韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊿ 丹陽ブルー ~忠清北道・丹陽郡

2019年05月22日

北の大地よりアニョハセヨ! 北海道は新緑の季節になり、本格的な観光シーズン到来です。「積丹ブルー」は海の青、「美瑛ブルー」は青い池と美瑛川、「摩周ブルー」は摩周湖と神の子池と、北海道には「〇〇ブルー」がありますが、忠清北道の丹陽(タニャン)郡でも「丹陽ブルー」を見つけたのでご紹介いたします。

忠清北道北東部に位置する丹陽は、江原道と慶尚北道に接し、絶景スポットが多い自然豊かな町です。ソウルからだと東ソウル総合バスターミナルから市外バスで丹陽を目指しますが、このバスの終点は、韓国一大きい寺として知られる韓国天台宗の総本山「救仁寺(クインサ)」ですので、そこから旅を始めることにしましょう。東ソウルターミナルから3時間、運賃は1万8千ウォンです(2019年5月5日現在)。小白(ソベク)山麓の谷間を利用した細長い境内の参道の突当りにそびえる「光明殿(クァンミョンジョン)の屋上へはエレベーターで上がれます。そこから眺める空は、天気が良ければまさに丹陽ブルーです。

次はバスで丹陽市外バスターミナルに向かい、バスを乗り継いで、約10分。丹陽一の風景を誇る「嶋潭三峰(トダムサムボン)」です。南漢江の青く澄んだ川面に浮かぶ3つの岩は、一幅の山水画のようにも見えます。傍らにある銅像は朝鮮王朝創成期の功臣・鄭道伝(チョン・ドジョン)で、ここからの景色を大層気に入り、自身の号として「三峰」と名乗ったほどです。朝鮮王朝の青写真を描いた忠臣だけあって、ここから見える丹陽ブルーを愛していたのでしょう。

seokmun 嶋潭三峰を横目に見ながら「石門(ソンムン)」の看板に沿って、350段ほどの階段を上っていくと、自然の力でアーチ型になった石門と呼ばれる岩があり、その隙間からから見下ろせば、南漢江の青さが際立って見えます。
また市外バスターミナルに戻り、今度はターミナルに隣接する韓国内最大規模の淡水魚水族館「タヌリアクアリウム」の青い大型水槽で丹陽ブルーを楽しみ、映画のタイトルにもなったシュリ(ヤガタムギツク)など、愛くるしい韓国固有の魚たちに癒されましょう。

丹陽での食事はターミナル裏のクギョン市場内やその周辺にある飲食店で、特産品で5月から6月が旬のソガニ(コウライケツギョ)の辛い鍋や、にんにくを使った料理を食べるのがおススメです。丹陽ブルーを見て回るあまり、空腹で気分までブルーにならないようにお気をつけくださいね。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

2018-05-김민근-해운대모래축제-(9)

釜山ホット情報 | 砂像の「ミュージシャン」に出会う、初夏の釜山へ

ゴールデンウィーク後に旅の計画を立てるなら、5月中旬から6月にかけてイベントが相次ぐ釜山がお薦め。中でも一押しは、海雲台海水浴場の「砂祭り」!今回は初夏の釜山の見どころをお伝えします。 ■海雲台砂祭り 5/24~27 毎年恒例の「海雲台砂祭り」が5月24~27日、「Music、砂…続きを読む

写真提供:釜山広域市

釜山ホット情報 | 年末年始は釜山で楽しく!

今年も残すところわずかですが、年末年始の連休の計画は立てられましたか? 今回は、釜山に来られる際に、役に立つ日本語のツールをご紹介します。前回ご紹介したブログ「ホットな釜山」は既にご存知かと思いますが、釜山の最新情報を毎月お届けする「ダイナミック釜山」を市では毎月発行しています。…続きを読む

7cccc19acab00b57c6d4b80168a317e1-150x150

芸術家たちの出会いの場所として名のある所

[連載コラム]本田教授の韓国探訪 耕仁美術館(경인미술관)   芸術家たちの出会いの場所として名のある所   1983年の12月6日に開館した耕仁(キョンイン)美術館はソウルの真ん中、鍾路区(チョンノグ)寛勲洞(クァンフンドン)30-1にあり、芸術家の文化空間…続きを読む

釜山のズワイガニ

釜山ホット情報| 「冬もやっぱり釜山は楽しい!」

今が旬! カニキャンペーン もういくつ寝ると~♪ あっという間に一年が過ぎていきますね。皆さんにとってこの一年はどんな年でしたか? 釜山では10月の国際映画祭直前に台風が直撃して、海雲台ビーチの特設舞台が破損し、高層ビル街マリンシティに高波が押し寄せるなど、まだ記憶に新しいのでは…続きを読む

2018-조선통신사축제-포스터s

釜山ホット情報 | 春!春!春のお祭り大集合

今年のゴールデンウェークのご予定はお決まりでしょうか? 5月は本当にたくさんのイベントがあるのですが、特に注目すべき話題に絞ってご紹介いたします。 4月28日~5月13日 春の旅行週間 特別なプログラムが盛りだくさん まずは、全国各地でこの期間を「春の旅行週間」として地域ごとに特…続きを読む

写真提供:ストライク・ゾーン

釜山ホット情報 | ロッテジャイアンツの野球を観に行こう!

あじさいの季節。釜山では6月末ごろ梅雨に入るので、それまでは過ごしやすいお天気が続きます。あじさいといえば太宗寺(テジョンサ)が有名ですが、この時期、パステルカラーのあじさいを背景に写真を撮ろうと、たくさんの人がお寺に訪れます。 そして今回のホット情報は、韓国プロ野球の伝え手とし…続きを読む

명태덕장-백촌_(2013_1_4)_002

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊶ 明太と平和~高城郡

 冬の足音が近づいてきた北の大地からアニョハセヨ! 先日、夜景で有名な函館の隣町で、道内有数のスケトウダラの漁獲量を誇る鹿部町(しかべちょう)で特産品のたらこに舌鼓を打ちながら、スケトウダラに思いを馳せてきました。 北海道ではスケソウダラと呼ぶこの魚の韓国での一般的な呼称は「明太…続きを読む

パクテ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊹ 〇月のクリスマス~群山市~

春の足音が聞こえ始めた北の大地よりアニョハセヨ! たくさんの感動をくれた平昌オリンピックも終わりましたねー(そだねー)。特に女子カーリングは日本チーム、韓国チームも大活躍して、盛り上がりました。日頃の並々ならぬ努力への贈り物として、それぞれ銅メダル、銀メダルをもらうことができたん…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02