洪川(ホンチョン)郡ヌントゥル村の挑戦

2019年02月22日

江原道洪川郡のヌントゥル村は人口266人の小さな村。

 

ここには国内初のムグンファ樹木園があります。

 

 

(COPYRIGHT(C) 洪川ムグンファ樹木園   ALL RIGHTS RESERVED)

 

 

 

 

 

このヌントゥル村で、昨年12月に開催された村のお祭りに合わせて

30mの大きな龍の像が製作されました。

 

 

(COPYRIGHT(C) 江原日報 ALL RIGHTS RESERVED)

 

 

この龍の像は、秋の収穫が終わった後の田んぼに残ったわらを集めて

作成されたものです。

 

大きな迫力のある龍に点灯式も行うと

そのダイナミックな姿が、観光客の人々に大好評でした。

 

 

その龍の像が、先日2月19日、韓国の小正月『正月大満月』の日に

火に包まれ、昇天しました。

 

 

(COPYRIGHT(C) 江原日報 ALL RIGHTS RESERVED)

 

 

わらを芸術作品に昇華させ、新しい文化を作った始発点と評価された龍の像は

冬の田舎の風景に、芸術性の高い新しい見せ場を作りました。

 
洪川郡は、地域で簡単に手に入れられる素材で芸術作品を作る『大地の芸術』を通じて

観光客の方々に、この土地ならではの魅力を発信していく計画も推進しています。

 

素朴な江原道洪川ならではの、大地の息吹を感じる芸術ですね!!

 

Pocket

関連する記事はこちら

o0800043814514610503

韓国の20~30代に人気の江原道海水浴場って??

韓国観光公社のアンケート調査によると 韓国の20~30代に人気の海水浴場が 江原道の襄陽(ヤンヤン)竹島(チュット)海水浴場と 江陵(カンヌン)安木(アンモク)海水浴場だということがわかりました!!       (COPYRIGHT(C)  江原道庁…続きを読む

o4032302414372007357

外信記者りうめいさんリポート、原州の山の中へGO!?

外信記者りうめいさんリポート、原州(ウォンジュ)編第一弾です!!   ソウルから原州へドライブで出かけたりうめいさん   原州はソウルから出かけやすい江原道ですが そこは都会の喧騒から離れた山の中でしたよ~   ではリポートどうぞ   &n…続きを読む

o1080081014611790609

江原道で覚える韓国語 パート67

アンニョンハセヨ!!!   さあ、一週間の始まり 月曜日です!!   月曜日と言えば…   江原道で覚える韓国語       とことん江原道に関連する 江原道で使えちゃう 韓国語講座をお届けします!!   &n…続きを読む

o1008081214234757441

大関嶺イェッキルでドライブ休憩

先日、束草(ソクチョ)の市場やタコのクッパ、 平昌の韓牛が美味しいマッチブをご紹介しましたが この日、束草(ソクチョ)→平昌へ向かう途中 江原道の自然を楽しみながらドライブしたくて 敢えて高速道路を利用せず、一般道で向かいました 山の中を車で走っていくので、風がとっても涼しくて心…続きを読む

o1080047314696363944

江原道から世界に向けた平和フォーラムが開催されます

2018年に平和オリンピックが 開催された平昌(ピョンチャン)で 今年も平昌平和フォーラムが 開催されます。 (COPYRIGHT(C)  平昌平和フォーラム組織委員会 ALL RIGHTS RESERVED) 平昌平和フォーラムは 2018平昌冬季オリンピックの 開催を通じて、…続きを読む

gwd_gourmet

グルメプレゼント!たくさんの応募をお待ちしています

今回も、やってまいりました プレゼント企画 みんな大好き グルメプレゼントをお届けします!! Facebookご利用の方も アメブロご利用の方も 是非是非ご参加ください!! なんと、Facebookとアメブロ 両方で参加してくださった方は 当選確率アップですって!? これは見逃せ…続きを読む

o0462069314090387941

インタビュー:韓国で働く日本人に会いたい!たまさん

アニョハセヨ いつも江原道公式ブログをご覧いただきありがとうございます 江原道公式ブログは、韓国で頑張る日本人を応援したい会いに行きインタビューしちゃいます 今回のインタビューは、明洞にあるエステ店で働くたまさんです マッサージ師として働きながら独学で皮膚管理士の国家資格を取得す…続きを読む

o1080072614214412563

襄陽(ヤンヤン)国際空港から世界へ出発!!

江原道の国際空港   襄陽(ヤンヤン)国際空港   北九州便を週に3回運航している こちらの空港から 世界への道が広がりました!!     5月から11月まで、週一回 水曜日にはロシア・ハバロフスクへ 土曜日にはウラジオストックへ &nbs…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02