旅の強い味方 韓国観光公社

2010年09月27日

002

 

韓国を旅行する際、旅行前に充分計画して来ても、現地で情報を手に入れたいときはよくあるものです。観光地までの行き方や、観覧時間や休日、更には現地について新たな情報を知ってそれについて詳しく知りたいこともよくあります。そんな旅の強い味方となってくれるのが韓国観光公社です。ここでは旅の情報はもちろんのこと、旅行客が参加できる様々な文化体験や利用できる施設が充実しています。更には旅行中に病気になった場合のメディカルケアに関することまで、ありとあらゆる旅の手助けをしてくれます。

 

旅行者に嬉しいサービスが充実

韓国観光公社は目の前に清渓川があり、観光スポットとしてはロッテホテルやロッテ免税店、明洞がすぐ近くにあります。清渓川に沿って少し歩いて行くと光化門にたどり着き、地下鉄の駅では2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅、5号線では光化門駅がすぐ近く、アクセス便利な場所に位置しています。韓国観光公社では主に観光に関するあらゆるサービス案内を行っています。観光地の案内や行き方、予約に関する手続きまでここですることができます。観光公社のカウンターの横には旅行社があり、KTX列車チケットの予約や航空チケットの予約購入、また最近日本人の間では韓国国内旅行に行く人が多く、宿泊の手配などもここで行っています。フロアーには韓国国内の旅行案内のパンフレットや公演の案内パンフレット、新聞などがたくさんあり、ここに来れば韓国の旅の情報をすべて収集することができるといえます。旅行者へのサービスとして無料で使えるインターネットや、海外への通話が3分間無料で使用できる電話があります。また韓国の伝統工芸品や約80種類、500点余りの人間文化財作品の展示販売も行っています。上映館では韓国文化に関するビデオ上映や観光関連の行事やセミナーなどを行っています。韓流館では等身大の韓流スターパネルがあり、記念撮影ができるようになっており、MP3では人気のK-POPスターの曲を思う存分聴くことができます。その他韓国の背景をバックに好きなスターとツーショットの写真を撮ることができます。できた写真はメールまで送ってくれます。また人気ドラマの映像などが常に流れており、画面には英語、中国語、韓国語、日本語の字幕付きで見ることができます。

 

韓服試イベント開催中

韓国観光公社では現在韓服の試着や、しおり作り、ハングルで名前を書いてくれるサービスを行っています。韓服の種類も豊富で男性用、女性用、子供用とありサイズもそろっています。日本語が話せるスタッフが試着を手伝ってくれるので安心です。韓服を着たら美しい韓国の屏風があるフォトコーナーで記念撮影(カメラは持参)。写真館に行けば韓服を試着するだけで数万ウォンしますが、ここでは無料で旅の思い出を作ることができます。また、名節時には民俗遊びなども体験できます。韓服の試着は月~土曜日の9時30分~17時30分まで。その他の体験は名前書き13時~17時、工芸体験が9時30分~17時30分で、開催日程は異なります。詳しくは韓国観光公社のホームページを参照。www.visitkorea.or.krに入り、日本語選択後、韓服試着イベントをクリック。

 

 

医療観光インフォメーションセンター

昨年8月より韓国観光公社内にオープンした医療観光インフォメーションセンターでは医療に関するあらゆることを行っています。旅行中に体の具合が悪くなった場合には言葉が通じ、外国人患者の対応が万全な病院を紹介してくれます。最近日本人や中国人の間で利用者が多くなっている整形手術に関することも、海外誘致登録病院であり、施設が充実していて手術技術が高く、外国語対応が可能な病院を紹介してくれます。最近では韓国観光と韓方や整形手術、肌のケアなどがセットになったツアーがありますが、参加したい人には取り扱っている旅行社を紹介してくれます。日本では高額であるガン検査のPETも韓国では比較的安く受けられるとあって利用される人が多いようですが、これらの関連病院の紹介も行っています。また医療観光インフォメーションセンター内には身体測定器、血圧測定器、ストレス測定器、体脂肪測定器などがあり、無料で利用することができます。その他医療に関するあらゆる要望や相談に答えてくれます。

 

知っておきたいコールサービス

旅行中にパスポートを失くしたり、カードやバックを紛失したり、現在地が分からなくなったりと様々なトラブルが起こる可能性があります。そんなとき観光公社で24時間対応してくれる観光案内1330コールサービスがあります。困ったときに電話をすれば、観光案内員が日本語で対応にあたってくれます。その他に観光苦情申告サービスも実施しています。

 

1330コールサービス利用方法

韓国国内での利用 一般電話利用の場合 局番なしで1330をダイヤル

(ソウル以外は各地域の市外局番―1330)

携帯電話利用の場合 各地域の市外局番―1330

日本からの利用

82各地域の市外局番-1330

 

韓国観光苦情&意見受付センター

申告対象(職種、店名、タクシーナンバーなど)発生した日付、場所などについて正確に具体的に記入する。氏名、住所、電話番号(携帯番号でも可)を記入。

※連絡先と氏名が記入されていない場合は寄せられた苦情は受理不可となります。

電話 02-735-0101

Eメール tourcom@mail.knto.or.kr

 

行き方

地下鉄2号線乙支路入口駅2番出口を出て道なりに直進。大きい交差点に来たら左折する。少し歩くと左手に韓国観光公社の建物がある。展示館は地下1階。

Pocket

関連する記事はこちら

동백섬_메인(가로)

<体験レポート:釜山編>「歩いて楽しむ」、釜山1DAY Walking

<体験レポート:釜山編>   「歩いて楽しむ」、釜山1DAY Walking   ソウルとはまた違った魅力溢れるエネルギッシュな街、釜山(プサン)。ガイドブックには代表的な観光地情報が溢れているものの、もっと普段の韓国の人たちが過ごす、釜山ならではの休日を過ごしてみたい…続きを読む

국립중앙박물관_꽃전시

国立中央博物館、書画観絵画室に新しい作品を公開

国立中央博物館、書画観絵画室に新しい作品を公開 -新年遺物を交替「朝鮮時代の花の絵」展開く 国立中央博物館が春を迎え、博物館内美術史展示館である書画観絵画室の遺物を新しく交替し観覧客を迎える。 新しく展示される作品らは近づく春とよく似合う「朝鮮時代の花の絵」達で、国立中央博物館の…続きを読む

인천2

仁川の近代文化との出合い 開港場通り

近代文化との出合い 開港場通り 近代化が始まった所、西海岸第1の貿易港。仁川の開港場ヌリ道を訪ねてみよう。 まず仁川駅から出発してみよう。仁川駅は駅そのものが歴史的な場所だ。 韓国の鉄道は1899年9月18日に開通したが、最初に開通式を行った所が仁川駅だ。現在の駅舎は1925年に…続きを読む

수도국산박물관1

韓国の仁川にある特別な博物館旅行

ご両親との時間旅行 水道局山タルトンネ博物館 いわゆる「博物館」といえば、退屈なところ、というイメージがある。 展示されているものによって、そのイメージは異なるが、とにかく、博物館はその特有の語感から、気軽に楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすというイメージとはほど遠い。しか…続きを読む

001

アジア最大の規模を誇る 国立中央博物館

韓流スターペ・ヨンジュンの著書である「韓国の美をたどる旅」(ハングゲ アルムダウムル チャジャ トナン ヨヘン)の中に出てくるペ・ヨンジュンが選んだ13の韓国の美の中のひとつとしてあげられた国立中央博物館。駅から博物館の入り口に差し掛かると美しい博物館の景色が広がります。アジアで…続きを読む

서브01-체험요리

<撮れ立てレポート>韓国伝統料理研究所の外国人料理体験

食べるだけじゃ物足りない!作って味わう韓国料理   グルメ大国、韓国。韓国には今やおいしい料理を食べるという目的で来る日本人の観光客もいるくらいだ。実際に韓国に行ってみると、私たちが知らない料理がまだまだあり、新しい味に触れるたびにそのおいしさに感動してしまう。そんな韓…続きを読む

다담콘서트

国立国楽院、国楽コンサート「茶談」オープン

国立国楽院、国楽コンサート「茶談」オープン   –  歌手ユ・ヨルが進行、お茶とトークショーがあるコンサートを開催     国立国楽院が冬のソナタに出演した歌手ユ・ヨルが進行する午前の国楽コンサート「茶談(タダム)」を今年の前半期と下半期…続きを読む

夜オバケマーケット01

暑いソウルの夜も有意義に! 「ソウル・夜オバケナイトマーケット」

 日中の気温が30度を超え、夜も寝苦しいソウルの夏。蒸し暑い夜を少しでも涼しく過ごそうと、ソウルの人たちはトッチャリ(ビニールシート)や食べ物を持って、漢江(ハンガン)へと出かけます。静かなを夕涼みを想像して出かけてみると、そこはお祭り騒ぎ! 毎週金・土曜日の夜、「パムトッケビ(…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02