NANTA、日本震災義援金1億ウォン伝達

2011年04月06日

NANTA、日本震災義援金1億ウォン伝達

난타

 

韓国を代表する文化公演であり、世界的なノンバーバル(nonverbal:非言語)パフォーマンス「NANTA」が、日本大地震の被害復旧のために1億ウォンの寄付を行った。

NANTA側は先月3月21日、大韓赤十字社に日本地震被害への寄付として1億ウォンを寄付し、「今までNANTA公演にいただいた日本観客らの多くの愛に報いたいと、日本災害復旧に参加することとなった」と明らかにした。

NANTA製作会社のPMCプロダクション側によれば、日本地震直後、韓国を訪れる予定だった日本人観光客が旅行をキャンセルし、予約された平日2時の公演などの一部公演が取り消しとなったりしたが、3月21日からは公演スケジュールを正常化し公演を行っていると付け加えた。

「NANTA」は日本国内の韓流公演の中でも頂点に立つ人気を誇る代表的な公演であり、レストランの厨房を舞台に、料理人らが台所用品を通じて広げる乱打パフォーマンス公演で、1997年の初演以来現在まで1万 9000余回公演に、観客600万人を突破し韓国を訪れる外国人観光客の文化観光必須コースにとして粘り強い愛を受け入れている。去る2009年からは日本人の岩本柚香氏がNANTAの初めての外国人俳優としてデビューし、活発な活動を広げている。

一方、NANTAは明洞(ミョンドン)NANTA専用劇場、江北貞洞劇場(以下ソウル市)および済州劇場(済州島)の3専用会館を通じて毎日観客と会っており、来る4月26日にはソウル文化1番地である弘大(ホンデ)前に弘大NANTA専用会館を追加開館して観覧客を迎える予定だ。 →http://nanta.i-pmc.co.kr

Pocket

関連する記事はこちら

백남준기념관

「ビデオアートの父」を記念する空間 白南準記念館

  「ビデオアートの父」を記念する空間が誕生 白南準記念館   世界的な芸術家であり、ビデオアートの創始者であるナム・ジュン・パイク(白南準:ペク・ナムジュン/1932~2006)を記念し、その生涯や作品を紹介する「白南準記念館」が、3月10日、ソウル市鍾路区…続きを読む

ソウル城郭ツアー1

漢陽を守った4つの山を歩く「漢陽城郭ツアー」

漢陽を守った4つの山を歩く 「漢陽城郭ツアー」    朝鮮王朝の首都だった漢陽(ハニャン)は四大門と、その周辺を囲む4つの山に積み上げられた城郭により守られていた。今でも夜になると漢陽と呼ばれたソウルの中心部の城郭がライトアップされ、美しい夜景を見ることができるが、ただ遠くから見…続きを読む

수도국산박물관1

韓国の仁川にある特別な博物館旅行

ご両親との時間旅行 水道局山タルトンネ博物館 いわゆる「博物館」といえば、退屈なところ、というイメージがある。 展示されているものによって、そのイメージは異なるが、とにかく、博物館はその特有の語感から、気軽に楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすというイメージとはほど遠い。しか…続きを読む

서울스카이_메인A

韓国の新しいランドマーク、ソウルスカイ

  今年4月3日にオープンしたロッテワールドタワー展望台「ソウルスカイ」が、8月の入場者65万6千人を超え、韓国観光の新名所として急浮上している。開場1ヵ月あまりで15万人入場という記録を打ち立てたのに続き、オープン100日にして50万人、そして4ヵ月で65万人の入場者…続きを読む

RE; CODE

明洞聖堂に新しくカルチャースペースが誕生

 昨年9月、明洞聖堂が3年の工事の末に新しく生まれ変わった。2029年まで明洞聖堂一帯を観光特区として育成していくためのリモデリングの第1段階が完了した形だ。今回のリモデリングで、ゴシック様式の聖堂の前には庭園が設けられ、その地下には「明洞聖堂1898広場」と名づけられたカルチャ…続きを読む

서브01-체험요리

<撮れ立てレポート>韓国伝統料理研究所の外国人料理体験

食べるだけじゃ物足りない!作って味わう韓国料理   グルメ大国、韓国。韓国には今やおいしい料理を食べるという目的で来る日本人の観光客もいるくらいだ。実際に韓国に行ってみると、私たちが知らない料理がまだまだあり、新しい味に触れるたびにそのおいしさに感動してしまう。そんな韓…続きを読む

2

ウォーカーヒル、ディナーショー「花の伝説」が人気

ウォーカーヒル、ディナーショー「花の伝説」が人気 ウォーカーヒルホテルが製作・上演する圧倒的なスケールのコリアンショー「花の伝説」が人気を集めている。「花の伝説」は伝統的コンテンツと現代的感覚とが調和したオリジナル創作ショーで、男女主人公であるアラとミルの愛がロマンチックに繰り広…続きを読む

百潭寺01

百潭寺テンプルステイ体験記

  自分の欲するところを自分に問う贅沢な時間   百潭寺テンプルステイ体験記   韓国の寺院で仏教の修行を体験するテンプルステイ、最近、日本でも知られるようになってきたが、実際に体験した人は多くはない。そんなテンプルステイを体験してもらおうと、韓国仏…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02