Seoul ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村) で小正月イベント開催

2017年02月08日

2017年2月11日、ナムサン・ハノクマウルで「月光ブルノリ、小正月祭り」イベントが開催される。昼間には五穀ご飯を先着順で無料配布し、17時からは公演が行われる。その後、タルジプ焼き(積み重ねた藁や薪を燃やすイベント)で今年の願い事を祈る。

昔から、小正月になると村の住民が集まってチブルノリをした。村の田畑に火をつけて病虫害を防ぎ、一年の豊作を祈うためだ。ナムサン・ハノクマウルの「タルジプ焼き」では、2016年の冬至と2017年のソルラル(旧正月)イベントで、市民が願い事を書いた短冊を集め、一緒に燃やす。一年の厄を追い払い、健康と幸せを願う気持ちをこめて企画されたイベントだ。

五穀ご飯は、小正月によく食べられる代表的な食べ物。米、粟、キビ、小豆、大豆など5つの穀物で作られ、一年間五穀農業がうまく行くようにと願う心を込めた。小正月に行われる風俗は、すべて新年に不浄を予防し、隣近所の人々とともに健康と豊かさを願う心が込められている。

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村) 「月光ブルノリ、小正月祭り」

❍ 期間:2017年2月11日、15:00~19:00
❍ 場所:ナムサン・ハノクマウル
❍ 主なプログラム
▸ 公演イベント:風物公演、民謡公演など
▸ 体験イベント:願い事短冊書き、民俗遊びなど
❍ 入場料:無料、体験費は有料のものと無料のものあり
❍ お問い合わせ:ナムサン・ハノクマウルホームページ hanokmaeul.or.kr 02)2261-0500

2016小正月イベントの写真

夕方に行われるタルジプ焼きの様子 ハノクマウル(韓屋村)の庭で行われる風物遊び
市民に無料で配られる五穀ご飯 願い事を短冊に書く市民

 

Pocket

関連する記事はこちら

001

1万ウォンでソウルを楽しむ観光コース

1万ウォンでソウルを楽しむ観光コース ソウル観光 食事を1日 1万ウォン以内で済ませる! ソウル旅行の目的は食べるためという人もいるほど、ソウルはおいしいものがたくさん揃ったグルメ天国です。焼肉や海鮮鍋、韓定食など少々お値段の高い高級な食事を楽しむのも良いですが、ソウルには安くて…続きを読む

starfield

スターフィールド・コエックスモール「星の広場図書館」

「本を開く、星を抱く」 スターフィールド・コエックスモール星の広場図書館   図書館とショッピングモール、お互いに性格の違う二つの空間が一つになった。今年5月31日にスターフィールド・コエックスモールにオープンした「星の広場図書館」のことだ。オープン前からすでに話題にな…続きを読む

박물관1

仁川の子供と一緒に楽しむ 博物館ツアー

子供と一緒に楽しむ 博物館ツアー 週末に、「子供たちとどこへ行こうか?」 と悩んでいる人なら、博物館巡り出かけてはどうだろうか。 子供と一緒に楽しめる5つの博物館を紹介しようと思う。 仁川児童科学館 仁川児童科学館では遊びや体験を通して、科学原理を分かりやすく学ぶことができるとこ…続きを読む

百潭寺01

百潭寺テンプルステイ体験記

  自分の欲するところを自分に問う贅沢な時間   百潭寺テンプルステイ体験記   韓国の寺院で仏教の修行を体験するテンプルステイ、最近、日本でも知られるようになってきたが、実際に体験した人は多くはない。そんなテンプルステイを体験してもらおうと、韓国仏…続きを読む

또 오해영

仁川の韓国ドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地

カーネルワークにまたオセヨン! 「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地 20~30代の女性から絶大な支持を得たドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」 未来が見える男パク・ドギョン(エリック/SHINHWA)と同姓同名の女性二人-それぞれ「普通」と…続きを読む

차이나타운2

仁川の圧倒的な歴史の深さを誇る 仁川チャイナタウン

圧倒的な歴史の深さを誇る 仁川チャイナタウン 仁川チャイナタウン。バスで行くこともできるし、車でも行けるが、地下鉄で行くことをお勧めする。 仁川行きの地下鉄1号線に乗って終点まで行けばよいからだ。一駅手前の東仁川駅までは急行列車で速く着くことができる。 でも、急行列車が先にきても…続きを読む

메인_세로A

韓国観光公社ウェルネス観光25選特集 -上-

今までにないワンランク上の韓国旅行 「韓方、自然・森の癒し、 ヒーリング・瞑想で満喫する 韓国ウェルネス観光」    健康的な生活を追求する人のためのとっておきの旅行である「ウェルネスツアー」が旅の世界的なトレンドとなっている。疲れた心身を休ませて健康な生活を追求する少…続きを読む

100

元韓国語学留学生が ソウルを歩く

中川さんの久しぶりソウル 1日密着レポート 日本に空前のブームを巻き起こした韓流。韓流ドラマやK-POPの影響で韓国語を習い始めた日本人はたくさんいるようです。中川さんが韓国に留学に来たのは2005年の4月。当時は韓流の波がうねりだそうとする少し前でしたが、それでもいち早く韓国の…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02