韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~㊲ しじみの名産地は「東」にあり~洛東江と河東~

2017年03月09日

チェチョプクク

 

春の足音が近づいたり遠ざかったりの北の大地より、アニョハセヨ! 先日、北海道北部の天塩(てしお)町に行き、評判高いしじみラーメンを食べてきました。

しじみは韓国語で「チェチョプ」といい、韓国での産地として、38度線以南で最長の河川である洛東江(ナクトンガン)と、慶尚道と全羅道の間を流れる蟾津江(ソムジンガン)の河口に位置する「河東(ハドン)」が知られています。

洛東江は河口堰が1987年に建設されてから、川の水と海の水との行き来が減ったため、汽水域を好むチェチョプも影響を受け、漁獲量が激減してしまいました。現在では河口堰の水門が開けられたため、洛東江チェチョプ復活と共に、釜山地下鉄2号線の毛羅(モラ)駅近くの三楽洞(サムナクトン)チェチョプ通りもまた盛り上がっていくことでしょう。

河東はチェチョプ産地の代名詞といっても過言でないほど名が知れ渡りました。漁獲量が少し減ったとはいえ、年平均漁獲量は700トン前後にもなります。

韓国での旬は5月・6月の産卵期前で、漁は4月末頃から10月末頃まで続けられます。2015年に第1回が開催された「アルプス・河東・蟾津江しじみまつり(アルプス・ハドン・ソムジンガンチェチョプチュクチェ)」が今年、河東郡がある慶尚南道の有望イベントに選定されて補助金を獲得したほどで、今年は7月21日から23日の3日間開催される予定です。私が今年行ってみたいイベントの一つにも選定されました。

代表的な料理は「チェチョプクク(塩味ベースのスープ)」で、必ずといってよいほど刻んだニラ(プチュ)が浮かび、日本の味噌汁のように貝殻は入っておらず、小さな身だけがたくさん入っています。その他、河東ではビビンバやジョン(チジミ)、ムッチム(辛味噌和え)など日本のしじみ料理とはまた一味違う、産地ならではの料理も豊富です。栄養価豊富なチェチョプを釜山と河東の2ヵ所で楽しむのもよいかもしれません。

洛東江チェチョプの復活と河東の夏のイベントの成功とさらに東にある天塩町とのしじみ交流が始まることを祈りつつ、今月のコラムを終わります。さて、天塩町で買ったインスタントのしじみラーメンを食べよっと♪

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

광고용_합성1

釜山ホット情報|「自然がいっぱい西釜山へ出かけよう~!」

  多大線開通で大噴水へも12分 西釜山の観光地といえば、乙淑島(ウルスクト)渡り鳥の飛来地、多大浦(タデッポ)海水浴場、洛東江(ナクトンガン)沿いの公園などが思い浮かびますが、都心からのアクセスが不便で、中でも多大浦海水浴場にある大噴水はなかなか行くことができませんで…続きを読む

チュクミ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナク…続きを読む

国際市場

釜山ホット情報「国際市場」

国際市場 釜山の観光地として欠かせない「国際市場(クッチェシジャン)」が、1月25日で観客動員数1200万人を突破した映画「国際市場」の影響で、再び注目を浴びています。釜山を訪れたほとんどの方たちは、中区に位置する国際ターミナル近くの国際市場にいらっしゃったのではないかと思います…続きを読む

e448fa47c19736b8c60d83a859857fe6-150x150

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」26 韓国のカニ料理

韓国のカニ料理    北の大地からアニョハセヨ! 秋が深まると食べたくなるのが鍋ですが、今回は秋から12月ぐらいまでが旬で、おいしい出汁が取れ、実もカニミソもおいしい「コッケ」(ワタリガニ)とその特産地をご紹介します。  日本人観光客にも人気の韓国料理「カンジャンケジャン(写真・…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

8dc6bbc7c792bc2e0ac8bd1cc66801d2-150x150

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉕ 榮州・浮石寺

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉕ 榮州・浮石寺  北の大地からアニョハセヨ! 前回のコラムで新羅時代の名僧「義湘(ウィサン)」が建立した海印寺(ヘインサ)をご紹介したので、今回も義湘に関する伝説が残るお寺を紹介したいと思います。  ソウル江南の高速バスターミナル(セ…続きを読む

jindo

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島神秘の海割れ

 はじめまして。韓国の珍島(チンド)に住んでいる瀧口恵子と申します。現在は珍島郡庁の観光文化課に勤務しています。役所勤務ですから日本籍では採用できないとのことで帰化しました。韓国名はヨングヘジャ(瀧口恵子)です。 韓国にきて早くも30年の歳月が流れ(!)なんで山梨出身、富士山の麓…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02