お得な平昌コレールパスは1月10日まで!

2017年12月14日

アニョハセヨ~~ラブラブ

連日寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうかはてなマーク

皆さん、体調管理にはくれぐれもご注意いただき、師走の忙しい時期を乗り越えてくださいねクラッカー

 

さて、オリンピック開幕オリンピックがせまってきましたねメラメラ

応援&観戦にいらっしゃる方、ただのご旅行で江原道を訪問予定の方も、気になるのはやっぱり江原道までの「どうやって行こうか?」という交通ルートではないでしょうか!?

 

人気ブロガーりゅぬさんが、今月22日に開通予定のソウルと江陵を結ぶ京江線KTXのアレコレをとっても詳しく紹介してくれますよ!! ぜひぜひ参考にしてくださいねキラキラ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オリンピックに行きたい人にも、行けない人にもお得な平昌コレールパスは1月10日まで。

まだまだ先だと思っていた平昌オリンピックも、ついに開幕まで残すこと2か月足らずになってきました。時間が過ぎるのが早いですね。
ついに京江線KTX開通
ついに、ソウルと江陵をつなぐ京江線KTXの開通が、2017年12月22日と発表されましたね。あくまで予定は未定ですが、今回は予定通りのはずだと信じています。
前回行った江陵駅は、まさにこのKTXの工事中で駅がないという状態でしたが、もうすぐ、あの懐かしい風情のある江陵駅は取り壊され、恐らく最先端の新しい駅がお目見えするはずです。
今まで、ソウルから江原道の東海岸へは、バスで3時間以上かかっていましたが、京江線KTXの開通により、ソウル駅から江陵までの所要時間が最短1時間45分となり、日帰り気軽に江原道へ行くことができるようになります。これは、観光客にはうれしいですね。
京江線KTXは、ソウル駅を出発し、清涼里駅を経由して、平日1日18本、週末(金~日)1日26本が運行される予定ですが、オリンピック期間中は倍の51本の運行が決定しています。
平昌近郊の宿が確保できていなくても、KTXを利用すれば、気軽に競技観覧することも可能なのは安心ですね。
ということは、出遅れて宿が確保できなかった私も、今からでもオリンピックに参戦することができるということですね。これはうれしいです。
気になる運賃は、ソウル駅から江陵まで27,600ウォンです。これは思っていた以上にお手軽なお値段で驚きですね。高速バスと比較しても、時間を考慮すると、とてもお手頃なお値段だと感じます。

 

仁川国際空港を利用する外国人観光客への朗報
オリンピック期間中は、なんと仁川国際空港(ターミナル2)と江陵間を結ぶ列車が、毎日16本が運行され、入国と同時にすぐにオリンピック会場への移動が可能になります。これで、不慣れな観光客でも、安心・便利・スピーディーに移動することができますね。
オリンピックを日帰りでも見たい外国人観光客への朗報
外国人観光客限定の「平昌コレールパス」が、2018年1月10日(水)までの期間限定で発売されています。
「平昌コレールパス」とは?
オリンピック・パラリンピック期間2018年2月1日(木)~3月25日(日)に京江線KTXに乗車できる唯一の列車パスとなります。また、韓国観光公社が提供する様々な特別サービスも受けることができます。
※大会期間中は、平昌コレールパスとシングルチケットのみが、京江線ソウル~平昌~江陵を利用することができます。
①    パス兼用交通カード(レールプラスカード)無料提供
②    交通カード5,000ウォンチャージ提供
③    全国シティツアー無料利用券 等
オリンピックには行きたくても行けない外国人観光客への朗報
平昌コレールパスは、京江線KTXを含むコレールが運行する全ての列車に乗車可能です。つまり、オリンピックに行きたくても行けない場合でも、希望する期間(5日・7日)中、KTXを含めてコレールが運営する列車を無制限で利用できますので、釜山へ行ったり、慶州へ行ったりすることもできます。
釜山への片道は59800Wですので、往復で119600Wですので、釜山へ行って、そのあと慶州へ出かけたりするのも便利ですね。さらに特典があるので、韓国滞在中にKORAILを利用して地方へ行く予定がある方には、かなりお得なパスですね。
平昌コレールパスの詳細は、KORAILホームページ(http://www.letskorail.com/pyeongchang)でご確認ください。
または、韓国観光公社ホームページ(http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TRP/TR_JPN_9_6.jsp)でご確認ください。
☞韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)
***************************************

 

Pocket

関連する記事はこちら

o0413055013960783676

2018平昌オリンピック公式ストアに行ってきました~!

先日、この江原道公式ブログのイベントでもプレゼントしましたが、今注目したいのは平昌オリンピックグッズ   イベントに参加いただけなかった方も~残念ながらはずれてしまった方も~どうせならスホランとバンダビとペアで揃えたい方も~こちらに行ってみてはいかがでしょうか &nbs…続きを読む

o0480036013957256618

江陵端午祭 神送り③

大桃美代子さんの 「江陵の端午祭り」レポートもこれが最後 最後の行事「神送り」の様子は必見です   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   韓国の江原道の江陵に行って来ました。   江原道は平昌五輪が行われる場所なので、   今…続きを読む

o0960054014011222436

夏休暇!東海岸あちこち旅行②

江原道名誉外信記者団 のよんちゃんの夏休み江原道の海レポート キレイな海に美味しいものまで~~ どんな風に過ごしたのでしょうか~~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 夏休みで江原道に遊びに来てます ここはソクチョ市「テポハン」 “ハン”は 항 、漢字で書…続きを読む

o0500043614016033911

平昌オリンピック入場券9月5日からオンライン販売

  2018平昌冬季オリンピック種目別入場券のオンライン販売が本格スタートします   2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会の組織委員会は、2018年2月9日から行われる平昌冬季オリンピックの開・閉幕式と7競技15種目の入場券のオンライン…続きを読む

o0500032814059034194

[平昌五輪まで100日]聖火到着を機に各地でイベント開催

【春川聯合ニュース】聖火の到着を機に平昌冬季五輪が開幕に向け本格的な盛り上がりをみせる見通しだ。   (Copyright 2017.ソウル聯合ニュース ALL rights reserved) (写真=著作権者(c)ソウル聯合ニュース,無断転載-再配布禁止) &nbs…続きを読む

o0478034114059010459

不思議な岩がいっぱい?!東海の湫岩海水浴場

先日【インタビュー:江原道の東海でカフェを運営するまいさんに会いたい!】 でご紹介した、韓国江原道東海市(동해시/トンへシ)でカフェ「cafe ddda」を運営しているまいさん   今回は、まいさんに東海の魅力について、ちょっとだけご紹介いただきますよ 記事内に登場する…続きを読む

o1200098014071468073

江原道洪川(ホンチョン)アルパカワールド②

江原道名誉外信記者ぴかりんさんが今月紹介するのは、今年7月にオープンしたばかり 江原道洪川(本チョン)にある、アルパカワールド   ・・・・・・・・・・・・・・・・・   アルパカワールドのご紹介です     これがアルパカワールドの地図で…続きを読む

gangwon331

江原道への「路(みち)」に思いを馳せて~ソウルから江原道へのアクセス考

江原道公式ブログ第15回目、今回トム・ハングルさんにご紹介いただくのは、2018年平昌冬季五輪を控え、知りたい方も多いのではないでしょうか   ソウルから江原道へのアクセス   バス電車どんな種類があって、どんな特徴があるの 参考になる情報いっぱいですよ チェ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02