お得な平昌コレールパスは1月10日まで!

2017年12月14日

アニョハセヨ~~ラブラブ

連日寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうかはてなマーク

皆さん、体調管理にはくれぐれもご注意いただき、師走の忙しい時期を乗り越えてくださいねクラッカー

 

さて、オリンピック開幕オリンピックがせまってきましたねメラメラ

応援&観戦にいらっしゃる方、ただのご旅行で江原道を訪問予定の方も、気になるのはやっぱり江原道までの「どうやって行こうか?」という交通ルートではないでしょうか!?

 

人気ブロガーりゅぬさんが、今月22日に開通予定のソウルと江陵を結ぶ京江線KTXのアレコレをとっても詳しく紹介してくれますよ!! ぜひぜひ参考にしてくださいねキラキラ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オリンピックに行きたい人にも、行けない人にもお得な平昌コレールパスは1月10日まで。

まだまだ先だと思っていた平昌オリンピックも、ついに開幕まで残すこと2か月足らずになってきました。時間が過ぎるのが早いですね。
ついに京江線KTX開通
ついに、ソウルと江陵をつなぐ京江線KTXの開通が、2017年12月22日と発表されましたね。あくまで予定は未定ですが、今回は予定通りのはずだと信じています。
前回行った江陵駅は、まさにこのKTXの工事中で駅がないという状態でしたが、もうすぐ、あの懐かしい風情のある江陵駅は取り壊され、恐らく最先端の新しい駅がお目見えするはずです。
今まで、ソウルから江原道の東海岸へは、バスで3時間以上かかっていましたが、京江線KTXの開通により、ソウル駅から江陵までの所要時間が最短1時間45分となり、日帰り気軽に江原道へ行くことができるようになります。これは、観光客にはうれしいですね。
京江線KTXは、ソウル駅を出発し、清涼里駅を経由して、平日1日18本、週末(金~日)1日26本が運行される予定ですが、オリンピック期間中は倍の51本の運行が決定しています。
平昌近郊の宿が確保できていなくても、KTXを利用すれば、気軽に競技観覧することも可能なのは安心ですね。
ということは、出遅れて宿が確保できなかった私も、今からでもオリンピックに参戦することができるということですね。これはうれしいです。
気になる運賃は、ソウル駅から江陵まで27,600ウォンです。これは思っていた以上にお手軽なお値段で驚きですね。高速バスと比較しても、時間を考慮すると、とてもお手頃なお値段だと感じます。

 

仁川国際空港を利用する外国人観光客への朗報
オリンピック期間中は、なんと仁川国際空港(ターミナル2)と江陵間を結ぶ列車が、毎日16本が運行され、入国と同時にすぐにオリンピック会場への移動が可能になります。これで、不慣れな観光客でも、安心・便利・スピーディーに移動することができますね。
オリンピックを日帰りでも見たい外国人観光客への朗報
外国人観光客限定の「平昌コレールパス」が、2018年1月10日(水)までの期間限定で発売されています。
「平昌コレールパス」とは?
オリンピック・パラリンピック期間2018年2月1日(木)~3月25日(日)に京江線KTXに乗車できる唯一の列車パスとなります。また、韓国観光公社が提供する様々な特別サービスも受けることができます。
※大会期間中は、平昌コレールパスとシングルチケットのみが、京江線ソウル~平昌~江陵を利用することができます。
①    パス兼用交通カード(レールプラスカード)無料提供
②    交通カード5,000ウォンチャージ提供
③    全国シティツアー無料利用券 等
オリンピックには行きたくても行けない外国人観光客への朗報
平昌コレールパスは、京江線KTXを含むコレールが運行する全ての列車に乗車可能です。つまり、オリンピックに行きたくても行けない場合でも、希望する期間(5日・7日)中、KTXを含めてコレールが運営する列車を無制限で利用できますので、釜山へ行ったり、慶州へ行ったりすることもできます。
釜山への片道は59800Wですので、往復で119600Wですので、釜山へ行って、そのあと慶州へ出かけたりするのも便利ですね。さらに特典があるので、韓国滞在中にKORAILを利用して地方へ行く予定がある方には、かなりお得なパスですね。
平昌コレールパスの詳細は、KORAILホームページ(http://www.letskorail.com/pyeongchang)でご確認ください。
または、韓国観光公社ホームページ(http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TRP/TR_JPN_9_6.jsp)でご確認ください。
☞韓国観光案内電話:+82-2-1330(日本語)
***************************************

