韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

2017年01月23日

コマク

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデータブックに掲載されている絶滅危惧種。干拓などにより生息域が激減し、現在では有明海にわずかに残るという代物で流通すらしていないので、日本国内ではほぼ食べられないそうです。あんなに美味しいのに、残念。

韓国でコマッの本場は、趙廷來(チョ・ジョンネ)の長編小説「太白山脈」の舞台としても知られる全羅南道(チョルラナムド)寶城(ポソン)郡の筏橋(ポルギョ)です。汝自(ヨジャ)湾の豊かな干潟の恩恵を受けたコマッの一大生息地だけあり、ネイバー地図で寶城郡周辺を「コマッ定食」や「コマッ美味しい店」で検索すると、飲食店が数百軒ヒットするほどです。

ただ、海水温の上昇、乱獲や干潟の汚染などにより年々漁獲量が減少していて、20年前の10分の1程度になってしまいました。そこで、2021年まで総額50億ウォンを投入し、稚貝の放流や海洋牧場化事業が実施されることになりました。筏橋の宝であるコマッがいつまでも美味しく食べられるよう願ってやみません。

コマッ料理を堪能して元気が出てきたら、市街地から筏橋川沿いに1.5㎞ほどのところに宝物第304号に指定されている「虹橋(ホンギョ)」という人道のアーチ橋が架かっていますので、行ってみましょう。1729年に石造りに架け替えられ、1980年代に補修されたものですが、当初は「筏(いかだ)」を繋いだだけの「橋」だったので「筏橋」という地名になったそうです。

虹橋の上に立ち、目を閉じたらきっと気づくはず。自然の恵みと悠久の歴史という2つの宝を守っていくためには、地球というもっと大きな宝を守っていかなければならないということに…。2017年はもっと地球に優しく!

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

가우도

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊷ 2018年は戌年なのだ! ~ケブルと康津郡~

 例年より早く冬が来た北の大地から「セヘ福マニバドゥセヨ」。2018年は戌年なので、犬(ケ)に関する今が旬の海の幸「ケブル(ゆむし)」と、その産地で有名な全羅南道「康津(カンジン)郡」をご紹介いたします。 韓国の刺身屋で見られる薄いピンク色でソーセージのような生物が「ケブル」です…続きを読む

家族チョッパル

Yuckyのうまうま大邱! ⑫ 行列のできる人気店「家族チョッパル」

 最近発行された大邱の冊子に「肉食大邱」という言葉を見つけました。確かに大邱はチムカルビやマクチャン焼き、ムンティギなど、美味しい肉料理がたくさんあります。そして今回の題材もやっぱり肉です。いつ行っても行列の絶えない豚足の専門店をご紹介します。 そのお店は、防川市場(パンチョンシ…続きを読む

写真提供:釜山祝祭組織委員会

釜山ホット情報|夏だ! 海だ! 釜山だ!

松島ロープウェイ6月21日運行開始!   最高気温が5月にもう30度を越えるという、もうすっかり夏のような暑さが続く釜山ですが、その暑さをも忘れさせてくれる「松島(ソンド)ロープウェイ」がいよいよ運行開始します。 そもそも松島は日本人が釜山にたくさん住んでいた1913年…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

釜山ワンアジアフェスティバル

釜山ホット情報| 「ワンアジアフェスティバル 最新情報・第2弾」

 目前に迫った「2016ワンアジアフェスティバル」! もうここ数日ドキドキしています! 頻繁に撮影などで芸能人を見る機会が多いソウルに比べ、釜山は正直そうした撮影風景に出くわすことがあまりありません。しかし、10月、このひと月間はたくさんのスターが釜山にやってくるのです。 特に開…続きを読む

달집태우기-이우석

釜山ホット情報 | 2018釜山、今年の年中行事

今年の冬は例年以上に寒く、釜山でも氷点下の日が続きましたが、韓国の名節「ソルラル」を過ぎると少しずつ春の訪れを感じるようになります。そこで、今回は少し寒さが緩まる、陰暦の1月15日が近づくと行われる「正月テボルム」と今年の主な年中行事の日程をご紹介します。 正月テボルム祭り 韓国…続きを読む

松島海上散策路

釜山ホット情報| ワンアジアフェスティバル

昨年から釜山の花火大会は有料になったことで、がっかりされてる方、いらっしゃいませんか? そこで、釜山市では昨年の教訓を生かし、もっと楽しい、ダイナミックな釜山の魅力をお届けしようと、頑張っております! 実はその花火大会がある10月、今年一番力を入れているといっても過言ではない、「…続きを読む

八公山

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉛ 八公山~願いを一つ叶えてくれる山

 北の大地からアニョハセヨ! 韓国でのセンター試験である「修能(スヌン)が11月に迫っています。韓国の受験生のみなさん、ファイティン! さて、合格祈願といえば、日本では学問の神・菅原道真が奉られている大宰府に代表される天満宮などが思い浮かびますが、韓国では「願いを一つ叶えてくれる…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02