外信記者りうめいさん、旌善(チョンソン)の農村からリポート第一弾

2019年07月30日

外信記者りうめいさん、今月は旌善(チョンソン)でお泊り旅行

 

 

山深い田舎で癒された…というより

色々変わった体験をされたようで??

 

どんな体験かって?

 

それは、りうめいさんのリポートでお楽しみくださいウインク

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

旌善(チョンソン)は江原道の南部に位置し、太白山脈の高原地帯にある郡です。農村体験村で一泊することになりました。名前はチャンヨル365幸福マウル。外国人団体客を積極的に受け入れており、英語が話せるスタッフがいて人気なのだそうです。

山に囲まれ、それ以外は本当に何もありません、コンビニ?商店も何も見えません。けれども山深いところでゆっくり休むのも楽しいですよね。
この日は16時過ぎに到着し、農村体験としてかぼちゃの馬車みたいなのに乗って近くの川下りに行きました。

 

 

 

 

あとこんな乗り物も。

 

 

 

 

 

日が沈みはじめています。こういったなんでもない風景に癒されます。不思議な馬車?に乗って15分ほど、川につきました。

 

 

 

 

 

ほんとうに素朴な、なんの特別感もない川!まわりの風景が美しいというわけでもありません(笑)

安全ベストを身に着けて、このいかだで大丈夫かな?と少々不安を覚えつつもひとつのいかだに20人くらい乗りました。

風が気持ちよく、とてもおだやかな気分になります。

 

 

 

 

 
いかだはあるポイントで折り返して約15分くらい乗っていたかもしれません。ゆったりした時間が流れていました。川の流れもゆっくり。

 

 

 

 

 

 

こんな道をあの白い馬車で通るのです、ギャップ感が(笑)一緒に乗っていた中東系のアメリカ人留学生たちだったかな、ノリがとてもよくて楽しいひとときになりました。それにしても韓国になにしにきたのかなあ、韓国語はいっさいできないというので英語で授業を受けているのでしょうか、ともあれ英語が話せてうらやましい。

 

 

 

 

 

 

 

夜ごはんは18時スタート、焼肉ビュッフェです。おかずもたくさん。肉もバラエティに富んでいて飽きませんでした。

 

 

 

 

 

江原道ならでは?な山菜のしょうゆ漬けがずらりと並んでいました。素朴おかずが大好き、肉と一緒に食べればさっぱりするので今はもっぱらその食べ方をしています。タラの芽がお値段高いので(笑)、これぞとばかり食べました。

 

 

 

 

 

とりあえず一回目、食べられる分だけをまずは持ってきました。モクサル(豚の首の肉)がなかなかおいしそう。下に豚の三枚肉が見えますね。

 

 

 

 

 

こどもたちは普段あまり食べられないからと牛肉をせっせと焼いて食べています。ビュッフェなので正直そんなに期待していなかったのですが、やわらかく臭みもそんなになくなかなかよかったです!

 

 

 

 

 

 

でっかいゴールデンレトリーバーにも癒されました。

 

 

 

 

 

さて、この日は親子で泊まるための部屋というのを手違いで用意することが難しく、一緒に寝たいならはじめはこのライブ室(練習室?)で、ということで承知したものの、9時から11時までライブ、そのあと1時間カラオケする団体がいるので12時過ぎにあくという…

ちょっと厳しかったので、結局他の大部屋にそれぞれ分かれて寝ることになりました。

子どもたちにはちょっと不便な夜になり、もうしわけなく思っています。それでもいろいろな国の大人と一緒に行動するというのはいい経験になったのではないでしょうかね。

 

 

 

 

■チャンヨル365幸福マウル

住所:江原道旌善郡北面チャンヨンキル83-2

강원도 정선군 북평면 장열길 83-2

電話番号:033-562-3650

 

Pocket

関連する記事はこちら

o0640042614153896333

飛躍的にアクセスが良くなった平昌!

盛況のうちに幕を下ろした、平昌冬季オリンピック 今回の冬季オリンピックは、歴代最も多くの参加国と選手が参加し 世界のオリンピックの歴史に名前を残すこととなりました (写真=著作権者(c)江原道民日報,無断転載-再配布禁止) そのホストシティとなった平昌が、今回のオリンピックを機に…続きを読む

6

江原道束草(ソクチョ)の秋が美しい永郎湖(ヨンナンホ)湿地生態公園

江原道で今一番注目の観光地、束草(ソクチョ) 今回は束草から秋の風物詩、ススキが美しい公園をご紹介します (COPYRIGHT(C) 束草市 ALL RIGHTS RESERVED) そこは束草の永郎湖(ヨンナンホ)湿地生態公園 永郎湖に流れ込む河川の下流に位置する湿地型生態公園…続きを読む

2-4-1

高城(コソン)の統一展望台の観覧可能人数が増えました

江原道高城(コソン)の統一展望台で観覧可能人数が増えました。   (COPYRIGHT(C)  高城郡 ALL RIGHTS RESERVED) 今月18日から統一展望台に出入りできる人数が、平日300人・週末500人から、平日500人・週末1000人に拡大されました。…続きを読む

o1080081015168955704

江原道高城(コソン)のタコのムルフェ(水刺身)は最高

江原道東海岸DMZ(非武装地帯)の街、高城(コソン)⛰✨ 今回ご紹介するのは、高城特産のタコを使ったタコのムルフェ(水刺身)が美味しい『豊漁刺身屋(풍어횟딥)』です✨✨ (COPYRIGHT(C)  高城郡 ALL RIGHTS RESERVED) 豊漁刺身屋では、市場でせりをし…続きを読む

KakaoTalk_20220330_093646693

江原道東海(トンヘ)で海を存分に楽しむ施設『東海トチェビゴルスカイバレー』

江原道東海岸の隠れた名所、東海(トンヘ)✨ 今回は東海から、昨年6月にオープした『東海トチェビゴルスカイバレー』をご紹介します (COPYRIGHT(C)  江原観光 ALL RIGHTS RESERVED) 「トチェビ」とは「トッケビ」の方言で、雨の日には青く光る鬼火が見えるこ…続きを読む

14

江原道平昌(ピョンチャン)は映画の聖地になります

  2006年公開の映画『トンマッコルヘようこそ』   2004年、この映画のために、江原道平昌(ピョンチャン)に1万㎡の敷地を使って作られたのが、『トンマッコルヘようこそセット場』 (COPYRIGHT(C) RISING GANGWON ALL RIGHT…続きを読む

AD621A59-08E4-46F5-9418-AAE2689F26C5

江原道に今年もシベリアからお客さんが来ました

「冬の珍客」と呼ばれる真鶴が、今年も江原道鉄原(チョロン)平野にやってきました (COPYRIGHT(C)  聯合ニュース ALL RIGHTS RESERVED)   韓国内の代表的渡り鳥越冬地である鉄原は、人の干渉が少なくトンボなどの餌が豊富で、冬の渡り鳥に最適な場所なんです…続きを読む

o1080080815068507837

『アンニョン江原道家族』第79回江原道の人蔘でパワーアップの巻

今週もやってきました!! 『アンニョン江原道家族』 1週間に1回、江原道家族が、江原道ブログにアップされた記事に関連したドタバタを繰り広げていきます!! ニュースな話題あり、観光ありのおもしろマンガを、日本語訳&読み付きでご提供していきます。 今回も是非お楽しみくださいね…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence