仁川の韓国ドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地

2017年02月08日

カーネルワークにまたオセヨン!

「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地

20~30代の女性から絶大な支持を得たドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」
未来が見える男パク・ドギョン(エリック/SHINHWA)と同姓同名の女性二人-それぞれ「普通」と「きれい」な、2人のオ・ヘヨンが描くロマンスが注目を集めた。
何より共感を得た部分はソ・ヒョンジンが演じたオ・ヘヨンが経験する試練と現実的な悩み。多少コミカルな設定と心を揺さぶる名セリフで話題沸騰!結局ハッピーエンドだったが、オ・ヘヨンの試練の瞬間は視聴者の胸を痛めた。特に11話がそうだった。
婚約者テジンと別れることになった理由がドギョンであることを知ったオ・ヘヨンの傷心と迷い。ショックで似合わない、派手な化粧と服装をしたオ・ヘヨンがトボトボと歩くシーンがあったが、バックの青々と茂る木とリラックスした人々が無表情のオ・ヘヨンと対比され、より切なさを感じさせるシーンだった。

異国的な感じで、欧州の街のような松島カーネルワーク。水路を挟んで、両側に建物があり、独特な感じを与える。1、2階は商業施設、3階から5階まではオフィステル(オフィス兼住居)とレジデンス(キッチンや家具付きのホテル)として使われている。
4つの建物は春、夏、秋、冬に分かれ、一列に建てられているのが特徴だが、そのため、中央水路に沿って歩くと約340のカーネルワークの売り場全体が一目で見ることができる。
ブロックごとに春棟はスパ、セレクトショップ、ホームインテリアショップ等が入り、夏棟では女性服と子供服などの衣類、秋棟ではレストランや化粧品、カジュアル服、冬棟ではスポーツ用品売り場となっている。何でもそろっているので、ショッピングに便利。曜日ごとにセール品を販売することもあるから、運がよければそのチャンスをつかむこともできる。
ショッピングはしなくても、水路に沿って散歩をしたり、ゆっくり休むのにちょうどいい。そんな松島だから、一度寄ってみることをお勧めする。

  • 住所 : 仁川広域市 延壽区 アートセンター大路 131(仁川1号線 セントラルパーク駅 4番出口 徒歩10分)
  • お問い合わせ : 032-723-6300

周辺グルメ

  • Tip 1.セレンディップ 
    延壽区アートセンター大路87
    カーネルワークの美しい風景と音楽があるダイニングカフェ。上質のサービスと特別な食事をお客様に
  • Tip 2.江南餃子(カンナムギョーザ)
    松島店 延壽区アートセンター大路87(カーネルワークD4 地上2階 402棟 221号)
    カルグッス(手打ちうどん)専門店で、モチモチした麺と深い味わいの肉のスープは老若男女みんな大好き。店内は広くて快適で友達、恋人、家族と一緒に楽しめる。
  • Tip 3.白翎麺屋(ペクリョンミョンオク)
    延壽区アートセンター大路131
    韓牛(韓国在来種の牛)の骨を24時間煮詰めて作ったスープと白翎島産のそばと白翎島のイカナゴの魚醤で作った冷麺が代表的なメニュー。安価だが、最高の食材を使った最高の冷麺を味わうことができる
Pocket

関連する記事はこちら

40e0cc4dedf4ed0a2ca432252b2e5cba-150x150

ユネスコ世界遺産の地で出会う新羅王国の遺産

ユネスコ世界遺産の地で出会う新羅王国の遺産 慶州に位置する貞洞劇場慶州が新作伝統音楽「讚耆婆郎歌」を通じて観客と出会う。新羅国の最精鋭武士である「花郎」として、最も勇敢だと噂される「耆婆」を主人公に、青年・耆婆が最精鋭武士として成長していく過程を、新羅の歴史と文化とを交えながら紹…続きを読む

nothumbnail

貞洞劇場、慶州にて「神国の土地、新羅」を公演 

貞洞劇場、慶州にて「神国の土地、新羅」を公演    -慶州世界文化エキスポ文化センター内、7月1日から 韓国文化体育観光部の傘下である財団法人明洞貞洞(チョンドン)劇場が慶州(キョンジュ)市および慶州世界文化エキスポとMOUを締結し、国家ブランド常設公演である「神国の土…続きを読む

서브04-체험기

<セブンラックカジノ体験記>24時間遊べる魅惑のスペース「セブンラック」

24時間遊べる魅惑のスペース「セブンラック」 韓国を観光する中で、魅力的でお得な場所のひとつとしてカジノをあげることができます。ギャンブルなんてとんでもない!と思われる方が多くいらっしゃると思いますが、ここは楽しい旅行中、少し遊び方を知っているだけで、「旅行中のお小遣いできてラッ…続きを読む

ソウル城郭ツアー1

漢陽を守った4つの山を歩く「漢陽城郭ツアー」

漢陽を守った4つの山を歩く 「漢陽城郭ツアー」    朝鮮王朝の首都だった漢陽(ハニャン)は四大門と、その周辺を囲む4つの山に積み上げられた城郭により守られていた。今でも夜になると漢陽と呼ばれたソウルの中心部の城郭がライトアップされ、美しい夜景を見ることができるが、ただ遠くから見…続きを読む

日本に帰っても作れる 好きなコースを選んで習う

ソウル伝統文化体験館

韓国グルメを堪能したり、エステや観光を楽しんだり。それもまた充実した旅の楽しみ方ですが、実際に韓国料理を作ったり伝統文化の体験ができたら、旅のグレードが一段と上がるのではないでしょうか。ソウル伝統文化体験館では外国人観光客に向けた楽しい体験メニューを行っており、趣のある韓屋では伝…続きを読む

경기도1

京畿道が選定した‘2017年京畿道の10大祭り’

12月になり今年も残りわずかとなりました。桜祭りが真っ盛りだった春がつい一昨日のことのように思えるのに、今や年末の冬祭りが大盛況です。 京畿道では、四季折々の個性満点の31ヶ所の市・郡のすべてが祭りを多く開催するということで噂されています。来るべき2017年を迎え、京畿道が201…続きを読む

K-Style Hub

新しい韓国の情報発信所が誕生!「K-Style Hub」

  韓国観光公社が原州に移転してからしばらく改装工事を行っていた建物が、韓国の観光情報や文化を発信するスペースとしてリニューアルオープンした。移転前にも地下にパンフレットの配布などの案内は行っていたが、リニューアル後は2階から5階までをフルで活用し、さらに多様で深い情報…続きを読む

동화마을

仁川の童話の主人公になる 松月洞童話村

童話の主人公になる 松月洞童話村 松月洞(ソンウォルドン)童話村(ドンファマウル)は、その名の通り’童話’をテーマに地域全体が華やかに飾られた村である。入口に着くと、’松月洞童話村’と書かれた大きな虹の形の看板が見える。左側の最初の 路地に入っ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02