外信記者RINRINさん、原州(ウォンジュ)リポート第2弾

2019年08月30日

外信記者RINRINさんがお届けする、原州(ウォンジュ)リポート第2弾!!

RINRINさんの原州旅行の目的地は韓紙テーマパーク。

韓国伝統の韓紙文化を楽みながら知ることのできる施設で

伝統工芸に興味がある方には一度は訪れていただきたい場所です

こういう珍しい施設を見つけて旅しちゃうなんて、さすがRINRINさんですね!!

ではRINRINさんの韓紙テーマパークリポート、美しい写真とともにお楽しみください

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

遂に目的地の韓紙テーマパークへ!

汽車の駅からの行き方が分からず、観光案内所で聞いてみました。(この時代に、ネットで調べもせずすぐに人に聞く笑)

観光案内所のおばさんが、今の時間なら一番早いというバスを教えてくれました。ウォンジュはやはり田舎なので、バスが30分に一本ぐらいしか来ないそうなのです。

なので、すぐにくるバスを教えてもらいました。そして、案内されたバス停からバスに乗車。すぐさま運転手のおじさんに確認。

「韓紙テーマパーク行きますか?」

「うん、行くよ〜。〜〆〓=✖︎%$#!@」

何言ってるか全然分からなーい!!!隣にいた韓国の友達も全く聞き取れなかったらしい。笑

ということで、どうにかなるだろうと思って乗っていたら、おじちゃんが

「さっきの子達〜早くここでおりなさい!」

といきなりバスを止めました(笑)目的地到着のようです。すぐにおりたものの、テーマパークは見当たりません。遂に、ネットの地図で現在地を確認し、5分ぐらい歩いて目的地に到着しました!

こういうのも、田舎旅ならではの楽しみですね♪

そしてテーマパークは、というと!

テーマパーク内の壁や天井など、あらゆるところが韓紙で飾り付けられていました。韓紙とは、言葉の通り和紙の韓国Ver.

韓紙を使った素敵な小物がたくさんあるので、一度きてみたかったのです。

展示室の中には、紙の歴史や昔の韓紙などもたくさん飾られていました。

他にも紙で作られた人形なんかもありました。

一角には、日本の和紙も展示されていましたよ。韓国と「紙」という文化で交流が続いているそうです。

こういう文化交流が絶えず行われているのは本当に嬉しいことですね^^

こんな伝統の縫い物も展示されていたりしてとても楽しかったです。

本来なら、韓紙を使った体験ができるのですが、ちょうどその日はやっていなくて、体験はできませんでした。次は事前に確認して、ぜひ体験もしてみたいと思いました!!

余った時間には新都市の方へ出向いて

国民保険や観光公社の本社をのぞいて帰ってきました!

ソウルからも比較的近いウォンジュ!ぜひいってみてください^^

Pocket

関連する記事はこちら

8

江原道洪川(ホンチョン)のモチモチな餅トウモロコシ

江原道の中央に位置する大きな郡、洪川郡(ホンチョン) 今回は夏に、皆が愛した洪川のトウモロコシのご紹介です (COPYRIGHT(C) 洪川郡 ALL RIGHTS RESERVED) 洪川は毎年、トウモロコシ祭りが開催される、韓国随一のトウモロコシの産地 (COPYRIGHT(…続きを読む

o1080072015146513616

韓国の伝統を伝える江陵(カンヌン)船橋荘(ソンギョジャン)

江原道随一の観光都市、江陵(カンヌン) 江陵で韓国伝統家屋を実際に見ることができる船橋荘(ソンギョジャン)は、ドラマ「ファン・ジニ」や「宮」の撮影地としても有名な場所です (COPYRIGHT(C)  江陵市 ALL RIGHTS RESERVED) 朝鮮時代後期の1703年、孝…続きを読む

o0666066615082132556

江原道旌善(チョンソン)のスカイウォークは絶景かな

江原道の緑眩しい山の里、旌善(チョンソン)⛰⛰ 今回は旌善から、ピョンバンチスカイウォークの様子をご覧ください⛰ (COPYRIGHT(C)  旌善郡 ALL RIGHTS RESERVED) 海抜583メートルの絶壁に、強化ガラスでU字型に設置されたピョンバンチスカイウォーク‼…続きを読む

o0614037914859356778

『アンニョン江原道家族』 第22回 江陵(カンヌン)の日の出が見たくての巻

今週もやってきました!! 『アンニョン江原道家族』 1週間に1回、江原道家族が、江原道ブログにアップされた記事に関連したドタバタを繰り広げていきます!! ニュースな話題あり、観光ありのおもしろマンガを、日本語訳&読み付きでご提供していきますので、是非お楽しみくださいね 『…続きを読む

o0647076514857592755

江原道を美しく案内する『夜明けの江原』をご覧ください

web上で、江原道を美しく案内する『夜明けの江原(동트는 강원)』というホームページがあります。 (COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED) その『夜明けの江原(동트는 강원)』から発行されたebookには、世界中の方々に楽しんでいただけるよ…続きを読む

o0450045015087881256

江原道三陟(サンチョク)で食べる韓定食

江原道で海がとびきり美しい街、三陟(サンチョク)✨✨ 今回は三陟の、美しくて美味しい韓定食をご紹介 そのお店は『イルミダム(일미담)』 (COPYRIGHT(C)  三陟市 ALL RIGHTS RESERVED) 三陟の人々が外国からのお客様におすすめしたいと言う、韓国の伝統的…続きを読む

20210129_102810

BTSウィンター映像もやはり江原道で!!

世界中で人気のBTSが、江原道の雪原と海を背景とした映像を公開しました!! BTSのYouTubeチャンネルに1月27日にアップされた『ウィンターパッケージプレビュー』は、江原道で撮影された映像で埋め尽くされています。   韓国語の曲でビルボードホット100チャート史上…続きを読む

o0780052014377399117

旌善(チョンソン)アリランミュージカルがソウルで初披露!!

(COPYRIGHT(C)  旌善アリラン文化財団 ALL RIGHTS RESERVED)       2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックに合わせて制作された 旌善(チョンソン)アリランミュージカル『アリアラリ』。   朝鮮時…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence