韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉙ 「水」のまち~太白市

2015年04月07日

ムルタッカルビ 雪も解け、白樺の木肌の白さが目立ち始めた北の大地からアニョハセヨ。韓国ではあまり見ない白樺の木ですが、江原道には多く自生しています。今回はそんな江原道の太白(テベク)市と郷土料理「タッカルビ」をご紹介いたします。

太白市は東ソウルバスターミナルから約3時間半、6時から23時までおおむね30分間隔で直行バスがあります。朝鮮半島の背骨に当たる「白頭大幹(ペクトゥデガン)」のど真ん中・太白山(標高1567m)の麓にあり、市街地でさえ標高700m前後に位置して、冬は寒く、雪も多いです。

その寒さ故、タッカルビに汁を入れ、煮込んで食べることで体を温めようとしたのが太白スタイルのタッカルビです。汁があるので「水(ムル)タッカルビ」とも呼ばれるこのタッカルビの材料やタレは、鉄板焼きのようないわゆる一般的なタッカルビとほぼ同じですが、そこに春雨やうどんを入れて、蓋をして強火で煮込むこと5、6分で完成です。汁があるおかげで、一般的なタッカルビよりアツアツで楽しめました。シメはやっぱりご飯を入れて炒めていただきます。

次は、「水」つながりで、繁華街の真ん中にある「黄池(ファンジ)公園」に。韓国で一番長い川・洛東江(ナクトンガン)のスタート地点といわれている池で、ここの水は約500km先の釜山の西側を目指し流れていきます。またターミナルから山間をバスで約2時間半、さらに約30分の登山で、漢江(ハンガン)のスタート地点である「儉龍沼(コミョンソ)」にも行くことができます。

一泊されるなら、市街地からバスで約40分の「太白山民泊村」をお勧めします。自然に囲まれたペンションで1人から10人程度まで4タイプのペンションが並んでいて、ガスレンジや冷蔵庫もあるので調理道具を持参すれば調理もできますが、シャワーには石鹸しかないのでシャンプー類や洗面道具を忘れずに。ハイシーズンの1、2、7、8月を除けば料金もお手頃です。民泊村のすぐ近くには石炭博物館もあり、江原道の歴史を垣間見ることもできます。

「水」が豊富な太白市で、あなたも癒されてみませんか?

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

コラムニスト

コリアトラベル連載コラムニストを紹介します!

私が「韓国通」になったきっかけは…?    韓国の地方の情報をお届けするコリアトラベル新聞には、毎回、ホットな地方の情報を届けてくれるコラムニストがいる。ある人は韓国に定着し、ある人は日本から足しげく韓国に通いながら、楽しい情報、おいしい情報、有益な情報を届けてくれてい…続きを読む

이하나01

李はなの江原道からのおたより帳 ①

コリアトラベルをご覧の皆様、アンニョンハセヨ! 韓国は江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)在住の日本人、李はなと申します! 韓国人のマイダーリンと、3人の息子と1匹の犬娘と共に、こっそりと春川に暮らす李はなが、これから江原道コラムを担当させていただきます。 早速ですが皆様、…続きを読む

釜山ワンアジアフェスティバル

釜山ホット情報| 「ワンアジアフェスティバル 最新情報・第2弾」

 目前に迫った「2016ワンアジアフェスティバル」! もうここ数日ドキドキしています! 頻繁に撮影などで芸能人を見る機会が多いソウルに比べ、釜山は正直そうした撮影風景に出くわすことがあまりありません。しかし、10月、このひと月間はたくさんのスターが釜山にやってくるのです。 特に開…続きを読む

ullundo

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊵ 美味しい島~鬱陵島

 秋空の北の大地からアニョハセヨ! オレンマニエヨ! 「天高馬肥(チョンゴマビ)」の言葉の通り、秋は美味しいものの枚挙に暇がありません。 韓国の秋を楽しむなら鬱陵(ウルルン)島はいかがでしょうか。この私、2005年3月に4年間の韓国生活を終える前、釜山に101年ぶりに積雪量30㎝…続きを読む

nothumbnail

釜山ホット情報|冬休みも退屈させない!釜山のホットスポット

冬の寒さもへっちゃら!北極熊水泳祭り 今年の冬は、ニュースで雪不足が伝えられるなど、冬らしくない日が釜山でも続いています。年末年始は、新しい年もいい年になるようにと市内各所で除夜の鐘、ご来光を拝む初日の出祭りが開かれました。皆さまも、今年も良い年をお迎えください。 さて、今回ご紹…続きを読む

2017-BOF-개막공연(6)

釜山の秋を楽しもう!

 釜山の秋、特に10月はビッグイベントが目白押し。韓国最大規模の映画祭として知られる釜山国際映画祭(biff.kr)が今年は10月4~13日に海雲台(ヘウンデ)の映画の殿堂をはじめ南浦洞(ナンポドン)などの映画館で海外の名作数百本が上映される予定です。オープニングのみならず、期間…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

nothumbnail

瀧口恵子の珍島物語 | 珍島に屠殺場があった頃

私の今のキャッチフレーズは「珍島の恵子さん」ですが、私は最初から珍島に土着したわけではありません。私たち夫婦はソウルの隣りにある京畿道(キョンギド)の九里市(クリシ)で新婚生活をスタートしました。会社の警備員をしていた主人は、珍島生まれの珍島育ち。知人のいない都会の生活が肌になじ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02