韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊿ 丹陽ブルー ~忠清北道・丹陽郡

2019年05月22日

北の大地よりアニョハセヨ! 北海道は新緑の季節になり、本格的な観光シーズン到来です。「積丹ブルー」は海の青、「美瑛ブルー」は青い池と美瑛川、「摩周ブルー」は摩周湖と神の子池と、北海道には「〇〇ブルー」がありますが、忠清北道の丹陽(タニャン)郡でも「丹陽ブルー」を見つけたのでご紹介いたします。

忠清北道北東部に位置する丹陽は、江原道と慶尚北道に接し、絶景スポットが多い自然豊かな町です。ソウルからだと東ソウル総合バスターミナルから市外バスで丹陽を目指しますが、このバスの終点は、韓国一大きい寺として知られる韓国天台宗の総本山「救仁寺(クインサ)」ですので、そこから旅を始めることにしましょう。東ソウルターミナルから3時間、運賃は1万8千ウォンです(2019年5月5日現在)。小白(ソベク)山麓の谷間を利用した細長い境内の参道の突当りにそびえる「光明殿(クァンミョンジョン)の屋上へはエレベーターで上がれます。そこから眺める空は、天気が良ければまさに丹陽ブルーです。

次はバスで丹陽市外バスターミナルに向かい、バスを乗り継いで、約10分。丹陽一の風景を誇る「嶋潭三峰(トダムサムボン)」です。南漢江の青く澄んだ川面に浮かぶ3つの岩は、一幅の山水画のようにも見えます。傍らにある銅像は朝鮮王朝創成期の功臣・鄭道伝(チョン・ドジョン)で、ここからの景色を大層気に入り、自身の号として「三峰」と名乗ったほどです。朝鮮王朝の青写真を描いた忠臣だけあって、ここから見える丹陽ブルーを愛していたのでしょう。

seokmun 嶋潭三峰を横目に見ながら「石門(ソンムン)」の看板に沿って、350段ほどの階段を上っていくと、自然の力でアーチ型になった石門と呼ばれる岩があり、その隙間からから見下ろせば、南漢江の青さが際立って見えます。
また市外バスターミナルに戻り、今度はターミナルに隣接する韓国内最大規模の淡水魚水族館「タヌリアクアリウム」の青い大型水槽で丹陽ブルーを楽しみ、映画のタイトルにもなったシュリ(ヤガタムギツク)など、愛くるしい韓国固有の魚たちに癒されましょう。

丹陽での食事はターミナル裏のクギョン市場内やその周辺にある飲食店で、特産品で5月から6月が旬のソガニ(コウライケツギョ)の辛い鍋や、にんにくを使った料理を食べるのがおススメです。丹陽ブルーを見て回るあまり、空腹で気分までブルーにならないようにお気をつけくださいね。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

釜山のズワイガニ

釜山ホット情報| 「冬もやっぱり釜山は楽しい!」

今が旬! カニキャンペーン もういくつ寝ると~♪ あっという間に一年が過ぎていきますね。皆さんにとってこの一年はどんな年でしたか? 釜山では10月の国際映画祭直前に台風が直撃して、海雲台ビーチの特設舞台が破損し、高層ビル街マリンシティに高波が押し寄せるなど、まだ記憶に新しいのでは…続きを読む

野球灯台

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉚ 脱水アナゴと水平線~釜山

 夏の訪れを感じる北の大地からアニョハセヨ。海にでも行きたいなと思いつつ、パソコンとスマホで眼精疲労気味の私が、今回は、疲れ目回復に効果が期待できる夏のおススメ旅行地「機張(キジャン)郡・七岩(チラム)」をご紹介いたします。 釜山の中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約2時間。釜山…続きを読む

6ea6a798bf9af271f3ec84c4ccfa84ae-150x150

釜山ホット情報「秋の釜山の楽しみ方5選!」

釜山ホット情報 秋の釜山の楽しみ方5選!    釜山が一番活気があって、楽しい季節が来ました。といっても、実は海雲台海水浴場が韓国の人にとってはやはり印象深く、夏という人もいますが、私はやっぱり秋が大好きです。  今年は特に釜山市民公園や動物園ザ・パーク、釜山港大橋も新しくでき、…続きを読む

2018-05-김민근-해운대모래축제-(9)

釜山ホット情報 | 砂像の「ミュージシャン」に出会う、初夏の釜山へ

ゴールデンウィーク後に旅の計画を立てるなら、5月中旬から6月にかけてイベントが相次ぐ釜山がお薦め。中でも一押しは、海雲台海水浴場の「砂祭り」!今回は初夏の釜山の見どころをお伝えします。 ■海雲台砂祭り 5/24~27 毎年恒例の「海雲台砂祭り」が5月24~27日、「Music、砂…続きを読む

DSC_9341

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊳ 木浦は港だ

春らしくなった北の大地より、アニョハセヨ! 5月といえば韓国では「季節の女王」といいますが、木浦が生んだ歌謡界の女王といえば「李蘭影(イ・ナニョン/1916~1965)」です。ということで今回は全羅南道(チョルラナムド)の南西端に位置する木浦(モッポ)市を紹介します。 「榮山江(…続きを読む

조선통신사행렬1

釜山ホット情報| 初夏のお祭り

  ゴールデンウィーク歓迎イベント   待ちに待ったゴールデンウィーク。韓国では中国からの団体旅行客は残念ながら減ってしまいましたが、台湾やマレーシア、そして日本からのお客様が増え、全体的には増加傾向にあるそうです。これは何があっても釜山に来てくださる皆様のお…続きを読む

e448fa47c19736b8c60d83a859857fe6-150x150

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」26 韓国のカニ料理

韓国のカニ料理    北の大地からアニョハセヨ! 秋が深まると食べたくなるのが鍋ですが、今回は秋から12月ぐらいまでが旬で、おいしい出汁が取れ、実もカニミソもおいしい「コッケ」(ワタリガニ)とその特産地をご紹介します。  日本人観光客にも人気の韓国料理「カンジャンケジャン(写真・…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02