貞洞劇場の企画公演2014新作「裵裨將傳」開演

2014年06月13日

貞洞劇場の企画公演2014新作「裵裨將傳」開演

古典小説「裵裨將傳」を伝統的な舞踊劇として新しく創作

정동극장_배비장전
 古典小説「春香伝」を原作に、ダイナミックで品格のある伝統的なミュージカルに脚色して、国内外の観覧客に好評を博した作品「美笑」を演出した貞洞劇場が美笑の後続作品として企画公演「裵裨將傳(ペビジャンジョン)」をオープンラン公演で披露する。
 2014シーズン貞洞劇場企画公演「裵裨將傳」は、朝鮮時代後期の作者不詳の古典小説「裵裨將傳」を伝統舞踊劇で新たに創作した作品だ。先祖代々、女性を石のように見てきた「九代貞男(クデジョンナム=9代にわたって、妻以外の女性を近ずけずに貞操を守った男)」の裵裨將が済州島最高の美女「愛娘(エラン)」に出会って繰り広げられるハプニングが描かれたもので、これまで多くの唱劇や音楽に改作されて興行性と娯楽性を検証された作品である。
 伝統的なミュージカル「美笑」で、品格のある演出力を認められた貞洞劇場の作品であるだけに、より充実したストーリー構成と、密度高く調和のとれた舞台と音楽も観覧ポイントになること間違いない。伝統的な踊りと音楽を1次元的な舞踊劇として繰り出すことにとどまらず、韓国伝統の踊りとリズム、そして伝統的な遊びなどの要素を組み合わせて、総合公演としての形式美を強調し、劇全体を貫くドラマの完結性を高めたというのが貞洞劇場側の説明だ。
 公演は毎日(火〜日)午後4時と午後8時の2回のスケジュールで常設公演され、観覧料はVIP席6万ウォン、R席5万ウォン、S席4万ウォン。 
| www.jeongdong.or.kr
文/李相直記者

 

Pocket

関連する記事はこちら

IMG_5832

町の歴史を執拗に記録し、町全体が博物館に | 敦義門展示館

町の歴史を執拗に記録し、町全体が博物館に 敦義門展示館 ソウルは物語の宝庫だ。景福宮など有名な観光地に行かなくても、実はソウルの街々に興味深い物語がたくさん隠されている。最近、それらを発掘して紹介する二つの展示館がオープンした。西大門と東大門に面した二つの地域、「セムナンロ」と「…続きを読む

文化ヌリ館

韓国初の建築博物館「金重業博物館」

気持ちのよい公園に面した韓国で最初の建築博物館 金重業博物館   建築物を見に海外旅行をするといえば、ヨーロッパに行く人が多いだろうが、韓国にも意外と見るべき建築が多い。3人の世界的建築家の作品が見られるサムスン美術館リウムをはじめ、日本の新国立競技場のコンペにも勝ち残…続きを読む

百潭寺01

百潭寺テンプルステイ体験記

  自分の欲するところを自分に問う贅沢な時間   百潭寺テンプルステイ体験記   韓国の寺院で仏教の修行を体験するテンプルステイ、最近、日本でも知られるようになってきたが、実際に体験した人は多くはない。そんなテンプルステイを体験してもらおうと、韓国仏…続きを読む

난타

NANTA、日本震災義援金1億ウォン伝達

NANTA、日本震災義援金1億ウォン伝達   韓国を代表する文化公演であり、世界的なノンバーバル(nonverbal:非言語)パフォーマンス「NANTA」が、日本大地震の被害復旧のために1億ウォンの寄付を行った。 NANTA側は先月3月21日、大韓赤十字社に日本地震被害…続きを読む

001

1万ウォンでソウルを楽しむ観光コース

1万ウォンでソウルを楽しむ観光コース ソウル観光 食事を1日 1万ウォン以内で済ませる! ソウル旅行の目的は食べるためという人もいるほど、ソウルはおいしいものがたくさん揃ったグルメ天国です。焼肉や海鮮鍋、韓定食など少々お値段の高い高級な食事を楽しむのも良いですが、ソウルには安くて…続きを読む

[아모레퍼시픽]-세계-본사-외경

世界のすべての美を集めたアモーレパシフィックグループ新社屋探訪記

   2017年11月、龍山に、雪花秀、マモンド、ラネージュ、イニスフリー、エチュードハウス、エスプアなど韓国を代表する化粧品ブランドといえるアモーレパシフィックグループの新社屋がオープンしてから地元の人々はもちろん、SNS上でも話題になり、ホットプレイスとして急浮上中…続きを読む

オデホアートファクトリー

韓国で初のジャンクアートミュージアム「オデホ・アートファクトリー」

   忠清北道忠州市の郊外、廃校の校庭にロボットが現れた。映画「トランスフォーマー」で見たようなロボットが何体も並んでいる。その脇では近未来SFに出てきそうなバイクが走っている。子供たち、いや大人までわくわくするような作品が並ぶここは、今年5月にオープンした「オデホ・ア…続きを読む

공항철도

仁川空港鉄道&ソウル駅都心空港ターミナル体験記

<撮れ立てレポート> 「ソウル駅で荷物を預け気軽に空港へ出発!」 仁川空港鉄道&ソウル駅都心空港ターミナル体験記   ソウル駅から仁川国際空港をつなぐ仁川空港鉄道が去る12月28日に開通式を行い、全区間運行に入った。 以前開通した1段階区間の仁川空港-金浦空港路…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02