危機的な状況から、劇的な成功で閉幕した平昌オリンピックだった

2021年02月24日

2021平昌平和フォーラム、崔文洵江原道知事特別インタビュー

20210224_171852

「2021平昌平和フォーラム(PyeongChang Peace Forum、PPF)」が平昌冬季オリンピック3周年に合わせて、2月7日から9日までの3日間、平昌アルペンシアコンベンションセンターにて開催された。今年で3回目を迎える今回のフォーラムの主題である「平和!今ここで(Peace!Here and Now)」は、平昌冬季オリンピックの開催を記念して開かれており、世界の指導者クラスの人たちと平和に関する専門家たちが、世界で唯一分断された行政区画(道)である江原道で、世界平和を論議するグローバルフォーラムだ。この会場で江原道知事、崔文洵(チェ・ムンスン)知事との特別インタビューが行われた内容をご紹介する。

 

Q1:2018年平昌オリンピック開催では南北間、米朝間の対話が進み、関係が改善されたものの、現在また難しい時期をむかえています。南北・米朝の関係についてどのように捉えられていますか。また、東京オリンピックへの期待もお聞かせください。

崔文洵知事(以下知事):2018年には南北関係が戦争直前だと言われていました。しかし、冬季オリンピックを通じて、大きく南北関係が動き、改善されました。国際スポーツを通じて改善できたという過去の経験があることから、またスポーツを通じて関係の改善を希望しています。東京オリンピックが今年の夏に行われるため、北朝鮮とともに、今回も南北統一チームとして参加できればとても良い機会となるものと思います。

もちろん、時間的な余裕はないのですが、北朝鮮は常に突然行動することが多く、韓国政府としてもこの案を提案をしていることから、動くのではないかと思っています。江原道の立場としても、2018年にできたような南北統一チームとして活動できることを望んでいます。

IMGL3307

Q2:韓国最北端にある高城郡の猪津駅を訪問する予定です。この駅は北朝鮮へとむかう列車が行き来する駅だと聞いていますが、2007年の試験運行以来、運行は止まっていると聞いています。この駅の有効的な利用方法についてお聞かせください。

知事:今、現在列車はは動いていません。待つしかない状況です。しかし、南北関係が良くなれば、すぐ動けるように準備を行っています。江原道は、2024年青少年冬季オリンピックを誘致しており、北朝鮮の本山(ウォンサン)というところと共に共同開催を希望しているので、鉄道の運行を切に希望しています。

IMGL3333

Q3:政府の立場からが本筋だと思いますが、北朝鮮から一番近い江原道として、北朝鮮に向けたメッセージを

知事:北朝鮮は社会主義国家です。ロシア、中国、ベトナムなど過去に社会主義国家だった国は、民主主義の国家とは考え方が違い、スポーツは国家の力を世界にむけて見せられる場だと思っています。東京オリンピックに対してもそれは同じで、参加することを通じて、様々な問題を解決する機会としていくことと思います。もしもそれが難しいのなら、2024年にある青少年オリンピックで、またはそれ以前に行われる北京冬季オリンピックなど、アジアで連続して行われるオリンピックを通じて関係を解いていければと思います。

 

Q4:東京オリンピックへ南北統一チームで参加できればいいという話でしたが、現在の雰囲気では不安感もあるのではないでしょうか

知事:心配はしていません。2018年の平昌冬季オリンピック以降、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験を行っていません。最後のICBM実験は2017年12月28日でした。アメリカの本土にまで届くICBMが完成したといいながらも、2017年を最後に発射実験を行っていません。これは、これ以上核の威力ではなく、対話を通じて平和をめざすものと、理解しています。

2018年平昌オリンピック開催前にはチケットの売れ行きも悪く、その上にICBMの発射もあり、IOCから平昌オリンピックを中断しようという話もありました。ミサイルの発射はオリンピックの開催の2ヶ月前に行われたので、それも無理はなかったかもしれません。しかし、劇的に南北統一チームが結成され、平昌冬季オリンピックは無事、開催されました。現在、新型コロナによるバンデミックなど本当に大変な状況ではありますが、東京オリンピックの開催までにはまだ時間的な余裕があるといえます。

 

Q5:平昌冬季オリンピック開催後の競技場の利用について

知事:スキー場などは訪問客で賑わっています。江陵(カンルン)にはスケート場があり、スピードスケート会場には2万席と巨大なため、オリンピック開催以降、運営がどうなるかと心配しましたが、予想外にいろいろな国から、映画の撮影場として利用いただいていて、日本からも撮影にきてもらいました。これは世界的にこのような施設がないためだそうです。思ってもいなかった方向でなんとかなっているといえます。全体的にみれば維持費はまだマイナスですが、思ったよりもマイナスが少ない状況です。東京オリンピックも心配されるところが大きいと思いますが、韓国のこんな田舎でも何とかなっているので、大都会の東京は大丈夫だと思います。

