韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊽ ウェルカム清道~ワイントンネルとカムワイン

2018年11月09日

takano_winetonnel

各地から初雪の便りが届いた北の大地よりアニョハセヨ! 札幌のテレビ塔近くの北海道産ワインを楽しめるワインカフェでグラスを傾けていると、ふと、友人に連れていってもらった慶尚北道・清道(チョンド)郡の特産「柿(カム)」で醸されたワインを熟成させるワイントンネルが思い出されたので、今回ご紹介いたします。

慶尚北道の南部に位置し、柿以外にも牛の角突き、桃、セリで有名な清道は面積693平方キロ、人口4万3千人の町で、その北部にワイントンネルがあります。このワイントンネルは、1904年に開通して1937年の線路付け替えまで使用された「省峴(ソンヒョン)隧道」という鉄道トンネルを活用したものです。この工事は京釜線敷設権を獲得した日本の京釜鉄道会社によって行われましたが、非常に難工事だったそうで、トンネル開通を喜んだ陸軍中将、のちに陸軍大臣、朝鮮総督府初代総督、内閣総理大臣を歴任した寺内正毅が揮毫した「代天成功 明治三十七年」の文字が入口の上に刻まれたままになっており、韓国に興味がない日本の鉄っちゃんや歴女などの皆さんにも一見の価値がありそうです。

2006年からワインの熟成に利用され、長さ1105m、幅4・2m、高さ5・3mで、温度15℃、湿度60~70%に1年中保たれ、柿ワインの熟成保管の他、有料試飲、ワインに関する展示物、柿ワイン販売所などがトンネル内に設置されています。入場料は大人1人2千ウォンです。

そんなワイントンネルに行くには、まずは京釜線・清道駅を目指しましょう。高速鉄道は停車しない駅なのでムグンファ号を利用します。東大邱駅から25分、釜山駅から1時間で清道駅到着です。駅からはタクシー(20分・1万4千W程度)か、駅から徒歩5分の所にある清道共用バス停留所からワイントンネルと書かれている7番のバスに乗りこみ、30分ほど田舎道を行き、ワイントンネル最寄り停留所の松金里(ソングムリ)で下車します。そこから徒歩5分ほどでワイントンネル到着です。ワイントンネル入口周辺は干し柿(コッカム)を売っているお店もあり、店主のアジメ(アジュンマ:おばちゃんの慶尚道方言)が、柿だけに「ウェルカム」って言って歓迎してくれるはずです。原稿を考えながら杯が進み、ちょっと酔ったかも~。今年の冬、皆さんも清道で酔い旅を~。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

honda-150x150

在韓日本人から見た韓国の魅力的な観光地-  北村韓屋村

北村韓屋村 / 북촌한옥마을  昔のソウルの面影が感じられる‘癒し’の空間   瑞逸大學 日本語科 敎授 本田知邦   ソウル都心にある北村韓屋村を8月に散歩すると、蝉の鳴き声ととんぼが飛び交っていた。とんぼになって空から北村韓屋村を眺めれば、人影もなく穏やかなことだろう。   …続きを読む

12

釜山ホット情報 「海雲台ブルーラインパーク」オープン!

読者の皆様、ご無沙汰しております。 コロナは相変わらずですが、釜山は進化してます。 今回ご紹介するのは今年2020年9月にオープン予定の釜山の新たな名所、「海雲台ブルーラインパーク」です。 「ブルーラインパーク」とは、旧東海南武線の海雲台尾浦(ミッポ)から松亭(ソンジョン)に至る…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

八公山

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉛ 八公山~願いを一つ叶えてくれる山

 北の大地からアニョハセヨ! 韓国でのセンター試験である「修能(スヌン)が11月に迫っています。韓国の受験生のみなさん、ファイティン! さて、合格祈願といえば、日本では学問の神・菅原道真が奉られている大宰府に代表される天満宮などが思い浮かびますが、韓国では「願いを一つ叶えてくれる…続きを読む

ムルタッカルビ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉙ 「水」のまち~太白市

 雪も解け、白樺の木肌の白さが目立ち始めた北の大地からアニョハセヨ。韓国ではあまり見ない白樺の木ですが、江原道には多く自生しています。今回はそんな江原道の太白(テベク)市と郷土料理「タッカルビ」をご紹介いたします。 太白市は東ソウルバスターミナルから約3時間半、6時から23時まで…続きを読む

写真提供:釜山祝祭組織委員会

釜山ホット情報|夏だ! 海だ! 釜山だ!

松島ロープウェイ6月21日運行開始!   最高気温が5月にもう30度を越えるという、もうすっかり夏のような暑さが続く釜山ですが、その暑さをも忘れさせてくれる「松島(ソンド)ロープウェイ」がいよいよ運行開始します。 そもそも松島は日本人が釜山にたくさん住んでいた1913年…続きを読む

2017BusanOneAsiaFestival

釜山ホット情報|「祭りの秋」がやってきた!

釜山もようやく過ごしやすくなってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 今回は「祭りの秋」、9月10月の釜山のイベント情報をお伝えします。 大規模なセール「釜山グランドセール」 さて、9月1日から30日まで、釜山市内各所で「釜山観光グランドセール」が開催されます。グランド…続きを読む

2018-05-김민근-해운대모래축제-(9)

釜山ホット情報 | 砂像の「ミュージシャン」に出会う、初夏の釜山へ

ゴールデンウィーク後に旅の計画を立てるなら、5月中旬から6月にかけてイベントが相次ぐ釜山がお薦め。中でも一押しは、海雲台海水浴場の「砂祭り」!今回は初夏の釜山の見どころをお伝えします。 ■海雲台砂祭り 5/24~27 毎年恒例の「海雲台砂祭り」が5月24~27日、「Music、砂…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence