Seoul ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村) で小正月イベント開催

2017年02月08日

2017年2月11日、ナムサン・ハノクマウルで「月光ブルノリ、小正月祭り」イベントが開催される。昼間には五穀ご飯を先着順で無料配布し、17時からは公演が行われる。その後、タルジプ焼き(積み重ねた藁や薪を燃やすイベント)で今年の願い事を祈る。

昔から、小正月になると村の住民が集まってチブルノリをした。村の田畑に火をつけて病虫害を防ぎ、一年の豊作を祈うためだ。ナムサン・ハノクマウルの「タルジプ焼き」では、2016年の冬至と2017年のソルラル(旧正月)イベントで、市民が願い事を書いた短冊を集め、一緒に燃やす。一年の厄を追い払い、健康と幸せを願う気持ちをこめて企画されたイベントだ。

五穀ご飯は、小正月によく食べられる代表的な食べ物。米、粟、キビ、小豆、大豆など5つの穀物で作られ、一年間五穀農業がうまく行くようにと願う心を込めた。小正月に行われる風俗は、すべて新年に不浄を予防し、隣近所の人々とともに健康と豊かさを願う心が込められている。

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村) 「月光ブルノリ、小正月祭り」

❍ 期間:2017年2月11日、15:00~19:00
❍ 場所:ナムサン・ハノクマウル
❍ 主なプログラム
▸ 公演イベント:風物公演、民謡公演など
▸ 体験イベント:願い事短冊書き、民俗遊びなど
❍ 入場料:無料、体験費は有料のものと無料のものあり
❍ お問い合わせ:ナムサン・ハノクマウルホームページ hanokmaeul.or.kr 02)2261-0500

2016小正月イベントの写真

夕方に行われるタルジプ焼きの様子 ハノクマウル(韓屋村)の庭で行われる風物遊び
市民に無料で配られる五穀ご飯 願い事を短冊に書く市民

 

Pocket

関連する記事はこちら

국립중앙박물관_꽃전시

国立中央博物館、書画観絵画室に新しい作品を公開

国立中央博物館、書画観絵画室に新しい作品を公開 -新年遺物を交替「朝鮮時代の花の絵」展開く 国立中央博物館が春を迎え、博物館内美術史展示館である書画観絵画室の遺物を新しく交替し観覧客を迎える。 新しく展示される作品らは近づく春とよく似合う「朝鮮時代の花の絵」達で、国立中央博物館の…続きを読む

nothumbnail

貞洞劇場、慶州にて「神国の土地、新羅」を公演 

貞洞劇場、慶州にて「神国の土地、新羅」を公演    -慶州世界文化エキスポ文化センター内、7月1日から 韓国文化体育観光部の傘下である財団法人明洞貞洞(チョンドン)劇場が慶州(キョンジュ)市および慶州世界文化エキスポとMOUを締結し、国家ブランド常設公演である「神国の土…続きを読む

日本に帰っても作れる 好きなコースを選んで習う

ソウル伝統文化体験館

韓国グルメを堪能したり、エステや観光を楽しんだり。それもまた充実した旅の楽しみ方ですが、実際に韓国料理を作ったり伝統文化の体験ができたら、旅のグレードが一段と上がるのではないでしょうか。ソウル伝統文化体験館では外国人観光客に向けた楽しい体験メニューを行っており、趣のある韓屋では伝…続きを読む

40e0cc4dedf4ed0a2ca432252b2e5cba-150x150

ユネスコ世界遺産の地で出会う新羅王国の遺産

ユネスコ世界遺産の地で出会う新羅王国の遺産 慶州に位置する貞洞劇場慶州が新作伝統音楽「讚耆婆郎歌」を通じて観客と出会う。新羅国の最精鋭武士である「花郎」として、最も勇敢だと噂される「耆婆」を主人公に、青年・耆婆が最精鋭武士として成長していく過程を、新羅の歴史と文化とを交えながら紹…続きを読む

streetmuseum01

筆洞ストリートミュージアム

現代アートを路地で楽しむスタンプラリーに出発しよう   筆洞ストリートミュージアム    最近、韓国では都市再生が盛んに行われており、古い家屋をカフェやコミュニティースペースに改造して地域の再生に役立てる事業があちらこちらで見られる。鍾路区の益善洞(イクソンド…続きを読む

文化ヌリ館

韓国初の建築博物館「金重業博物館」

気持ちのよい公園に面した韓国で最初の建築博物館 金重業博物館   建築物を見に海外旅行をするといえば、ヨーロッパに行く人が多いだろうが、韓国にも意外と見るべき建築が多い。3人の世界的建築家の作品が見られるサムスン美術館リウムをはじめ、日本の新国立競技場のコンペにも勝ち残…続きを読む

002

旅の強い味方 韓国観光公社

  韓国を旅行する際、旅行前に充分計画して来ても、現地で情報を手に入れたいときはよくあるものです。観光地までの行き方や、観覧時間や休日、更には現地について新たな情報を知ってそれについて詳しく知りたいこともよくあります。そんな旅の強い味方となってくれるのが韓国観光公社です…続きを読む

경기도1

京畿道が選定した‘2017年京畿道の10大祭り’

12月になり今年も残りわずかとなりました。桜祭りが真っ盛りだった春がつい一昨日のことのように思えるのに、今や年末の冬祭りが大盛況です。 京畿道では、四季折々の個性満点の31ヶ所の市・郡のすべてが祭りを多く開催するということで噂されています。来るべき2017年を迎え、京畿道が201…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02