韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊾ A級グルメもB級グルメも楽しめる!~江原道・横城郡~

2019年02月25日

オルチェンイククス 北の大地よりアニョハセヨ! 今年もよろしくお願いいたします。今年最初のコラムは、A級グルメとB級グルメが楽しめる江原道(カンウォンド)・横城(フェンソン)郡をご紹介いたします。

横城は江原道の南西部に位置し、高速鉄道ならソウル駅から横城駅まで約1時間15分。東ソウルターミナルから横城市外バスターミナルまでなら約2時間で着きます。

横城は、韓国A級グルメの代表選手「韓牛(ハヌ)」の生産地としてよく知られていて、韓牛市場や、韓牛を食べられる飲食店も数多くあります。A級グルメともなればそれなりの値段ですが、味は格別。ぜひ一度は食べておきたい逸品です。

B級グルメの方はというと、おススメが2つあり、まずは横城を含めた江原道西部の郷土料理である「オルチェンイグクス」。これはとうもろこし澱粉を使った麺料理で、製麺機から出てきた時の形が「オルチェンイ(=おたまじゃくし)」のような形なのでその名で呼ばれています。決しておたまじゃくしが入っているわけではないので、ご安心を。さて、このオルチェンイグクス、麺が短い上にツルツル滑るので、スプーンで食べるのが一般的なのですが、口に入れた時のムニッとした食感と、ほのかにとうもろこしの甘みが感じられ、食べていくうちに味と食感がクセになってしまうこと請け合いです。横城市場内にある「ワワ食堂別館」で、3,500ウォン(2018年12月現在)で食べられるので、お腹にも財布にも優しいB級グルメです。

もう一つの横城おススメB級グルメが「安興(アンフン)チムパン」です。チムパンは直訳すると蒸しパンですが、日本でいうところの「あんまん」で、安興面事務所の周りには10数軒のチムパン屋が軒を連ね、「安興チムパン村」という名で知られています。

横城郡の東部に位置する安興面は、江原道の内陸から海岸沿いへ抜ける通り道の中間地点に当たり、小腹を空かせた旅客達のために1960年代から販売を始めたそうで、1990年頃から人気になって、現在では年間100万人以上が買い求めに来るそうです。外はフワフワ、中には主張し過ぎないあんこが入り、味はもちろんのこと、20個入り1万1千ウォン(2018年12月現在)というコスパの高さも人気の理由です。

ソウルからのアクセスもよい、グルメな街・横城で食べ歩きなんて、いかがでしょうか?

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

八公山

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉛ 八公山~願いを一つ叶えてくれる山

 北の大地からアニョハセヨ! 韓国でのセンター試験である「修能(スヌン)が11月に迫っています。韓国の受験生のみなさん、ファイティン! さて、合格祈願といえば、日本では学問の神・菅原道真が奉られている大宰府に代表される天満宮などが思い浮かびますが、韓国では「願いを一つ叶えてくれる…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

명태덕장-백촌_(2013_1_4)_002

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊶ 明太と平和~高城郡

 冬の足音が近づいてきた北の大地からアニョハセヨ! 先日、夜景で有名な函館の隣町で、道内有数のスケトウダラの漁獲量を誇る鹿部町(しかべちょう)で特産品のたらこに舌鼓を打ちながら、スケトウダラに思いを馳せてきました。 北海道ではスケソウダラと呼ぶこの魚の韓国での一般的な呼称は「明太…続きを読む

2018-가작-최남순-해운대-북극곰-수영축제s

釜山ホット情報 | 知っておくと便利! 釜山のお役立ち情報

日本から一番近い外国。福岡からは日帰りでも充分に遊べるのが釜山の魅力の一つです。 最近は特に韓流ブームの影響も受けてか、昨年よりずっと、日本人観光客の方を見かけるぐらいです。皆さん、スマートフォンを片手に楽しそうに街めぐり。ソウルに比べて情報がまだまだ少ないですが、フェイスブック…続きを読む

釜山ワンアジアフェスティバル

釜山ホット情報| 「ワンアジアフェスティバル 最新情報・第2弾」

 目前に迫った「2016ワンアジアフェスティバル」! もうここ数日ドキドキしています! 頻繁に撮影などで芸能人を見る機会が多いソウルに比べ、釜山は正直そうした撮影風景に出くわすことがあまりありません。しかし、10月、このひと月間はたくさんのスターが釜山にやってくるのです。 特に開…続きを読む

달집태우기-이우석

釜山ホット情報 | 2018釜山、今年の年中行事

今年の冬は例年以上に寒く、釜山でも氷点下の日が続きましたが、韓国の名節「ソルラル」を過ぎると少しずつ春の訪れを感じるようになります。そこで、今回は少し寒さが緩まる、陰暦の1月15日が近づくと行われる「正月テボルム」と今年の主な年中行事の日程をご紹介します。 正月テボルム祭り 韓国…続きを読む

e448fa47c19736b8c60d83a859857fe6-150x150

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」26 韓国のカニ料理

韓国のカニ料理    北の大地からアニョハセヨ! 秋が深まると食べたくなるのが鍋ですが、今回は秋から12月ぐらいまでが旬で、おいしい出汁が取れ、実もカニミソもおいしい「コッケ」(ワタリガニ)とその特産地をご紹介します。  日本人観光客にも人気の韓国料理「カンジャンケジャン(写真・…続きを読む

チュクミ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナク…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence