2022江陵端午祭

2022年04月22日

2022江陵端午祭
江原道江陵市 / 2022.05.30~2022.06.06

 

dd3fbaa5-fb75-4ac8-b37f-643a464e3569

 

江陵端午祭は民衆の歴史と暮らしが溶け込んだ伝統の祭りで、旧暦4月から5月初めまでの1ヵ月にわたって江陵で開かれる大韓民国最大規模の祭りだ。江陵市南大川沿いを中心に祭礼、端午グッ、官奴仮面劇などの指定文化財イベントはもちろん、公演、体験イベントが繰り広げられる。江陵端午祭は1967年に国家無形文化財に指定され、2005年には文化的独創性と優れた芸術性が認められユネスコ人類無形文化遺産に選定された。
 

電話番号:033-641-1593
ホームページ:http://www.danojefestival.or.kr
イベント会場:江陵市南大川沿いイベント会場
利用料金:無料
公演時間:10:00~24:00(予定)

Pocket

関連する記事はこちら

9

京畿昆虫フェスティバル

京畿道・華城市 2021.10.01〜2021.10.10   新型コロナで日常となってしまったオンライン・フェスティバル。 2021京畿道昆虫フェスティバルは、オンラインで楽しむことができるさまざまな方法でプログラムが構成されています。昆虫コンペティション(イラスト&…続きを読む

10

利川陶磁器祭り

京畿道・利川 2021.10.01〜2021.10.10 ユネスコ創意文化都市・利川は、大韓民国を代表する陶磁の産地として、美しい伝統陶磁から現代磁器、最先端のセラミック産業まで出会えます。陶磁文化の正統を感じることができる利川陶磁器祭りに、皆さんを招待します。   電…続きを読む

카무악극

歌舞楽劇で出会う土曜常設公演

開催期間:2021.03.06〜2021.10.30 韓国の趣と文化を伝えるため、忠清南道の代表的な伝統公立芸術団である扶余郡忠南楽団の土曜常設国楽公演が開催される。韓国の伝統楽器の音をより深い視点から見ることができる器楽独奏、そして特別企画唱劇と伝統舞を愛好する人たちのために踊…続きを読む

05264_img10

晋州南江流灯祭り 2020.10.01〜2020.10.11

晋州南江流灯祭りは、1592年文祿・慶長の役の晋州城戦闘で倭軍(日本軍)の南江渡河を阻止するための軍事戦術、かつ城外の家族に安否を伝えるための通信手段として「流灯」が使われたという説に由来している。韓国の地方総合芸術祭の起源である開天芸術祭行事の一環として開催されてきた「流灯大会…続きを読む

5

雪氷マスフェスティバル

京畿道加平郡 2021.12.24〜2022.02.25 美しい清平でのマス、ワカサギ氷釣り *新型コロナにより、祭りは中止、しかし小規模な釣りは可能。   清平マス・ワカサギ祭はお手頃な価格と楽しい施設で多くの人々が気軽に訪問する釣り祭り。清平はエコピアを実践する北漢…続きを読む

1

昌徳宮 月光紀行

昌徳宮 月光紀行 ソウル市 / 2023.04.13~2023.10.22   昌徳宮月光紀行は、月明かりの下で緑が調和した昌徳宮で専門解説者と共に宮殿のあちこちを観覧し、各殿閣に対する解説と伝統芸術公演を観覧できるプログラムだ。昌徳宮正門の敦化門から出発し、内部の建物…続きを読む

f3d175f6-1d60-4bf9-bc36-4f442d15379b

キムジェ(金堤)地平線祭り、オンラインにて開催

全羅北道金堤市地平線祭り祭典委員会が今年10月7日から5日間開催予定の「第22回堤地平線祭り」を非対面オンラインにて代替開催することにした。 27日の祭典委員会によると、新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)から市民の安全を最優先に守り清浄堤を維持するために、このように決定した。…続きを読む

ef474ec9-825a-4eb1-9dfc-bc96bbc115a7

第2回錦山参鶏湯祭り

第2回錦山参鶏湯祭り 忠清南道錦山郡 / 2022.07.15~2022.07.17   韓国を代表するスタミナ食参鶏湯、錦山高麗人参に出会う   夏のスタミナ食として挙げられる参鶏湯とともに、夏の「水」体験と、健康「薬草」体験が調和した全国初の参鶏湯祭りで、…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence