韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~㊲ しじみの名産地は「東」にあり~洛東江と河東~

2017年03月09日

チェチョプクク

 

春の足音が近づいたり遠ざかったりの北の大地より、アニョハセヨ! 先日、北海道北部の天塩(てしお)町に行き、評判高いしじみラーメンを食べてきました。

しじみは韓国語で「チェチョプ」といい、韓国での産地として、38度線以南で最長の河川である洛東江(ナクトンガン)と、慶尚道と全羅道の間を流れる蟾津江(ソムジンガン)の河口に位置する「河東(ハドン)」が知られています。

洛東江は河口堰が1987年に建設されてから、川の水と海の水との行き来が減ったため、汽水域を好むチェチョプも影響を受け、漁獲量が激減してしまいました。現在では河口堰の水門が開けられたため、洛東江チェチョプ復活と共に、釜山地下鉄2号線の毛羅(モラ)駅近くの三楽洞(サムナクトン)チェチョプ通りもまた盛り上がっていくことでしょう。

河東はチェチョプ産地の代名詞といっても過言でないほど名が知れ渡りました。漁獲量が少し減ったとはいえ、年平均漁獲量は700トン前後にもなります。

韓国での旬は5月・6月の産卵期前で、漁は4月末頃から10月末頃まで続けられます。2015年に第1回が開催された「アルプス・河東・蟾津江しじみまつり(アルプス・ハドン・ソムジンガンチェチョプチュクチェ)」が今年、河東郡がある慶尚南道の有望イベントに選定されて補助金を獲得したほどで、今年は7月21日から23日の3日間開催される予定です。私が今年行ってみたいイベントの一つにも選定されました。

代表的な料理は「チェチョプクク(塩味ベースのスープ)」で、必ずといってよいほど刻んだニラ(プチュ)が浮かび、日本の味噌汁のように貝殻は入っておらず、小さな身だけがたくさん入っています。その他、河東ではビビンバやジョン(チジミ)、ムッチム(辛味噌和え)など日本のしじみ料理とはまた一味違う、産地ならではの料理も豊富です。栄養価豊富なチェチョプを釜山と河東の2ヵ所で楽しむのもよいかもしれません。

洛東江チェチョプの復活と河東の夏のイベントの成功とさらに東にある天塩町とのしじみ交流が始まることを祈りつつ、今月のコラムを終わります。さて、天塩町で買ったインスタントのしじみラーメンを食べよっと♪

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

イバグ自転車

釜山ホット情報| 釜山の観光名所で学ぶ「ストーリーツアー」

 今回は、釜山らしい景色が楽しめる「旧都心ストーリーツアー」、「イバグ自転車」についてご紹介します。 釜山の北港に新国際旅客ターミナルが今年9月オープンし、少し前までコンテナヤードであったり、埋立地であった所が、どんどん開発が進んでいます。ターミナルを背にすると、左の方は南浦など…続きを読む

2018 불꽃축제A4전단 영중일문0

釜山ホット情報|美しい花火と噴水を釜山で楽しもう!

第15回釜山花火祭り早割チケット販売  今年11月2日に広安里海水浴場で開催される「第15回釜山花火祭り」(主催:釜山広域市、主管:釜山文化観光祝祭組織委員会)のチケット販売計画が発表されました。 早すぎるのでは!?という驚きの声が聞こえてきそうですが、こちらは正真正銘20%も割…続きを読む

seokmun

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊿ 丹陽ブルー ~忠清北道・丹陽郡

北の大地よりアニョハセヨ! 北海道は新緑の季節になり、本格的な観光シーズン到来です。「積丹ブルー」は海の青、「美瑛ブルー」は青い池と美瑛川、「摩周ブルー」は摩周湖と神の子池と、北海道には「〇〇ブルー」がありますが、忠清北道の丹陽(タニャン)郡でも「丹陽ブルー」を見つけたのでご紹介…続きを読む

조선통신사-4(역사관)저작권

釜山ホット情報 | 日韓平和交流の象徴「朝鮮通信使」、祭りで再現

朝鮮と日本を行き来し、平和的文化交流を先導していた朝鮮通信使の行列が「過去を通して未来へ」というスローガンを掲げ、今年も釜山で再現されます。今年の「朝鮮通信使祭り」は、5月3日から6日まで中区の龍頭山(ヨンドゥサン)公園や光復路(クァンボンノ)で開催されるほか、当時日本と朝鮮を往…続きを読む

11월-김민근-광안대교-1-

釜山ホット情報 | 今こそ、報道されない釜山の本当の姿を見に来て

  今年もたくさんのお祭りが開催される10月がもうすぐです。夏休み中は日本のお客様も街でよく見かけ、クルーズでいらっしゃったという日本人の観光客の皆様に遭遇。「普段よりもお店の方や出会う人が日本人とわかるとやさしくしてくれた」というお話をうかがいました。 しかしながら、…続きを読む

野球灯台

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉚ 脱水アナゴと水平線~釜山

 夏の訪れを感じる北の大地からアニョハセヨ。海にでも行きたいなと思いつつ、パソコンとスマホで眼精疲労気味の私が、今回は、疲れ目回復に効果が期待できる夏のおススメ旅行地「機張(キジャン)郡・七岩(チラム)」をご紹介いたします。 釜山の中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約2時間。釜山…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

55

釜山ホット情報 恒例、今が旬、ズワイガイを食べに釜山へ行こう!

 この時期恒例となった釜山観光公社と韓国観光 公社が支援する「今が旬!釜山機張カニ」イベ ントが今年も行われます。期間は11月から来年の3月31日までで、無料のシャトルバスも一日2回、釜山駅を出発し、海雲台を経由して機張(キジャン)市場まで運行しています。このイベントに参加してい…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02