Let’s DMZ平和芸術祭

2021年05月14日

京議坡州市 2021.05.20〜2021.10.31

止まってしまった南北対話にもう一度挨拶、疲れた日常に伝える慰労をこめた「再び、平和」

6

「再び、平和」Let’s DMZ平和芸術祭

 

「2021 Let’s DMZ平和芸術祭」は、DMZが持つ平和の意味と生態価値を国内外の人たちと交感する総合学術・文化芸術祭。京畿道が主催し京畿研究院、KINTEX、京畿文化財団、京畿アートセンター、京畿観光公社が共同主管し、統一部が後援する「2021 Let’s DMZ平和芸術祭」は、DMZフォーラム、DMZコンサート、探していくLet’s DMZ、DMZアートプロジェクト、DMZ RUNなど計5つのイベントで運営されており、2021年5月20日を皮切りに2021年下半期まで進行される。

 

[イベント内容]

DMZフォーラム:国内外の碩学が語る朝鮮半島と国際社会の平和

2021.5.21(金)〜5.22(土)オンライン生中継

DMZコンサート:分断の境界線に響く平和の叫び

2021.5.22(土)オンライン生中継/特集放送KBS 1TV 5.29(土)23:40

探していくLet’s DMZ:京畿道市・郡を訪れる地域連携型のイベント

DMZアートプロジェクト:分断と治癒が共存するDMZの平和美学

2021.5.20(木)〜6.15(火)坡州臨津閣平和ヌリ

DMZ RUN:平和と生態が共存する地球で唯一の空間2021.09〜10。京畿道DMZ一帯

ホームページ:https://letsdmz.ggcf.kr/

イベント会場:坡州市や高揚市などDMZ一帯

Pocket

関連する記事はこちら

05264_img10

晋州南江流灯祭り 2020.10.01〜2020.10.11

晋州南江流灯祭りは、1592年文祿・慶長の役の晋州城戦闘で倭軍(日本軍)の南江渡河を阻止するための軍事戦術、かつ城外の家族に安否を伝えるための通信手段として「流灯」が使われたという説に由来している。韓国の地方総合芸術祭の起源である開天芸術祭行事の一環として開催されてきた「流灯大会…続きを読む

마임축제

春川マイムフェスティバル

開催期間:2021.05.23〜2021.11.30 1989年に韓国マイムフェスティバルという名称でスタートした「春川マイムフェスティバル」は、韓国で開催される代表ストリートアートフェスティバルであり、世界的に有名なロンドンマイムフェスティバル、フランスのミモス祭りと肩を並べる…続きを読む

nothumbnail

正南津長興水祭り 8月1日~8月9日

全羅南道長興(チャンフン)郡は、耽津江と長興ダムが作り出した湖や宝城湾を抱く、韓国を代表する水のふるさとです。毎年7月末に開催される「正南津長興水祭り(チョンナムジンチャンフンムルチュッチェ)」では、夏と水をテーマにした多彩な遊びと体験を楽しむことができます。 正南津長興水祭りの…続きを読む

聞慶セジェ

2015聞慶伝統茶碗祭り

自然と歴史の宝庫・聞慶で伝統茶碗を愛でる 2015聞慶伝統茶碗祭り    朝鮮時代、韓国東南部の嶺南地域と漢陽(現在のソウル)を結ぶ交通の要所であった聞慶は、茶碗の故郷としても知られている。そんな聞慶の名所である聞慶セジェで、「2015聞慶伝統茶碗祭り」が5月1日から1…続きを読む

nothumbnail

蔚山クジラ祭り 6月11日~6月14日

「2020蔚山クジラ祭り」はクジラの街・蔚山(ウルサン)で6月11日から14日までの4日間、蔚山広域市南区長生浦(チャンセンポ)クジラ文化特区一帯で開催されます、 クジラ博物館、クジラ海旅行船、クジラ生態体験館などこれまでのクジラ関連施設に加え、クジラ文化村が新たにオープンしまし…続きを読む

f3d175f6-1d60-4bf9-bc36-4f442d15379b

キムジェ(金堤)地平線祭り、オンラインにて開催

全羅北道金堤市地平線祭り祭典委員会が今年10月7日から5日間開催予定の「第22回堤地平線祭り」を非対面オンラインにて代替開催することにした。 27日の祭典委員会によると、新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)から市民の安全を最優先に守り清浄堤を維持するために、このように決定した。…続きを読む

nothumbnail

ソウルススキ祭り 10月

10月 ソウル麻浦区にあるハヌル公園は蘭芝島のゴミ埋立地を埋め、2002年5月にオープンした草地の公園で、昼には市民の利用が可能であるが、夜間には、野生動物が自由に生活できるように、市民の出入りが統制されている。しかし、祭りを開く10日間は夜10時まで開放する。ワールドカップ公園…続きを読む

nothumbnail

機張イワシ祭り 2018年4月19~22日

機張といえばいわしを連想するほど、機張のいわしは全国的に有名な春期を代表する魚です。韓国映画ファンなら2001年に韓国で公開された『友へ チング』を見てから訪れると良いでしょう。赤い灯台と大辺港の清らかな景色を、映画のシーンと比較して見るのもまた一つ楽しみが増えるはず。もちろん映…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence