韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊽ ウェルカム清道~ワイントンネルとカムワイン

2018年11月09日

takano_winetonnel

各地から初雪の便りが届いた北の大地よりアニョハセヨ! 札幌のテレビ塔近くの北海道産ワインを楽しめるワインカフェでグラスを傾けていると、ふと、友人に連れていってもらった慶尚北道・清道(チョンド)郡の特産「柿(カム)」で醸されたワインを熟成させるワイントンネルが思い出されたので、今回ご紹介いたします。

慶尚北道の南部に位置し、柿以外にも牛の角突き、桃、セリで有名な清道は面積693平方キロ、人口4万3千人の町で、その北部にワイントンネルがあります。このワイントンネルは、1904年に開通して1937年の線路付け替えまで使用された「省峴(ソンヒョン)隧道」という鉄道トンネルを活用したものです。この工事は京釜線敷設権を獲得した日本の京釜鉄道会社によって行われましたが、非常に難工事だったそうで、トンネル開通を喜んだ陸軍中将、のちに陸軍大臣、朝鮮総督府初代総督、内閣総理大臣を歴任した寺内正毅が揮毫した「代天成功 明治三十七年」の文字が入口の上に刻まれたままになっており、韓国に興味がない日本の鉄っちゃんや歴女などの皆さんにも一見の価値がありそうです。

2006年からワインの熟成に利用され、長さ1105m、幅4・2m、高さ5・3mで、温度15℃、湿度60~70%に1年中保たれ、柿ワインの熟成保管の他、有料試飲、ワインに関する展示物、柿ワイン販売所などがトンネル内に設置されています。入場料は大人1人2千ウォンです。

そんなワイントンネルに行くには、まずは京釜線・清道駅を目指しましょう。高速鉄道は停車しない駅なのでムグンファ号を利用します。東大邱駅から25分、釜山駅から1時間で清道駅到着です。駅からはタクシー(20分・1万4千W程度)か、駅から徒歩5分の所にある清道共用バス停留所からワイントンネルと書かれている7番のバスに乗りこみ、30分ほど田舎道を行き、ワイントンネル最寄り停留所の松金里(ソングムリ)で下車します。そこから徒歩5分ほどでワイントンネル到着です。ワイントンネル入口周辺は干し柿(コッカム)を売っているお店もあり、店主のアジメ(アジュンマ:おばちゃんの慶尚道方言)が、柿だけに「ウェルカム」って言って歓迎してくれるはずです。原稿を考えながら杯が進み、ちょっと酔ったかも~。今年の冬、皆さんも清道で酔い旅を~。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊴ すいかの名産地・咸安

初夏の雰囲気を感じる北の大地より、アニョハセヨ! 夏が近づくと共に、小学校の音楽の授業で歌った童謡「すいかの名産地」が思い出されます。ということで今回はすいかのお話です。 歴史を紐解くと、朝鮮時代の1611年に書かれた今でいうグルメ本「屠門大嚼(トムンデジャク)」に、高麗時代に開…続きを読む

家族チョッパル

Yuckyのうまうま大邱! ⑫ 行列のできる人気店「家族チョッパル」

 最近発行された大邱の冊子に「肉食大邱」という言葉を見つけました。確かに大邱はチムカルビやマクチャン焼き、ムンティギなど、美味しい肉料理がたくさんあります。そして今回の題材もやっぱり肉です。いつ行っても行列の絶えない豚足の専門店をご紹介します。 そのお店は、防川市場(パンチョンシ…続きを読む

이화여대_메인A

[語学堂探訪] 梨花女子大学言語教育院

韓国語学堂探訪シリーズ ② 梨花女子大学言語教育院 「読む」、「書く」、「話す」の バランスの取れた授業   梨花女子大学 言語教育院 韓国語教育部は1988年外国語としての韓国語教育を始めて以来絶えず、教科過程・教材・教授法の開発を続ける、韓国最高の韓国語専門教育機関として位置…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

nothumbnail

釜山ホット情報|冬休みも退屈させない!釜山のホットスポット

冬の寒さもへっちゃら!北極熊水泳祭り 今年の冬は、ニュースで雪不足が伝えられるなど、冬らしくない日が釜山でも続いています。年末年始は、新しい年もいい年になるようにと市内各所で除夜の鐘、ご来光を拝む初日の出祭りが開かれました。皆さまも、今年も良い年をお迎えください。 さて、今回ご紹…続きを読む

テハ(コウライエビ)

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉟ ボールパークとシーフード~仁川・蘇來浦口~

 プロ野球日本一の余韻冷めやらぬ北の大地より、アニョハセヨ! 多くの感動をくれた我らが日本ハムファイターズで2003年から5年間監督を務め、2006年には日本一に導いてくれたトレイ・ヒルマンが、来季から韓国のSKワイバーンズの監督に就任することになりました。来シーズン開幕したら、…続きを読む

다슬기탕

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊺ アツい夏が来る前に…タスルギと任實郡

 例年より少し早めに春がやってきた北の大地よりアニョハセヨ! やっと春が来た北海道ですが、韓国はすでに初夏の陽気だそうです。アツくなれば冷たいビールにヤンニョムチキンが欲しくなってきます。大邱の「チメク・フェスティバル」にも一度は行ってみたいところですが、その辺のお話は大邱の専門…続きを読む

ムルメギタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉜ 釜山カルメギ…いえいえ、ムルメギです

 北の大地からアニョハセヨ!そんな北の大地では、12月から韓国LCCのエアプサンが新千歳空港と釜山金海(キメ)国際空港の間を週3回の定期便が就航させるとのことで、北海道に住む韓国ファンの注目を集めています。大学を卒業してから4年間住んでいた釜山が、これで手軽に行けるようになるのか…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02