韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉙ 「水」のまち~太白市

2015年04月07日

ムルタッカルビ 雪も解け、白樺の木肌の白さが目立ち始めた北の大地からアニョハセヨ。韓国ではあまり見ない白樺の木ですが、江原道には多く自生しています。今回はそんな江原道の太白(テベク)市と郷土料理「タッカルビ」をご紹介いたします。

太白市は東ソウルバスターミナルから約3時間半、6時から23時までおおむね30分間隔で直行バスがあります。朝鮮半島の背骨に当たる「白頭大幹(ペクトゥデガン)」のど真ん中・太白山(標高1567m)の麓にあり、市街地でさえ標高700m前後に位置して、冬は寒く、雪も多いです。

その寒さ故、タッカルビに汁を入れ、煮込んで食べることで体を温めようとしたのが太白スタイルのタッカルビです。汁があるので「水(ムル)タッカルビ」とも呼ばれるこのタッカルビの材料やタレは、鉄板焼きのようないわゆる一般的なタッカルビとほぼ同じですが、そこに春雨やうどんを入れて、蓋をして強火で煮込むこと5、6分で完成です。汁があるおかげで、一般的なタッカルビよりアツアツで楽しめました。シメはやっぱりご飯を入れて炒めていただきます。

次は、「水」つながりで、繁華街の真ん中にある「黄池(ファンジ)公園」に。韓国で一番長い川・洛東江(ナクトンガン)のスタート地点といわれている池で、ここの水は約500km先の釜山の西側を目指し流れていきます。またターミナルから山間をバスで約2時間半、さらに約30分の登山で、漢江(ハンガン)のスタート地点である「儉龍沼(コミョンソ)」にも行くことができます。

一泊されるなら、市街地からバスで約40分の「太白山民泊村」をお勧めします。自然に囲まれたペンションで1人から10人程度まで4タイプのペンションが並んでいて、ガスレンジや冷蔵庫もあるので調理道具を持参すれば調理もできますが、シャワーには石鹸しかないのでシャンプー類や洗面道具を忘れずに。ハイシーズンの1、2、7、8月を除けば料金もお手頃です。民泊村のすぐ近くには石炭博物館もあり、江原道の歴史を垣間見ることもできます。

「水」が豊富な太白市で、あなたも癒されてみませんか?

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

ananti_cove2

釜山ホット情報|秋から年末にかけての釜山お勧めスポット

たくさんのお祭りやイベントが行なわれた10月。恒例の国際映画祭や花火大会をはじめ、チャガルチ祭り、温泉祭りといった釜山独特の地域祭りもたくさん開かれ、今年は特に秋の旅行週間と題して、それぞれの観光地や夜景、お祭りをシャトルバスで巡るというプログラムも人気を集め、たくさんの方に釜山…続きを読む

광고용_합성1

釜山ホット情報|「自然がいっぱい西釜山へ出かけよう~!」

  多大線開通で大噴水へも12分 西釜山の観光地といえば、乙淑島(ウルスクト)渡り鳥の飛来地、多大浦(タデッポ)海水浴場、洛東江(ナクトンガン)沿いの公園などが思い浮かびますが、都心からのアクセスが不便で、中でも多大浦海水浴場にある大噴水はなかなか行くことができませんで…続きを読む

12

釜山ホット情報 「海雲台ブルーラインパーク」オープン!

読者の皆様、ご無沙汰しております。 コロナは相変わらずですが、釜山は進化してます。 今回ご紹介するのは今年2020年9月にオープン予定の釜山の新たな名所、「海雲台ブルーラインパーク」です。 「ブルーラインパーク」とは、旧東海南武線の海雲台尾浦(ミッポ)から松亭(ソンジョン)に至る…続きを読む

ショッピング王ルイ

釜山ホット情報 | 「ショッピング王ルイ」ロケ地を巡ろう

 今月のホットな話題は、釜山を舞台にして撮影された「ショッピング王ルイ」! 韓国ではMBCで9月から11月にかけて放送され、日本ではKNTVで年末から2月にかけて水木、2話連続で土曜日に放送されていました。このドラマ、アンコール放送が今年の5月に予定されているので注目です! ドラ…続きを読む

11월-김민근-광안대교-1-

釜山ホット情報 | 今こそ、報道されない釜山の本当の姿を見に来て

  今年もたくさんのお祭りが開催される10月がもうすぐです。夏休み中は日本のお客様も街でよく見かけ、クルーズでいらっしゃったという日本人の観光客の皆様に遭遇。「普段よりもお店の方や出会う人が日本人とわかるとやさしくしてくれた」というお話をうかがいました。 しかしながら、…続きを読む

野球灯台

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉚ 脱水アナゴと水平線~釜山

 夏の訪れを感じる北の大地からアニョハセヨ。海にでも行きたいなと思いつつ、パソコンとスマホで眼精疲労気味の私が、今回は、疲れ目回復に効果が期待できる夏のおススメ旅行地「機張(キジャン)郡・七岩(チラム)」をご紹介いたします。 釜山の中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約2時間。釜山…続きを読む

ムルメギタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉜ 釜山カルメギ…いえいえ、ムルメギです

 北の大地からアニョハセヨ!そんな北の大地では、12月から韓国LCCのエアプサンが新千歳空港と釜山金海(キメ)国際空港の間を週3回の定期便が就航させるとのことで、北海道に住む韓国ファンの注目を集めています。大学を卒業してから4年間住んでいた釜山が、これで手軽に行けるようになるのか…続きを読む

イバグ自転車

釜山ホット情報| 釜山の観光名所で学ぶ「ストーリーツアー」

 今回は、釜山らしい景色が楽しめる「旧都心ストーリーツアー」、「イバグ自転車」についてご紹介します。 釜山の北港に新国際旅客ターミナルが今年9月オープンし、少し前までコンテナヤードであったり、埋立地であった所が、どんどん開発が進んでいます。ターミナルを背にすると、左の方は南浦など…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence