韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊿ 丹陽ブルー ~忠清北道・丹陽郡

2019年05月22日

北の大地よりアニョハセヨ! 北海道は新緑の季節になり、本格的な観光シーズン到来です。「積丹ブルー」は海の青、「美瑛ブルー」は青い池と美瑛川、「摩周ブルー」は摩周湖と神の子池と、北海道には「〇〇ブルー」がありますが、忠清北道の丹陽(タニャン)郡でも「丹陽ブルー」を見つけたのでご紹介いたします。

忠清北道北東部に位置する丹陽は、江原道と慶尚北道に接し、絶景スポットが多い自然豊かな町です。ソウルからだと東ソウル総合バスターミナルから市外バスで丹陽を目指しますが、このバスの終点は、韓国一大きい寺として知られる韓国天台宗の総本山「救仁寺(クインサ)」ですので、そこから旅を始めることにしましょう。東ソウルターミナルから3時間、運賃は1万8千ウォンです(2019年5月5日現在)。小白(ソベク)山麓の谷間を利用した細長い境内の参道の突当りにそびえる「光明殿(クァンミョンジョン)の屋上へはエレベーターで上がれます。そこから眺める空は、天気が良ければまさに丹陽ブルーです。

次はバスで丹陽市外バスターミナルに向かい、バスを乗り継いで、約10分。丹陽一の風景を誇る「嶋潭三峰(トダムサムボン)」です。南漢江の青く澄んだ川面に浮かぶ3つの岩は、一幅の山水画のようにも見えます。傍らにある銅像は朝鮮王朝創成期の功臣・鄭道伝(チョン・ドジョン)で、ここからの景色を大層気に入り、自身の号として「三峰」と名乗ったほどです。朝鮮王朝の青写真を描いた忠臣だけあって、ここから見える丹陽ブルーを愛していたのでしょう。

seokmun 嶋潭三峰を横目に見ながら「石門(ソンムン)」の看板に沿って、350段ほどの階段を上っていくと、自然の力でアーチ型になった石門と呼ばれる岩があり、その隙間からから見下ろせば、南漢江の青さが際立って見えます。
また市外バスターミナルに戻り、今度はターミナルに隣接する韓国内最大規模の淡水魚水族館「タヌリアクアリウム」の青い大型水槽で丹陽ブルーを楽しみ、映画のタイトルにもなったシュリ(ヤガタムギツク)など、愛くるしい韓国固有の魚たちに癒されましょう。

丹陽での食事はターミナル裏のクギョン市場内やその周辺にある飲食店で、特産品で5月から6月が旬のソガニ(コウライケツギョ)の辛い鍋や、にんにくを使った料理を食べるのがおススメです。丹陽ブルーを見て回るあまり、空腹で気分までブルーにならないようにお気をつけくださいね。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

20180301_181243

釜山ホット情報 | 青沙浦で楽しい街歩き

昨年オープンした「青沙浦(チョンサッポ)タリットル展望台をご存知でしょうか? 釜山では最近旧都心を中心に盛んに街歩きのストーリーツアーが行われています。今回は春の便りを探しに話題の「青沙浦」をウォーキングしてきました。 街歩きが楽しい釜山 他の地域には見られない釜山の特徴といえば…続きを読む

カルメッキル

釜山ホット情報| 釜山のトレッキングコース「カルメッキル」

韓国済州島の「オルレッキル」をご存知の方も多いでしょうが、釜山にも「カルメッキル」なるものがあります。 「カルメッキル」の「カルメ」とは「カモメの」、「キル」は「道」をさしていて、「カモメの道」という意味なのです。釜山はご存知の通り海に面していて、河口や海辺にはたくさんのカモメが…続きを読む

jindo

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島神秘の海割れ

 はじめまして。韓国の珍島(チンド)に住んでいる瀧口恵子と申します。現在は珍島郡庁の観光文化課に勤務しています。役所勤務ですから日本籍では採用できないとのことで帰化しました。韓国名はヨングヘジャ(瀧口恵子)です。 韓国にきて早くも30年の歳月が流れ(!)なんで山梨出身、富士山の麓…続きを読む

サムソンパン屋の麻薬パン

Yuckyのうまうま大邱! ② 大邱の麻薬パン

 大邱のうまうま、今回は大邱で爆発的な人気のパンをご紹介したいと思います。 韓国には三大ベーカリーと呼ばれるパン屋さんがあります。群山の「李盛堂」、大田の「聖心堂」、そして3番手といわれているのが、安東の「マンモスベーカリー」と大邱の「サムソンパン屋」です。 サムソンパン屋の創業…続きを読む

秋の雪岳山

カンドウ! カンウォンドウ!〈江原道〉 ① 雪岳山の紅葉

韓国旅行といえば、首都のソウルや釜山の都市に行かれた方は多くおられると思いますが、韓国の地方に行かれたことはありますか? 地方にも行ってみたいけど、交通手段、言葉の問題もあって、個人ではなかなか行けないという方も多いのではないでしょうか。 私もその一人でした。ソウルに行くだけでも…続きを読む

ショッピング王ルイ

釜山ホット情報 | 「ショッピング王ルイ」ロケ地を巡ろう

 今月のホットな話題は、釜山を舞台にして撮影された「ショッピング王ルイ」! 韓国ではMBCで9月から11月にかけて放送され、日本ではKNTVで年末から2月にかけて水木、2話連続で土曜日に放送されていました。このドラマ、アンコール放送が今年の5月に予定されているので注目です! ドラ…続きを読む

가우도

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊷ 2018年は戌年なのだ! ~ケブルと康津郡~

 例年より早く冬が来た北の大地から「セヘ福マニバドゥセヨ」。2018年は戌年なので、犬(ケ)に関する今が旬の海の幸「ケブル(ゆむし)」と、その産地で有名な全羅南道「康津(カンジン)郡」をご紹介いたします。 韓国の刺身屋で見られる薄いピンク色でソーセージのような生物が「ケブル」です…続きを読む

다슬기탕

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊺ アツい夏が来る前に…タスルギと任實郡

 例年より少し早めに春がやってきた北の大地よりアニョハセヨ! やっと春が来た北海道ですが、韓国はすでに初夏の陽気だそうです。アツくなれば冷たいビールにヤンニョムチキンが欲しくなってきます。大邱の「チメク・フェスティバル」にも一度は行ってみたいところですが、その辺のお話は大邱の専門…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02