「ビデオアートの父」を記念する空間 白南準記念館

2017年05月17日

백남준기념관

 

「ビデオアートの父」を記念する空間が誕生

白南準記念館

 

世界的な芸術家であり、ビデオアートの創始者であるナム・ジュン・パイク(白南準:ペク・ナムジュン/1932~2006)を記念し、その生涯や作品を紹介する「白南準記念館」が、3月10日、ソウル市鍾路区の昌信洞にオープンした。

ナム・ジュン・パイクは、ジョン・ケージやヨーゼフ・ボイスなどと共に芸術運動「フルクサス」に参加し、世界初のビデオアート作品を発表するなど、世界の美術の先頭に立った人物だ。ニューヨークとパリを結んだ衛星中継番組「グッドモーニング・ミスター・オーウェル」などのサテライトアートでもその名を知られている。

今回、記念館となったのは、パイクが1937年から1950年までの13年間、青少年期を過ごした家。鍾路区昌信洞は、都市再生の先導地域として指定されており、記念館の開館も都市再生事業の一環として地域住民が願い出て実現したものだ。

記念館の建物のリノベーションを担当したのは建築家のチェ・ウク氏。最近、ソウル市長の公館を漢陽都城博物館にリニューアルする設計を担当して好評を得ていたが、今回の白南準記念館においても、もとの韓屋の様式を最大限生かして新しい空間をつくりだしている。建築だけではなく、パイクに関する研究資料やパイクに関するオマージュ作品など、パイクを慕う人たちが彼を記念する空間をつくりあげている。

入口にはパイクの映像作品を上映するインスタレーションが設置され、「マダン」と呼ばれる中庭には、彼の代表作の一つである「多々益善」をモチーフにしたオブジェなどが展示されている。いずれもパイクの影響を受けた作家キム・サンドン氏の作品だ。

建物の中は、パイクの生涯をまとめたパネルと彼の年代別の作品などを紹介するインタラクティブなインスタレーション作品が展示されている。パネルには、パイクの作品活動とその思想がまとめられているが、韓国の文化、そして青少年時代を過ごした昌信洞から多くのインスピレーションを得ていることに驚かされる。パイクは晩年までこの家に帰りたいと話していたという。

パイク自身の作品はないが、パイクに関心を持つ人はもちろん、パイクを知らない人にも彼がどういう人でどういう業績を残したのかを知る有意義な空間といえるだろう。記念館を観覧してから京畿道果川市にある国立現代美術館や龍仁市にある白南準アートセンターを訪ねて彼の作品に触れてみるのもよいだろう。

 

Information

地下鉄1号線東大門駅3番出口から出て直進。BYCというアンダーウェアの店のある路地に入り、三叉路で右折。15mほど左前の韓屋。
観覧時間:火~日 10~18時(毎週月曜日、1月1日休館)
ドーセント(観覧案内)運営:1時、3時から(韓国語)
入場料:無料

Pocket

関連する記事はこちら

경기도1

京畿道が選定した‘2017年京畿道の10大祭り’

12月になり今年も残りわずかとなりました。桜祭りが真っ盛りだった春がつい一昨日のことのように思えるのに、今や年末の冬祭りが大盛況です。 京畿道では、四季折々の個性満点の31ヶ所の市・郡のすべてが祭りを多く開催するということで噂されています。来るべき2017年を迎え、京畿道が201…続きを読む

메인_장녹수전(세로)

〈公演レビュー〉宮:張緑水ストーリー

奴婢から王の女となった 朝鮮時代版シンデレラ   宮:張緑水ストーリー    奴婢から妓女、そして王の側室まで、朝鮮第10代王であった燕山君(ヨンサングン)の側室として劇的な人生を送った張緑水(チャン・ノクス)。韓国の歴史ドラマや映画に何度も登場するほど魅力的…続きを読む

IMG_0240

大田の近代建築を巡る

韓国の近代史に触れるレトロな旅 大田の近代建築を巡る  大田(テジョン)市に観光に行くと言えば、たいてい帰ってくるのは「大田に何があるんだ」という言葉だろう。しかし、大田には他にはないいくつかの魅力的なスポットがある。そのスポットを訪ねるべく大田に足を向けた。 文/町野山宏記者 …続きを読む

별 jpg

仁川の韓国ドラマ「星から来たあなた」のロケ地巡り

仁川に来たあなた 「星から来たあなた」のロケ地巡り 3年という時が過ぎたが、いまだに「ト・ミンジュン」と「チョン・ソンイ」のことを覚えている。 宇宙人と地球人とのロマンスという多少破天荒な設定にも関わらず、多くの注目を集めたドラマ「星から来たあなた」 仁川各地で「星から来たあなた…続きを読む

IMG_5871

ファッションタウン東大門を支える町の素顔に触れる | 縫製歴史館「イウムピウム」

ファッションタウン 東大門を支える町の素顔に触れる 縫製歴史館「イウムピウム」 ソウルは物語の宝庫だ。景福宮など有名な観光地に行かなくても、実はソウルの街々に興味深い物語がたくさん隠されている。最近、それらを発掘して紹介する二つの展示館がオープンした。西大門と東大門に面した二つの…続きを読む

精進料理体験館01

尼さんから学ぶ韓国の精進料理「韓国寺刹飲食文化体験館」

韓国旅行での大きな楽しみの一つが「食」だろう。さまざまなおいしい料理があふれているが、その中でも最近注目を浴びているのが韓国の寺院に古くから伝わる精進料理だ。伝統を継承しながらよりおいしく、栄養価の高い料理を提供するために発展を続けてきた。そのような精進料理を紹介する「韓国寺刹飲…続きを読む

アリラン流浪団

韓国文化教育体験アカデミー「アリランスクール」

アリランを体験してみよう! 韓国文化教育体験アカデミー「アリランスクール」   韓国に旅行に来て、何かの体験を楽しんだ人は多いだろう。韓服を着て記念撮影をしたり、キムチを漬けたり、簡単に楽しく韓国の文化に触れることができるのが魅力だ。しかし、今まで体験したことのない韓国…続きを読む

또 오해영

仁川の韓国ドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地

カーネルワークにまたオセヨン! 「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地 20~30代の女性から絶大な支持を得たドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」 未来が見える男パク・ドギョン(エリック/SHINHWA)と同姓同名の女性二人-それぞれ「普通」と…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence