韓国旅行がもっと楽しくなる 「キラリ! 名所」 ㊳ 木浦は港だ

2017年04月18日

DSC_9341

春らしくなった北の大地より、アニョハセヨ! 5月といえば韓国では「季節の女王」といいますが、木浦が生んだ歌謡界の女王といえば「李蘭影(イ・ナニョン/1916~1965)」です。ということで今回は全羅南道(チョルラナムド)の南西端に位置する木浦(モッポ)市を紹介します。

「榮山江(ヨンサンガン)の霧の中に汽笛が鳴き、三鶴島(サムハクト)の灯台の下でカモメが鳴く、懐かしい私の故郷、木浦は港だ」で始まる「木浦は港だ」は1942年に発表され、「木浦の涙」と並ぶ李蘭影の代表曲です。歌詞の通り、韓国4大河川の一つである榮山江の河口部に面し、1897年の開港以降、釜山と共に海上輸送の要所として発展してきた人口約24万人の港町です。日本の植民地時代には日本人も多く住み、当時の建築物がまだ残っている所もあります。

三鶴島は榮山江の河口にある3つの島の総称で、哀しい伝説―木浦の象徴的な山である「儒達山(ユダルサン)」で武芸の鍛錬に励む1人の青年に恋をした3人の乙女が恋煩いで食事も喉を通らなくなった末に死んでしまい、鶴となってその彼に会いに行く。ひたすら武芸の鍛錬に励む彼はそうとも知らず、飛んできた3羽の鶴を次々と射落としてしまう。その鶴が落ちた場所がそれぞれ島になった―がその名の由来とされています。現在は李蘭影の歌詞の碑が立つ「李蘭影公園」、全羅南道出身大統領である金大中のノーベル平和賞受賞を記念した「金大中ノーベル平和賞記念館」や散策路などが整備された公園となりました。また、三鶴島で告白すると恋愛が成就するという都市伝説までできたそうです。

標高228mの儒達山には木浦の市街地や海が見渡せる展望台もありますが、その前に腹もペコちゃんですし、初夏に美味しい「マナガツオ(ピョンオ)」と「コウライマナガツオ(トクテ)」はいかがでしょうか。「扁魚(ピョンオ=平らな魚)」という語源の通り変わった形の魚ですが、刺身と煮つけは絶品です。DHAやEPAが豊富に含まれていて、メタボ対策や目、認知症、美肌にも効果があるとされています。ピョンオを食べてから儒達山に行けば、元気に頂上まで登れて遠くまで景色が見えることでしょう。

文/高野康夫(通信記者)

Pocket

関連する記事はこちら

ショッピング王ルイ

釜山ホット情報 | 「ショッピング王ルイ」ロケ地を巡ろう

 今月のホットな話題は、釜山を舞台にして撮影された「ショッピング王ルイ」! 韓国ではMBCで9月から11月にかけて放送され、日本ではKNTVで年末から2月にかけて水木、2話連続で土曜日に放送されていました。このドラマ、アンコール放送が今年の5月に予定されているので注目です! ドラ…続きを読む

e448fa47c19736b8c60d83a859857fe6-150x150

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」26 韓国のカニ料理

韓国のカニ料理    北の大地からアニョハセヨ! 秋が深まると食べたくなるのが鍋ですが、今回は秋から12月ぐらいまでが旬で、おいしい出汁が取れ、実もカニミソもおいしい「コッケ」(ワタリガニ)とその特産地をご紹介します。  日本人観光客にも人気の韓国料理「カンジャンケジャン(写真・…続きを読む

野球灯台

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㉚ 脱水アナゴと水平線~釜山

 夏の訪れを感じる北の大地からアニョハセヨ。海にでも行きたいなと思いつつ、パソコンとスマホで眼精疲労気味の私が、今回は、疲れ目回復に効果が期待できる夏のおススメ旅行地「機張(キジャン)郡・七岩(チラム)」をご紹介いたします。 釜山の中心部から地下鉄とバスを乗り継いで約2時間。釜山…続きを読む

チュクミ

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉘ 春はチュクミで花見酒~保寧市

北の大地からアニョハセヨ! 韓国の3月は学校の入学式があり、春の気配も日を追う毎に感じられる時期です。私が住む北海道はまだ寒いですが、ここにも春の気配が早く来ることを願って、春を呼ぶタコ「チュクミ(=イイダコ)」をご紹介いたします。ちなみに、踊り食い(サンナクチ)で知られる「ナク…続きを読む

テグタン

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」㉝ 慶南のテグ

 北の大地からアニョハセヨ! 今年も12月に通訳の仕事でテグ(大邱)に行くことになりました。はい、テグは慶尚北道の中にあります。でも、なぜタイトルが「慶南」なのかって? 今回は、テグはテグでも慶尚南道・鎮海(チネ)湾で水揚げされる冬に美味しい「テグ(大口:タラ)」をご紹介いたしま…続きを読む

国際市場

釜山ホット情報「国際市場」

国際市場 釜山の観光地として欠かせない「国際市場(クッチェシジャン)」が、1月25日で観客動員数1200万人を突破した映画「国際市場」の影響で、再び注目を浴びています。釜山を訪れたほとんどの方たちは、中区に位置する国際ターミナル近くの国際市場にいらっしゃったのではないかと思います…続きを読む

パッピンス

「heniya」の韓国風土記28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く

ブロガー「heniya」の韓国風土記 Vol. 28 冬だからこそ楽しいソウルを歩く 韓国に行くようになって経験していない季節はないのですが、私は実は冬のソウルが一番好きです。そして暑い夏が一番苦手ですね。以前は韓国の夏は湿気もなくて過ごしやすいと思っていましたが、ここ数年はやは…続きを読む

渡部先生

日本でも、韓国でも広がる コリアトラベルの輪!

‘韓国大好き、ハングル サランヘヨ!’   以前には近くて、遠い国といわれた韓国と日本。韓流ドラマや、韓国を紹介する番組がたくさん放送されているからか、最近、韓国が近くて近い国に感じるようになった方も多いのではないでしょうか。 おいしい本場の韓国料理に、美しくなれるエス…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02