 

Pocket

関連する記事はこちら

o1200098014071468073

江原道洪川(ホンチョン)アルパカワールド②

江原道名誉外信記者ぴかりんさんが今月紹介するのは、今年7月にオープンしたばかり 江原道洪川(本チョン)にある、アルパカワールド   ・・・・・・・・・・・・・・・・・   アルパカワールドのご紹介です     これがアルパカワールドの地図で…続きを読む

o0290022414173781216

江原道のお酒を取材☆

この度、江原道のお酒が取材されることとなりました   4月22日~26日の間 ★日韓酒文化交流会 室長 堀田奈穂さん ★韓国料理コラムニスト 八田靖史さん が江原道へお越しになり、クラフトビールや伝統酒、江原プレミアムマッコリなどを 取材されるとのこと   ★…続きを読む

o1669057814136518544

B1A4・BTOB達が盛り上げる!3月のクリスマスフェスティバル(★プレゼント企画開催中★)

平昌冬季パラリンピック開催期間中 韓流スターやアイドルなどが出演する「3月のクリスマスフェスティバル」が開かれます 充実したラインアップを4回に渡ってご紹介中   昨日はイ・ドンウクさん出演のイベントをご紹介致しました   このフェスティバルを盛り上げる、次の…続きを読む

o0701049314192946258

江原道にレゴランドがやって来る!!

2020年 江原道にレゴランドがやって来ます (写真=著作権者(c) https://blog.naver.com/gwdoraeyo/) 新概念のスマートレゴ設備や、レゴホテルなど 森と湖が調和したキッズランドが建設予定 完成が今から楽しみです Pocket

o0640042614148621901

パラリンピック 障碍者参加支援プログラム

平昌冬季パラリンピック アルペンスキー・スノーボード競技が開かれている旌善(ジョンソン)アルペンセンターにて行われている 旌善郡の参加支援プログラムが注目を集めています   (写真=著作権者(c)江原道民日報,無断転載-再配布禁止)   2月18日のパラリンピ…続きを読む

o1920108014256121399

大桃美代子さんリポート「一度は見て頂きたい場所鉄原」

江原道鉄原は、一度は訪れて頂きたい 国境沿いの街です 大桃さん視点の 鉄原リポート 美しい鳥たちと 平和について考えてください 韓国の江原道は平昌オリンピックがあったところです。   江原道の道は日本語だと「県の集まり」みたいな感じでしょうか。   沢山の地域がありますが、私が忘…続きを読む

o1718060514136518548

人気DJ★DJ SODAが出演!3月のクリスマスフェスティバル(★プレゼント企画開催中★)

平昌冬季パラリンピック開催期間中 韓流スターやアイドルなどが出演する「3月のクリスマスフェスティバル」が開かれます 充実したラインアップを4回に渡ってご紹介中   昨日はB1A4・BTOB・SAMUEL・GIRLKINDが出演のイベントをご紹介致しました   …続きを読む

o0270036014270608416

INFINITE×Golden Child バトルツアー 撮影報告 第三弾!!

Let’s Go 韓国江原道 INFINITE×Golden Child バトルツアー     本日もwoollimさんのツイッターから ワクワクするような 撮影の様子をお届けします!!   今僕達は? 美味しい食事中!! (COPYRIGHT(C) woollim A…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02