珍島だけではないんです。
ソウル江南のセントラルシティバスターミナルから保寧総合バスターミナルまでは、午前6時から1時間おきにバスがあり、所要時間は2時間10分。保寧から武昌浦海水浴場まではさらに1時間半ほどなので、ソウルからの日帰り旅行もアリではないでしょうか。また4月中旬なら、武昌浦とは反対方向になりますが、保寧ダム周辺の約6km・2000本の桜並木もきっと見ごろを迎えていることでしょう。
「春はあけぼの」という言葉もあります。明け方に起きて身支度を整えて、ソウルの通勤ラッシュの雑踏を避けるように早くに出て、バスに揺られてのんびりと、海と山に囲まれた自然豊な保寧で、チュクミをつまみにお花見というのも、なかなか風流ではないでしょうか。
文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

DSC_9341

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊳ 木浦は港だ

春らしくなった北の大地より、アニョハセヨ! 5月といえば韓国では「季節の女王」といいますが、木浦が生んだ歌謡界の女王といえば「李蘭影(イ・ナニョン/1916~1965)」です。ということで今回は全羅南道(チョルラナムド)の南西端に位置する木浦(モッポ)市を紹介します。 「榮山江(…続きを読む

nothumbnail

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊴ すいかの名産地・咸安

初夏の雰囲気を感じる北の大地より、アニョハセヨ! 夏が近づくと共に、小学校の音楽の授業で歌った童謡「すいかの名産地」が思い出されます。ということで今回はすいかのお話です。 歴史を紐解くと、朝鮮時代の1611年に書かれた今でいうグルメ本「屠門大嚼(トムンデジャク)」に、高麗時代に開…続きを読む

統営ケーブルカー

見どころいっぱい、美食いっぱい、そして多くの文学者・匠を輩出した街…統営

  見どころいっぱい、美食いっぱい、 そして多くの文学者・匠を輩出した街 慶尚南道・統営   統営(トンヨン)を皆さんはご存じでしょうか? 慶尚南道にあって、「東洋のナポリ」とも称される港町です。釜山からバスで約1時間半あまりで、閑麗(ハルリョ)海上国立公園の…続きを読む

609

釜山ホット情報| 2017年主なイベント日程

冬らしくない天候が続く釜山。真冬というのにチンダルレ(カラムラサキツツジ)が咲いていたり、このまま春が来るのかと思いきや、今朝は零下のスタートです。今年もよろしくお願いいたします。 さて、今年の主なイベント日程をまずご紹介します。既に1月7、8日には冬の異色イベントとして知られる…続きを読む

渡部先生

日本でも、韓国でも広がる コリアトラベルの輪!

‘韓国大好き、ハングル サランヘヨ!’   以前には近くて、遠い国といわれた韓国と日本。韓流ドラマや、韓国を紹介する番組がたくさん放送されているからか、最近、韓国が近くて近い国に感じるようになった方も多いのではないでしょうか。 おいしい本場の韓国料理に、美しくなれるエス…続きを読む

7cccc19acab00b57c6d4b80168a317e1-150x150

芸術家たちの出会いの場所として名のある所

[連載コラム]本田教授の韓国探訪 耕仁美術館(경인미술관)   芸術家たちの出会いの場所として名のある所   1983年の12月6日に開館した耕仁(キョンイン)美術館はソウルの真ん中、鍾路区(チョンノグ)寛勲洞(クァンフンドン)30-1にあり、芸術家の文化空間…続きを読む

テハ(コウライエビ)

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉟ ボールパークとシーフード~仁川・蘇來浦口~

 プロ野球日本一の余韻冷めやらぬ北の大地より、アニョハセヨ! 多くの感動をくれた我らが日本ハムファイターズで2003年から5年間監督を務め、2006年には日本一に導いてくれたトレイ・ヒルマンが、来季から韓国のSKワイバーンズの監督に就任することになりました。来シーズン開幕したら、…続きを読む

チェチョプクク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~㊲ しじみの名産地は「東」にあり~洛東江と河東~

  春の足音が近づいたり遠ざかったりの北の大地より、アニョハセヨ! 先日、北海道北部の天塩(てしお)町に行き、評判高いしじみラーメンを食べてきました。 しじみは韓国語で「チェチョプ」といい、韓国での産地として、38度線以南で最長の河川である洛東江(ナクトンガン)と、慶尚…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02