 

Q6:東京オリンピックについてひとこと。

平昌冬季オリンピック開催の時には、日本から、一番多くの方が訪問してくださいました。特にスケートやスキージャンプに多くの方が応援にこられ、またそれ以外の競技にも、たくさん来てくださったことに本当に感謝しています。私もオリンピックの開催前には大阪や東京へと広報活動で訪問しましたが、東京オリンピックの成功を心より祈っており、訪問する準備もしています。特に江原道が担当している項目がマラソン、重量挙げなので、マラソンが北海道で開催されれば、応援団とともに行く予定です。東京オリンピックの開催に関して、心配が多いと思います。平和がなにより一番心配です。私たちも平昌冬季オリンピックの開催を、直前まで本当に心配し続けましたが、東京オリンピックもドラマチックに開催されると信じています。

 

Pocket

関連する記事はこちら

20211229_151631

春川(チュンチョン)のレゴランドから紹介映像がが届きました

2022年こどもの日にオープンが予定されている、春川のレゴランドコリア そのレゴランドコリアをオープン前にチェックできる、紹介動画が届きました   ナレーションは韓国語ですが、日本語字幕が出ていますので、日本の方々にも春川レゴランドコリアを映像で楽しんでいただけます ワ…続きを読む

17

江原道洪川のフォトスポット、洪川美術館

江原道洪川郡(ホンチョン)には、こんな可愛い美術館があります その名も『洪川美術館』 (COPYRIGHT(C) 洪川郡 ALL RIGHTS RESERVED) カラフルな色彩が美しい洪川美術館 パステルカラーの外観が既にアートでしょう? (COPYRIGHT(C) 洪川郡 A…続きを読む

9

江原道三陟(サンチョク)の早朝から賑わう市場

江原道で海がとびきり美しい街、三陟(サンチョク) 今回ご紹介するのは、早朝5時から営業している三陟ポンゲ市場   (COPYRIGHT(C) 三陟市 ALL RIGHTS RESERVED) 地元の人もよく訪れる、早朝から賑わっている市場です (COPYRIGHT(C)…続きを読む

o1080080614829996307

『アンニョン江原道家族』 第13回 魅力いっぱい江陵(カンヌン)だからの巻

今週もやってきました!! 『アンニョン江原道家族』 1週間に1回、江原道家族が、江原道ブログにアップされた記事に関連したドタバタを繰り広げていきます!! ニュースな話題あり、観光ありのおもしろマンガを、日本語訳&読み付きでご提供していきますので、是非お楽しみくださいね 『…続きを読む

o1080081014611790609

江原道で覚える韓国語 パート67

アンニョンハセヨ!!!   さあ、一週間の始まり 月曜日です!!   月曜日と言えば…   江原道で覚える韓国語       とことん江原道に関連する 江原道で使えちゃう 韓国語講座をお届けします!!   &n…続きを読む

o1028052614136515290

チャン・グンソクさんとホッケーを楽しむ!3月のクリスマスフェスティバル(★プレゼント企画開催中★

平昌冬季パラリンピック開催期間中 韓流スターやアイドルなどが出演する「3月のクリスマスフェスティバル」が開かれます なんとこのイベント 知れば知るほど充実したラインアップ 本日より4回に渡って「3月のクリスマスフェスティバル」をご紹介します     このフェス…続きを読む

0207-1

2021平昌平和フォーラム、オン・オフラインにて成功的に開催

江原道の平昌アルペンシアコンベンションセンターにて3日間開催 江原道と平昌、韓国国際協力団(KOICA・コイカ)が主催し、2018平昌記念財団が主管したフォーラムは、平昌アルペンシアコンベンションセンターで7日から2泊3日間開催された。 閉幕日となる2月9日には、平昌平和フォーラ…続きを読む

311

江原道麟蹄(インジェ)、行者ニンニクの葉の美味しい食べ方

今回ご紹介するのは、韓国ではお肉を食べる時に出てくることでご存知の方も多い野菜、 行者ニンニク(ミョンイナムル)です。 (COPYRIGHT(C) 江原マート ALL RIGHTS RESERVED) ジャンアチ(醤油漬け)にした行者ニンニクをお肉に巻いて食べると、 最高に美味し…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence