韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊵ 美味しい島~鬱陵島

2017年09月22日

ullundo 秋空の北の大地からアニョハセヨ! オレンマニエヨ! 「天高馬肥(チョンゴマビ)」の言葉の通り、秋は美味しいものの枚挙に暇がありません。

韓国の秋を楽しむなら鬱陵(ウルルン)島はいかがでしょうか。この私、2005年3月に4年間の韓国生活を終える前、釜山に101年ぶりに積雪量30㎝を越える大雪が降った翌々日に鬱陵島へと1泊2日の旅に出かけたのです。ということで今回は鬱陵島をご紹介します。

慶尚北道(キョンサンブクト)鬱陵郡に属する鬱陵島は、朝鮮半島の東の沖合に浮かぶ面積72・9平方㎞の弧島で、鬱陵島からの距離が近い順に、厚浦(フポ/159㎞)、墨湖(ムッコ/161㎞)、江陵(カンヌン/178㎞)、浦項(ポハン/217㎞)からそれぞれフェリーが就航しています。

鬱陵島の玄関口である道洞(トドン)港に到着すると、島の最高点である標高984mの聖人峰(ソンインボン)のゴツゴツした頂上部分が、ここは火山の島だったということを教えてくれます。港にはマスコットキャラクターであるイカの「オギドンイ」とカボチャの「ヘホラン」のイラストが出迎えてくれます。また鬱陵島は、日韓の懸案となっている竹島(韓国名・独島)から一番近い島なので独島博物館や独島展望台というのもあり、領土問題の最前線を目の当たりにすることもできます。さらには港から海岸線を散策できる往復約1時間のコースもあり、孤島らしい断崖や美しい海を眺められます。他にもご紹介したい見所がありますが、文字数の関係上、鬱陵郡の日本語版公式ページ等に託すことにします。

キャラクターにもなっているイカは生でも美味しいですが、秋の乾燥した涼しい風に当てられた干しイカも美味です。もう1つのキャラクターになっているカボチャは歯にくっつきにくいカボチャ飴に加工され、鬱陵島の人気観光土産の一つになっています。そして色々な野菜と一緒に炊いたイガイ(ムール貝の仲間)の炊き込みご飯は甘みが出ていてこちらも美味。今挙げた秋の味覚の他にも、魚介類はもちろん、島の山菜のビビンバや牛肉料理などもあります。今年の秋は海に浮かぶ孤島で、ゆったりと流れる島時間の中、日韓の明るい未来を願いつつ、美味しいものと美しい景色を満喫してみませんか。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

7cccc19acab00b57c6d4b80168a317e1-150x150

芸術家たちの出会いの場所として名のある所

[連載コラム]本田教授の韓国探訪 耕仁美術館(경인미술관)   芸術家たちの出会いの場所として名のある所   1983年の12月6日に開館した耕仁(キョンイン)美術館はソウルの真ん中、鍾路区(チョンノグ)寛勲洞(クァンフンドン)30-1にあり、芸術家の文化空間…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

조선통신사행렬1

釜山ホット情報| 初夏のお祭り

  ゴールデンウィーク歓迎イベント   待ちに待ったゴールデンウィーク。韓国では中国からの団体旅行客は残念ながら減ってしまいましたが、台湾やマレーシア、そして日本からのお客様が増え、全体的には増加傾向にあるそうです。これは何があっても釜山に来てくださる皆様のお…続きを読む

コラムニスト

コリアトラベル連載コラムニストを紹介します!

私が「韓国通」になったきっかけは…?    韓国の地方の情報をお届けするコリアトラベル新聞には、毎回、ホットな地方の情報を届けてくれるコラムニストがいる。ある人は韓国に定着し、ある人は日本から足しげく韓国に通いながら、楽しい情報、おいしい情報、有益な情報を届けてくれてい…続きを読む

チェチョプクク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~㊲ しじみの名産地は「東」にあり~洛東江と河東~

  春の足音が近づいたり遠ざかったりの北の大地より、アニョハセヨ! 先日、北海道北部の天塩(てしお)町に行き、評判高いしじみラーメンを食べてきました。 しじみは韓国語で「チェチョプ」といい、韓国での産地として、38度線以南で最長の河川である洛東江(ナクトンガン)と、慶尚…続きを読む

荒嶺山展望台

釜山ホット情報| 出かけませんか? 春の釜山を満喫

待ちに待った春がやってきました! 残業続きの毎日でしたが、久々に街に出ると、いつの間にか梅の花が咲きだし、釜山でも春の気配が感じられるようになりました。今回は春定番の名所と穴場をご紹介します。   夜景の名所? 荒嶺山展望台カフェ 釜山に住みながら、「これほど釜山の街が…続きを読む

DSC_9341

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊳ 木浦は港だ

春らしくなった北の大地より、アニョハセヨ! 5月といえば韓国では「季節の女王」といいますが、木浦が生んだ歌謡界の女王といえば「李蘭影(イ・ナニョン/1916~1965)」です。ということで今回は全羅南道(チョルラナムド)の南西端に位置する木浦(モッポ)市を紹介します。 「榮山江(…続きを読む

野球灯台

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉚ 脱水アナゴと水平線~釜山

 夏の訪れを感じる北の大地からアニョハセヨ。海にでも行きたいなと思いつつ、パソコンとスマホで眼精疲労気味の私が、今回は、疲れ目回復に効果が期待できる夏のおススメ旅行地「機張(キジャン)郡・七岩(チラム)」をご紹介いたします。 釜山の中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約2時間。釜山…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02