マモンドトータルソリューション「パーフェクトBB balm」

2014年11月25日

<ソウルコスメ通信>マモンドトータルソリューション「パーフェクトBB balm

8.jpg

韓国国内で第1位の化粧品メーカーであるアモーレパシフィックが、今までのBBとは一味違う新概念BBを発表したのが、この「マモンドトータルソリューション パーフェクトBBbalm」だ。BBクリームというとチューブに入った物を思い浮かべ浮かべるが、これはコンパクトスタイル。中には皮膚のそばかすなどをカバーするミネラルコンプレックスとスキントーンアップパウダーが皮膚に優しく密着しそばかすなどを自然にしっかりカバーするBBラインと、植物性ラポアミンが配合されたピングパウダーがくすんだ皮膚の色を一日中華やかに均一に守ってくれるピンクライン、コラーゲンプライマー成分が入り自然で整った肌を表現するホワイトラインの3つのラインが渦巻き状に配合されているのが特徴だ。特に皮膚に密着するBalmスタイルとなっているのでメーキャップの完成度を高め、皮膚本来のトーンを自然に明るく長く時間維持させてくれるだけでなく、油っぽくならず乾燥も防いでくれる。紫外線遮断指数(SPF 33/PA++)も高いが、違和感は少なく浮き立あがらないのも特徴だ。これにシワ改善、美白機能性認証も受けたパーフェクトタイプだ。パフを利用して3色を混ぜ合わせ、軽くたたくように肌に密着させていけば均一なカラーでより自然な皮膚へと仕上がる。BBクリームは化粧直しにはあまり進められないが、この製品は化粧直しにも有効的に使えそうだ。防水加工もされているようで、汗や水にも強いので、今からの季節にふさわしいBBだといえる。

Pocket

関連する記事はこちら

003-150x150

健康とヒーリングの空間 ドラゴンヒルスパ

24時間楽しめる 汗を流してリフレッシュ! 健康とヒーリングの空間 ドラゴンヒルスパ お風呂が大好きな日本人が韓国に来て嬉しいことは24時間営業している汗蒸幕やスパが多いことです。龍山(ヨンサン)駅のすぐそばにあるドラゴンヒルスパはアカスリにマッサージ、エステにサウナはもちろん、…続きを読む

IMG_7914

女性のための専用韓方病院「SHE’S 韓医院」

「こんな韓方病院は初めて!」 女性のための専用韓方病院「SHE’S 韓医院」 女性といえども、普段はあまり気にしないで暮らしている体の臓器のひとつ「子宮」。体の中心部分にあり、冷え性や抜け毛、それに弾力のある皮膚など、女性のさまざまな健康と子宮とは、実はとても深い関連…続きを読む

a1_140417

明洞のよもぎ蒸し専門店「Dream Bath」で韓国デトックス!

明洞のよもぎ蒸し専門店「Dream Bath」 で韓国デトックス! 韓国に旅行するなら、一度は体験したい「よもぎ蒸し」。よもぎ蒸しは、よもぎをはじめとした方生薬やハーブの成分を蒸してその蒸気で身体を温める、韓国の民間療法のひとつ。血液循環を良くしデリケートゾーンの老廃物や脂肪質を…続きを読む

033-150x150

絶え間ない努力 江南三星整形外科

院長にインタビュー Q 最近ではどんな整形が人気があるのですか? A 体の脂肪を抜いて顔に注入し、しわ改善を行い、顔に張りを与えるものや鼻を高くするもの、ボトックス、フィラーなどが人気があります。   Q 日本人が旅行期間中に手軽にできる整形にはどんなものがありますか?…続きを読む

ソウル医療観光案内センター

K-Style Hub韓国観光公社医療観光案内センター

  「韓方から西洋医学まで、韓国の医療観光をカジュアルに体験」    少し遠く感じていた「医療観光」を体験的に楽しみ、専門家の相談と案内まで受けられるスポットがオープンした。その名は韓国観光公社ソウル医療観光案内センター。今年4月にオープンした韓国文化観光複合…続きを読む

T2Q3475-150x150

高水準の医療とシステムだから安心できる  建国大学病院

建国大学病院は大学病院のすべての機能を持ち、高水準の医療設備と技術を持ち合わせた病院です。最先端デジタル医療設備と医療情報システムを導入し、病状対応集中治療室、手術室などの施設は国内最高水準と言われています。   8つの内科分科を含んだ31の診療課開設 消化器センター、…続きを読む

マレンビューティー・ホワイトリニューソフト・クレンジングフォーム

天然植物「瓦松」配合のクレンジング

自然のエネルギーがたっぷり! 天然植物「瓦松」配合のクレンジング マレンビューティー・ホワイトリニューソフト・クレンジングフォーム 冬の終わりから春先までやってくる超微細粉塵は、世界保健機関(WHO)で1級発ガン物質として分類される物質。特に皮膚の老化を加速させる原因であり、各種…続きを読む

머리3

夏の暑さに疲れた頭皮をケア「ヘッドスパ」

  夏の間強い紫外線や冷房、そして夏のバカンスなどによりダメージを受けた毛髪ケアは、頭皮からはじまります。秋になり、普段より抜け毛や、痒みなどを感じるのは、水分を失って頭皮の角質が累積されたことや、朝夕の温度差から生体リズムが崩れやすく、毛根や毛髪が弱まってしまうためで…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02