韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊳ 木浦は港だ

2017年04月18日

DSC_9341

春らしくなった北の大地より、アニョハセヨ! 5月といえば韓国では「季節の女王」といいますが、木浦が生んだ歌謡界の女王といえば「李蘭影(イ・ナニョン/1916~1965)」です。ということで今回は全羅南道(チョルラナムド)の南西端に位置する木浦(モッポ)市を紹介します。

「榮山江(ヨンサンガン)の霧の中に汽笛が鳴き、三鶴島(サムハクト)の灯台の下でカモメが鳴く、懐かしい私の故郷、木浦は港だ」で始まる「木浦は港だ」は1942年に発表され、「木浦の涙」と並ぶ李蘭影の代表曲です。歌詞の通り、韓国4大河川の一つである榮山江の河口部に面し、1897年の開港以降、釜山と共に海上輸送の要所として発展してきた人口約24万人の港町です。日本の植民地時代には日本人も多く住み、当時の建築物がまだ残っている所もあります。

三鶴島は榮山江の河口にある3つの島の総称で、哀しい伝説―木浦の象徴的な山である「儒達山(ユダルサン)」で武芸の鍛錬に励む1人の青年に恋をした3人の乙女が恋煩いで食事も喉を通らなくなった末に死んでしまい、鶴となってその彼に会いに行く。ひたすら武芸の鍛錬に励む彼はそうとも知らず、飛んできた3羽の鶴を次々と射落としてしまう。その鶴が落ちた場所がそれぞれ島になった―がその名の由来とされています。現在は李蘭影の歌詞の碑が立つ「李蘭影公園」、全羅南道出身大統領である金大中のノーベル平和賞受賞を記念した「金大中ノーベル平和賞記念館」や散策路などが整備された公園となりました。また、三鶴島で告白すると恋愛が成就するという都市伝説までできたそうです。

標高228mの儒達山には木浦の市街地や海が見渡せる展望台もありますが、その前に腹もペコちゃんですし、初夏に美味しい「マナガツオ(ピョンオ)」と「コウライマナガツオ(トクテ)」はいかがでしょうか。「扁魚(ピョンオ=平らな魚)」という語源の通り変わった形の魚ですが、刺身と煮つけは絶品です。DHAやEPAが豊富に含まれていて、メタボ対策や目、認知症、美肌にも効果があるとされています。ピョンオを食べてから儒達山に行けば、元気に頂上まで登れて遠くまで景色が見えることでしょう。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

2018-가작-최남순-해운대-북극곰-수영축제s

釜山ホット情報 | 知っておくと便利! 釜山のお役立ち情報

日本から一番近い外国。福岡からは日帰りでも充分に遊べるのが釜山の魅力の一つです。 最近は特に韓流ブームの影響も受けてか、昨年よりずっと、日本人観光客の方を見かけるぐらいです。皆さん、スマートフォンを片手に楽しそうに街めぐり。ソウルに比べて情報がまだまだ少ないですが、フェイスブック…続きを読む

テハ(コウライエビ)

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉟ ボールパークとシーフード~仁川・蘇來浦口~

 プロ野球日本一の余韻冷めやらぬ北の大地より、アニョハセヨ! 多くの感動をくれた我らが日本ハムファイターズで2003年から5年間監督を務め、2006年には日本一に導いてくれたトレイ・ヒルマンが、来季から韓国のSKワイバーンズの監督に就任することになりました。来シーズン開幕したら、…続きを読む

イバグ自転車

釜山ホット情報| 釜山の観光名所で学ぶ「ストーリーツアー」

 今回は、釜山らしい景色が楽しめる「旧都心ストーリーツアー」、「イバグ自転車」についてご紹介します。 釜山の北港に新国際旅客ターミナルが今年9月オープンし、少し前までコンテナヤードであったり、埋立地であった所が、どんどん開発が進んでいます。ターミナルを背にすると、左の方は南浦など…続きを読む

정순덕-(호천마을촬영지-야경)

釜山ホット情報 | 今が旬、カニを食べに釜山へ行こう!

待ちに待った11月、釜山機張(キジャン)のカニキャンペーンが始まりました。市場でカニを食べるというのは外国人にはかなり負担になるもの。しかし、来年の3月まで、釜山駅から機張まで無料シャトルバスが運行し、かなり楽に行くことができます。キャンペーン期間中は時価に関係なく、定額で食べら…続きを読む

ullundo

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊵ 美味しい島~鬱陵島

 秋空の北の大地からアニョハセヨ! オレンマニエヨ! 「天高馬肥(チョンゴマビ)」の言葉の通り、秋は美味しいものの枚挙に暇がありません。 韓国の秋を楽しむなら鬱陵(ウルルン)島はいかがでしょうか。この私、2005年3月に4年間の韓国生活を終える前、釜山に101年ぶりに積雪量30㎝…続きを読む

チュクミ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナク…続きを読む

달집태우기-이우석

釜山ホット情報 | 2018釜山、今年の年中行事

今年の冬は例年以上に寒く、釜山でも氷点下の日が続きましたが、韓国の名節「ソルラル」を過ぎると少しずつ春の訪れを感じるようになります。そこで、今回は少し寒さが緩まる、陰暦の1月15日が近づくと行われる「正月テボルム」と今年の主な年中行事の日程をご紹介します。 正月テボルム祭り 韓国…続きを読む

コマク

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㊱ 2つの宝 ~全南・筏橋~

極寒の北の大地より、アニョハセヨ!仕事の合間の除雪で疲労も溜まりがちですが、疲労回復にはアミノ酸が良いとテレビで見て、アミノ酸が豊富でこの時期に旨い「コマッ(ハイガイ/灰貝)」が思い出されました。韓国で食べたコマッは、小さい割に肉厚で甘みさえ感じましたが、日本ではなんとレッドデー…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02