<セブンラックカジノ体験記>24時間遊べる魅惑のスペース「セブンラック」

2011年03月08日

서브04-체험기

24時間遊べる魅惑のスペス「セブンラック」

韓国を観光する中で、魅力的でお得な場所のひとつとしてカジノをあげることができます。ギャンブルなんてとんでもない!と思われる方が多くいらっしゃると思いますが、ここは楽しい旅行中、少し遊び方を知っているだけで、「旅行中のお小遣いできてラッキー!」なんてことになるので、ぜひチャレンジしてみられるのもいいかと思います。ゲームに参加し、デーラーに食事を注文すると、無料でカジノ内のレストランにてプルコギ定食などを楽しむことができます。結構たくさんあるメニューから選択できるので、お徳です。さてゲームについてですがまず、初心者におすすめなのは、なんといってもルーレットです。一回のゲームで2500ウォン(約200円)から參加することができ、1枚のチップが2500ウォンとなります。デーラーに1万ウォン出すと4枚、5万ウォンで20枚、10万ウォンで40枚となります。ゲームを終了するときにも同額で返してくれます。このルーレットの仕組みはとても簡単で、左回りに回転する円盤にデーラーが右回りに白いボールを投げ込みます。1から36と0と00の数字が刻まれた場所のどこに入るかを予想して当てるだけなので、とても簡単です。1つの数字に当たった場合の配当金ですが、賭けた数字に見事当てるとなんと35倍になり、1万ウォン賭けた場合は35万ウォンになるわけです。2つの数字のどちらかにあたった場合は17倍、4つの数字のどれかに当れば8倍の配当金となります。他にも賭け方はありますが、今回は倍率が高いものを紹介してみました。ルーレットにも攻略法がいろいろあるようですが、一番いいのは今まで出てきた当選数字を表示している電光表示板をよく観察すると、なぜか不思議と同じ数字が何回も繰り返し出ていることがわかります。表示板を見ながら、そろそろあの数字が出そうだなーと考えながら、同じ数字におくと結構当たったりするので、ゆっくりあせらず、熱くなりすぎず、サービスのお酒や、ソフトドリンクを飲みながら楽しんで見てください。そして勝負は時間や掛け金を最初に決めて、チャレンジするのがいいと思います。とにかくカジノは24時間運営しているので、旅の途中、空いた時間を生かし是非チャレンジしてみられてはいかがでしょうか。

/大塚信宏記者

Pocket

関連する記事はこちら

메인A

韓国観光公社ウェルネス観光25選特集 -下-

今までにないワンランク上の韓国旅行 「食べて遊んで楽しみながら 美しくなるしあわせを満喫 韓国ウェルネス観光」 韓国観光公社ウェルネス観光25選特集 -下- 健康的な生活を追求する人のためのとっておきの旅行である「ウェルネスツアー」が旅の世界的なトレンドとなっている。疲れた心身を…続きを読む

서울정월

Seoul ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村) で小正月イベント開催

2017年2月11日、ナムサン・ハノクマウルで「月光ブルノリ、小正月祭り」イベントが開催される。昼間には五穀ご飯を先着順で無料配布し、17時からは公演が行われる。その後、タルジプ焼き(積み重ねた藁や薪を燃やすイベント)で今年の願い事を祈る。 昔から、小正月になると村の住民が集まっ…続きを読む

별 jpg

仁川の韓国ドラマ「星から来たあなた」のロケ地巡り

仁川に来たあなた 「星から来たあなた」のロケ地巡り 3年という時が過ぎたが、いまだに「ト・ミンジュン」と「チョン・ソンイ」のことを覚えている。 宇宙人と地球人とのロマンスという多少破天荒な設定にも関わらず、多くの注目を集めたドラマ「星から来たあなた」 仁川各地で「星から来たあなた…続きを読む

2

ウォーカーヒル、ディナーショー「花の伝説」が人気

ウォーカーヒル、ディナーショー「花の伝説」が人気 ウォーカーヒルホテルが製作・上演する圧倒的なスケールのコリアンショー「花の伝説」が人気を集めている。「花の伝説」は伝統的コンテンツと現代的感覚とが調和したオリジナル創作ショーで、男女主人公であるアラとミルの愛がロマンチックに繰り広…続きを読む

IMG_5871

ファッションタウン東大門を支える町の素顔に触れる | 縫製歴史館「イウムピウム」

ファッションタウン 東大門を支える町の素顔に触れる 縫製歴史館「イウムピウム」 ソウルは物語の宝庫だ。景福宮など有名な観光地に行かなくても、実はソウルの街々に興味深い物語がたくさん隠されている。最近、それらを発掘して紹介する二つの展示館がオープンした。西大門と東大門に面した二つの…続きを読む

서울스카이_메인A

韓国の新しいランドマーク、ソウルスカイ

  今年4月3日にオープンしたロッテワールドタワー展望台「ソウルスカイ」が、8月の入場者65万6千人を超え、韓国観光の新名所として急浮上している。開場1ヵ月あまりで15万人入場という記録を打ち立てたのに続き、オープン100日にして50万人、そして4ヵ月で65万人の入場者…続きを読む

nothumbnail

貞洞劇場、慶州にて「神国の土地、新羅」を公演 

貞洞劇場、慶州にて「神国の土地、新羅」を公演    -慶州世界文化エキスポ文化センター内、7月1日から 韓国文化体育観光部の傘下である財団法人明洞貞洞(チョンドン)劇場が慶州(キョンジュ)市および慶州世界文化エキスポとMOUを締結し、国家ブランド常設公演である「神国の土…続きを読む

オデホアートファクトリー

韓国で初のジャンクアートミュージアム「オデホ・アートファクトリー」

   忠清北道忠州市の郊外、廃校の校庭にロボットが現れた。映画「トランスフォーマー」で見たようなロボットが何体も並んでいる。その脇では近未来SFに出てきそうなバイクが走っている。子供たち、いや大人までわくわくするような作品が並ぶここは、今年5月にオープンした「オデホ・ア…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02