京畿道が選定した‘2017年京畿道の10大祭り’

2017年02月08日

jpn.jpg イメージです。

12月になり今年も残りわずかとなりました。桜祭りが真っ盛りだった春がつい一昨日のことのように思えるのに、今や年末の冬祭りが大盛況です。

京畿道では、四季折々の個性満点の31ヶ所の市・郡のすべてが祭りを多く開催するということで噂されています。来るべき2017年を迎え、京畿道が2017年の10大祭りを発表したそうです。

 

1.jpg Images

1. 加平チャラ島国際ジャズフェスティバル

住所:京畿道加平郡加平邑

場所:加平邑チャラ島一帯

連絡先:031-581-2813〜4

ホームページ:http://www.jarasumjazz.com/the13th/home/

2.jpg Images

2. 漣川全谷里旧石器祭

住所:京畿道漣川郡全谷邑ヤンヨン路1510(全谷邑)

場所:漣川全谷里遺跡及び全谷邑一帯

連絡先:031-839-2561〜3

ホームページ:http://festival.goosukgi.org/

3.jpg Images

3. 驪州五穀ナル

住所:京畿道驪州市神勒寺道7(川松洞)

場所:驪州神勒寺観光地一帯

連絡先:031-887-3716、3718

ホームページ:http://yjfestival.or.kr/

4.jpg Images

4. 始興ゲトゴル祭り

住所:京畿道始興市ソムマル道94(長谷洞)

場所:始興ゲトゴル生態公園

連絡先:031-310-6742

ホームページ:http://www.sgfestival.com

5.jpg Images

5. 水原華城文化祭

住所:京畿道水原市八達区正祖路825(南倉洞)

場所:華城行宮広場、水原川、練武台(蒼龍門)など水原華城一帯

連絡先:031-290-3633

ホームページ:http://www.swcf.or.kr/?goPage=104

6.jpg Images

6安山国際ストリート劇フェスティバル

住所:京畿道安山市檀園区グァンドク大路193(古棧洞)

場所:安山文化広場

連絡先:031-481-0530

ホームページ:http://www.ansanfest.com

7.jpg Images

7. 安城男寺党バウドギ

住所:京畿道安城市ボゲ面男寺党路198(ボゲ面)

場所:安城マッチュムランド、安城市内一帯

連絡先:031-678-2511〜5

ホームページ:http://www.baudeogi.com

8.jpg Images

8. 富川国際漫画フェスティバル

住所:京畿道富川市遠美区吉州路1(上洞)

場所:韓国漫画博物館、富川映像文化団地

連絡先:032-310-3071

ホームページ:http://www.bicof.com/

9.jpg Images

9. 坡州長湍豆祭り

住所:京畿道坡州市文山邑臨津閣路177(文山邑)

場所:坡州臨津閣広場

連絡先:031-940-5288、5281

ホームページ:http://tour.paju.go.kr

10.jpg Images

10. 利川米祭り

住所:京畿道利川市京忠大路2697番道167-29

場所:利川雪峰公園一帯

連絡先:031-644-4125、4127

ホームページ:http://www.ricefestival.or.kr/

Pocket

関連する記事はこちら

精進料理体験館01

尼さんから学ぶ韓国の精進料理「韓国寺刹飲食文化体験館」

韓国旅行での大きな楽しみの一つが「食」だろう。さまざまなおいしい料理があふれているが、その中でも最近注目を浴びているのが韓国の寺院に古くから伝わる精進料理だ。伝統を継承しながらよりおいしく、栄養価の高い料理を提供するために発展を続けてきた。そのような精進料理を紹介する「韓国寺刹飲…続きを読む

1

国立中央博物館「自然の歌、 柳川里 高麗靑磁」テーマ展

国立中央博物館「自然の歌、 柳川里 高麗靑磁」テーマ展 -5月 29日まで、青磁象嵌唐草文盌など111点公開 高麗王室と貴族が使用した最上級の高麗青磁を展示する「自然の歌、 柳川里 高麗靑磁」テーマ展が5月29日まで、国立中央博物館常設展示室の彫刻工芸館の青磁室にて開催される。 …続きを読む

starfield

スターフィールド・コエックスモール「星の広場図書館」

「本を開く、星を抱く」 スターフィールド・コエックスモール星の広場図書館   図書館とショッピングモール、お互いに性格の違う二つの空間が一つになった。今年5月31日にスターフィールド・コエックスモールにオープンした「星の広場図書館」のことだ。オープン前からすでに話題にな…続きを読む

서브01-체험요리

<撮れ立てレポート>韓国伝統料理研究所の外国人料理体験

食べるだけじゃ物足りない!作って味わう韓国料理   グルメ大国、韓国。韓国には今やおいしい料理を食べるという目的で来る日本人の観光客もいるくらいだ。実際に韓国に行ってみると、私たちが知らない料理がまだまだあり、新しい味に触れるたびにそのおいしさに感動してしまう。そんな韓…続きを読む

001

アジア最大の規模を誇る 国立中央博物館

韓流スターペ・ヨンジュンの著書である「韓国の美をたどる旅」(ハングゲ アルムダウムル チャジャ トナン ヨヘン)の中に出てくるペ・ヨンジュンが選んだ13の韓国の美の中のひとつとしてあげられた国立中央博物館。駅から博物館の入り口に差し掛かると美しい博物館の景色が広がります。アジアで…続きを読む

nothumbnail

<釜山>特派員レポート|釜山流行発信地「釜山大」

<釜山>特派員レポート|釜山流行発信地「釜山大」 平年より寒かった冬が終わり、やっと訪れた新しい季節の到来に、ショッピングに出かけてみたくなる。「洋服はどんなところで買うの?」と大学生たちに聞くと、南浦洞(ナンポドン)、西面(ソミョン)と並びここ「釜山大(プサンデ)」の名前が必ず…続きを読む

IMG_5871

ファッションタウン東大門を支える町の素顔に触れる | 縫製歴史館「イウムピウム」

ファッションタウン 東大門を支える町の素顔に触れる 縫製歴史館「イウムピウム」 ソウルは物語の宝庫だ。景福宮など有名な観光地に行かなくても、実はソウルの街々に興味深い物語がたくさん隠されている。最近、それらを発掘して紹介する二つの展示館がオープンした。西大門と東大門に面した二つの…続きを読む

RE; CODE

明洞聖堂に新しくカルチャースペースが誕生

 昨年9月、明洞聖堂が3年の工事の末に新しく生まれ変わった。2029年まで明洞聖堂一帯を観光特区として育成していくためのリモデリングの第1段階が完了した形だ。今回のリモデリングで、ゴシック様式の聖堂の前には庭園が設けられ、その地下には「明洞聖堂1898広場」と名づけられたカルチャ…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence