韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊿ 営業時間は午前クジかラ! コレが長生浦・鯨文化特区

2019年03月19日

20181228_110653

北の大地よりアニョハセヨ! 昨年末、日本は国際捕鯨委員会からの脱退と商業捕鯨再開という報道があり、様々な議論を呼びました。コレは興味深いと思い、日本の捕鯨の歴史を紐解くと、蔚山(ウルサン)の長生浦(チャンセンポ)という地名が出てきて、現在「コレ(=鯨)文化特区」になっているとのことで、行ってみることにしました。

蔚山では1971年に北東部の盤亀臺(パングデ)で、鯨漁や解体の様子が岩に刻まれているのが発見され、太古の昔から鯨が多かったと想像されますが、長生浦が捕鯨基地として注目されるのは捕鯨砲を使う近代捕鯨がノルウェーから伝わった1890年代からで、ロシアや日本の捕鯨会社が長生浦を本拠地にして朝鮮半島東沿岸で漁をしていたという記録があります。植民地解放後は朝鮮捕鯨株式会社が設立され、国際捕鯨委員会による商業捕鯨禁止の1986年までは1万人余りが住み、最盛期の1970年から80年代は「野良犬も1万ウォン札をくわえて歩く」といわれたほどの盛況ぶりだったそうです。

20181228_112342

長生浦までは、釜山の老圃(ノポ)洞にある総合バスターミナルから行くのが比較的便利です。蔚山行のバスに乗り、市外高速バスターミナル停留所まで1時間半から2時間程度。ロッテホテルやロッテ百貨店のすぐ近くです。そこから5分程歩くと、ロッテ百貨店のすぐ隣、大通りに面した高速バスターミナルの前から246番のバスに乗り換え、20個目の停留所が長生浦コレ博物館です。高速バスターミナル停留所からは約35分ほどです。

バス停の近くには鯨肉の飲食店が数軒あり、裏手の高台には捕鯨最盛期の当時の街並みを再現したコレ文化村、向かいの海側には鯨の生態や捕鯨の歴史を学べるコレ博物館、その横にイルカのショーが見られるコレ生態体験館、その2つの建物の間には捕鯨砲を備えた捕鯨船が展示され、文化村を少し高い所から空中散歩できるモノレールが走っています。またコレ博物館の裏手の船着き場には4月から10月の間運行されるホエールウオッチング船が停泊しています。どれから見ようか迷うところですが、捕鯨船の横にある大きな鯨が乗っている建物が総合チケット売場になっているので、施設ごとの入場券をそこで購入することをお忘れなく。

キラキラ光る蔚山湾を眺めながら、件の報道を思い出し、コレが今後どんな影響を与えていくのだろうかとぼんやり考える晩冬のある日でした。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

이화여대_메인A

[語学堂探訪] 梨花女子大学言語教育院

韓国語学堂探訪シリーズ ② 梨花女子大学言語教育院 「読む」、「書く」、「話す」の バランスの取れた授業   梨花女子大学 言語教育院 韓国語教育部は1988年外国語としての韓国語教育を始めて以来絶えず、教科過程・教材・教授法の開発を続ける、韓国最高の韓国語専門教育機関として位置…続きを読む

チュクミ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナク…続きを読む

광고용_합성1

釜山ホット情報|「自然がいっぱい西釜山へ出かけよう~!」

  多大線開通で大噴水へも12分 西釜山の観光地といえば、乙淑島(ウルスクト)渡り鳥の飛来地、多大浦(タデッポ)海水浴場、洛東江(ナクトンガン)沿いの公園などが思い浮かびますが、都心からのアクセスが不便で、中でも多大浦海水浴場にある大噴水はなかなか行くことができませんで…続きを読む

nothumbnail

釜山ホット情報|冬休みも退屈させない!釜山のホットスポット

冬の寒さもへっちゃら!北極熊水泳祭り 今年の冬は、ニュースで雪不足が伝えられるなど、冬らしくない日が釜山でも続いています。年末年始は、新しい年もいい年になるようにと市内各所で除夜の鐘、ご来光を拝む初日の出祭りが開かれました。皆さまも、今年も良い年をお迎えください。 さて、今回ご紹…続きを読む

テグタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉝ 慶南のテグ

 北の大地からアニョハセヨ! 今年も12月に通訳の仕事でテグ(大邱)に行くことになりました。はい、テグは慶尚北道の中にあります。でも、なぜタイトルが「慶南」なのかって? 今回は、テグはテグでも慶尚南道・鎮海(チネ)湾で水揚げされる冬に美味しい「テグ(大口:タラ)」をご紹介いたしま…続きを読む

2017BusanOneAsiaFestival

釜山ホット情報|「祭りの秋」がやってきた!

釜山もようやく過ごしやすくなってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 今回は「祭りの秋」、9月10月の釜山のイベント情報をお伝えします。 大規模なセール「釜山グランドセール」 さて、9月1日から30日まで、釜山市内各所で「釜山観光グランドセール」が開催されます。グランド…続きを読む

国際市場

釜山ホット情報「国際市場」

国際市場 釜山の観光地として欠かせない「国際市場(クッチェシジャン)」が、1月25日で観客動員数1200万人を突破した映画「国際市場」の影響で、再び注目を浴びています。釜山を訪れたほとんどの方たちは、中区に位置する国際ターミナル近くの国際市場にいらっしゃったのではないかと思います…続きを読む

takano_winetonnel

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊽ ウェルカム清道~ワイントンネルとカムワイン

各地から初雪の便りが届いた北の大地よりアニョハセヨ! 札幌のテレビ塔近くの北海道産ワインを楽しめるワインカフェでグラスを傾けていると、ふと、友人に連れていってもらった慶尚北道・清道(チョンド)郡の特産「柿(カム)」で醸されたワインを熟成させるワイントンネルが思い出されたので、今回…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02