第64回 百済文化祭 2018.09.14~9.22

2017年09月18日

第64回百済文化祭により、町が光と音楽で包まれる。

来る9月14日から9日間、公州市と扶余郡一帯で開催される第64回百済文化祭では、レーザーと音楽、LEDで構成された照明を設置してきらびやかな百済文化を表現する。

今回の百済文化祭の主会場である石塔路に設置される景観照明は石塔路から約500mに百済の王宮を形象化した金色イルミネーションで飾られ、石塔で舞台前のスペースでは、音響、レーザー、ファサード、特殊効果などが調和し3Dマルチメディア「サビスカイショー」が演出される。

定林寺址には住民が直接参加して作った伝統韓紙などが多く展示され、定林寺址の石垣には、百済の腕模様を形象化したなどが飾られアンティークな雰囲気を造成する。

 

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

晋州南江流灯祭り 10月

10月 晋州南江一帯 利用料金 大人10,000ウォン 学生 5000ウォン 「晋州南江流灯祭り(チンジュナムガンユドゥンチュッチェ)」は、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の時、晋州城の戦いで南江を渡ろうとする敵軍の攻撃を防ぐために軍事信号として灯籠を流した風習から始まった。この祝典は…続きを読む

nothumbnail

機張イワシ祭り 2018年4月19~22日

機張といえばいわしを連想するほど、機張のいわしは全国的に有名な春期を代表する魚です。韓国映画ファンなら2001年に韓国で公開された『友へ チング』を見てから訪れると良いでしょう。赤い灯台と大辺港の清らかな景色を、映画のシーンと比較して見るのもまた一つ楽しみが増えるはず。もちろん映…続きを読む

989953054_ZqAQo7R5_EC889CECB0BD_1103_-_107m_EBA994ECA3BCEBA78CEB93A4EAB8B0_DSC_2043

淳昌醤類祭り (10月20日~10月22日)

  韓国料理で欠かせない調味料の一つがコチュジャン(唐辛子味噌)だ。海外旅行をする時に多くの韓国人がコチュジャンを持っていくといわれるほど韓国の味を代表する調味料だ。ビビンバをはじめ、さまざまな料理で使われるコチュジャンだが、「コチュジャン」といったら「淳昌(スンチャン)コチュジ…続きを読む

水原華城1

世界が感嘆した韓国的美学の精髄「水原華城」

世界が感嘆した韓国的美学の精髄 ユネスコ世界文化遺産「水原華城」  旅行を他の言葉で表現するとすれば、それは「発見」だ。今まで知らなかった世界に足を踏み入れると、その地の歴史と情緒に遭遇し、その発見を通して感動というプレゼントまでもらえるのだから、旅行ほどに価値のあるテーマはない…続きを読む

[1]20131106-03

馬山カゴパ菊花祭り ( 10月23日 ~ 11月1日 )

2015年10月23日~11月1日 http://festival.changwon.go.kr/gagopa/   今の昌原(チャンウォン)市は昔の馬山(マサン)市と鎮海(チネ)市が合併してできた、慶尚南道の道庁所在地だ。そのうちの元・馬山市は暖かい気候と地質、優れた…続きを読む

nothumbnail

安眠島 白砂浜大海老祭り 9~10月

毎年9~10月 毎年秋に開かれる<安眠島 白砂浜大海老祭り>は韓国最大の天然大海老の集散地で有名な忠清南道、泰安郡、安眠島にある白砂浜港で行われる祭り。期間中、獲れたばかりの新鮮な大海老はもちろん、旬をむかえたカニ、コノシロ、アワビなどの各種海産物が普段より安く味わうことができま…続きを読む

nothumbnail

広安里漁坊祭り(광안리어방축제)2017.04.28 ~ 2017.04.30

                      釜山を代表する春の海祭り、広安里海水浴場で開催! 釜山を代表する春の海祭りで、「漁坊(オバン)」という言葉は海岸に位置し、漁が…続きを読む

nothumbnail

ソウルススキ祭り 10月

10月 ソウル麻浦区にあるハヌル公園は蘭芝島のゴミ埋立地を埋め、2002年5月にオープンした草地の公園で、昼には市民の利用が可能であるが、夜間には、野生動物が自由に生活できるように、市民の出入りが統制されている。しかし、祭りを開く10日間は夜10時まで開放する。ワールドカップ公園…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02