韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊷ 2018年は戌年なのだ! ~ケブルと康津郡~

2018年01月03日

가우도 例年より早く冬が来た北の大地から「セヘ福マニバドゥセヨ」。2018年は戌年なので、犬(ケ)に関する今が旬の海の幸「ケブル(ゆむし)」と、その産地で有名な全羅南道「康津(カンジン)郡」をご紹介いたします。

韓国の刺身屋で見られる薄いピンク色でソーセージのような生物が「ケブル」ですが、犬を意味する「ケ」と男性器を意味する「ブル」に由来し、「オス犬の性器」のような姿からその名が付きました。日本ではほとんど食用にされず、釣り餌として出回っているだけのため、韓国で見ても食べられるのかいぶかしがる方がほとんどかもしれません。ちなみに、札幌市に隣接する石狩市の北部の浜では冬の始まり頃、海が大しけとなると打ちあがり、珍味として愛されています。地元では「ルッツ」と呼ばれ、「ミミズに似る」という意味のアイヌ語から来ており、韓国語同様、語源を知るとどうも食欲が湧きません。

でもこのケブル、その名と見た目とは裏腹に、コリコリした歯ごたえと上品な味に加え、たんぱく質、コラーゲン、鉄分を豊富に含んでいて、寒さと乾燥が厳しい冬にピッタリです。そんなケブルの産地として有名なのが康津郡に面する康津湾で、漢字の「人」の字のような形で内陸に深く入り込み、多くの川が流れ込んでいるため塩分と水温がちょうどよく、魚介類の宝庫になっています。

康津湾中央部に位置し、湾内唯一の有人島である面積約0・3平方㎞の駕牛(カウ)島には、2・5㎞の遊歩道が整備されていて、美しい景色と共に約1時間半の島散歩を楽しむことができます。また、この島へは対岸からの吊り橋を歩いて渡れるので海上散歩も併せて楽しめます。

ソウル江南のセントラルシティバスターミナルから高速バスに揺られること約4時間半で康津バスターミナル到着。そこからバスを乗り換え、さらに1時間で駕牛島西側の対岸である望湖(マンホ)地区に到着します。望湖吊り橋は716mで島へは約15分で到着。バス乗車でなまった足にはちょうどよいウォーミングアップです。島散歩を楽しんだ後は、島の東側の438mの吊り橋を渡り、東側の対岸の猪頭(チョドゥ)に出ます。猪頭から高麗青磁博物館までは車で7分ほどの距離ですのでこちらもぜひお立ち寄りを。

2018年は康津郡でケブルを食べて、駕牛島の吊り橋を渡れば、亥年の頭が見える年の瀬まで高麗青磁のように艶やかで美しく戌年を過ごせるでしょう!

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

釜山ホット情報|冬休みも退屈させない!釜山のホットスポット

冬の寒さもへっちゃら!北極熊水泳祭り 今年の冬は、ニュースで雪不足が伝えられるなど、冬らしくない日が釜山でも続いています。年末年始は、新しい年もいい年になるようにと市内各所で除夜の鐘、ご来光を拝む初日の出祭りが開かれました。皆さまも、今年も良い年をお迎えください。 さて、今回ご紹…続きを読む

takano_winetonnel

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊽ ウェルカム清道~ワイントンネルとカムワイン

各地から初雪の便りが届いた北の大地よりアニョハセヨ! 札幌のテレビ塔近くの北海道産ワインを楽しめるワインカフェでグラスを傾けていると、ふと、友人に連れていってもらった慶尚北道・清道(チョンド)郡の特産「柿(カム)」で醸されたワインを熟成させるワイントンネルが思い出されたので、今回…続きを読む

イバグ自転車

釜山ホット情報| 釜山の観光名所で学ぶ「ストーリーツアー」

 今回は、釜山らしい景色が楽しめる「旧都心ストーリーツアー」、「イバグ自転車」についてご紹介します。 釜山の北港に新国際旅客ターミナルが今年9月オープンし、少し前までコンテナヤードであったり、埋立地であった所が、どんどん開発が進んでいます。ターミナルを背にすると、左の方は南浦など…続きを読む

秋の雪岳山

カンドウ! カンウォンドウ!〈江原道〉 ① 雪岳山の紅葉

韓国旅行といえば、首都のソウルや釜山の都市に行かれた方は多くおられると思いますが、韓国の地方に行かれたことはありますか? 地方にも行ってみたいけど、交通手段、言葉の問題もあって、個人ではなかなか行けないという方も多いのではないでしょうか。 私もその一人でした。ソウルに行くだけでも…続きを読む

テグタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉝ 慶南のテグ

 北の大地からアニョハセヨ! 今年も12月に通訳の仕事でテグ(大邱)に行くことになりました。はい、テグは慶尚北道の中にあります。でも、なぜタイトルが「慶南」なのかって? 今回は、テグはテグでも慶尚南道・鎮海(チネ)湾で水揚げされる冬に美味しい「テグ(大口:タラ)」をご紹介いたしま…続きを読む

ムルメギタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉜ 釜山カルメギ…いえいえ、ムルメギです

 北の大地からアニョハセヨ!そんな北の大地では、12月から韓国LCCのエアプサンが新千歳空港と釜山金海(キメ)国際空港の間を週3回の定期便が就航させるとのことで、北海道に住む韓国ファンの注目を集めています。大学を卒業してから4年間住んでいた釜山が、これで手軽に行けるようになるのか…続きを読む

2018-조선통신사축제-포스터s

釜山ホット情報 | 春!春!春のお祭り大集合

今年のゴールデンウェークのご予定はお決まりでしょうか? 5月は本当にたくさんのイベントがあるのですが、特に注目すべき話題に絞ってご紹介いたします。 4月28日~5月13日 春の旅行週間 特別なプログラムが盛りだくさん まずは、全国各地でこの期間を「春の旅行週間」として地域ごとに特…続きを読む

nothumbnail

韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊴ すいかの名産地・咸安

初夏の雰囲気を感じる北の大地より、アニョハセヨ! 夏が近づくと共に、小学校の音楽の授業で歌った童謡「すいかの名産地」が思い出されます。ということで今回はすいかのお話です。 歴史を紐解くと、朝鮮時代の1611年に書かれた今でいうグルメ本「屠門大嚼(トムンデジャク)」に、高麗時代に開…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02