襄陽(ヤンヤン)にグローバルなホテルが誕生します

2021年07月30日

世界的に有名なホテル•リゾートグループ『カペラ』が江原道襄陽(ヤンヤン)に大規模ビーチリゾートを建設すると発表しました
2018年、トランプ氏と北朝鮮の金正恩氏の首脳会談場所に選ばれた「カペラシンガポール」
2004年に設立されたカペラは現在、シンガポール 、タイ 、ベトナム など6カ国で7つのホテルとリゾートを運営しており、今年と来年にはシドニー とモルディブ に新たなホテルをオープンする予定です

そして2024年完成目標で、55,677㎡の敷地に5000億ウォンが投じて建てられる『カペラ襄陽』
13
(COPYRIGHT(C) 江原道民日報 ALL RIGHTS RESERVED)
252の客室で、国内唯一のホワイトビーチリゾートとして、裸足でも客室と海を行き来できる構造で設計されています
世界的ホテルグループが9番目の進出国として選んだのが韓国
その韓国の中で選ばれた江原道襄陽
これはもう、2024年が楽しみでしかありません。

(記事引用元 江原道民日報 http://www.kado.net/ )

Pocket

関連する記事はこちら

DB99864F-780B-40B8-AEDE-23E94292D4F1

2027年にはソウルから束草まで1時間39分で行けるようになります

ソウルの龍山(ヨンサン)駅から、春川(チュンチョン)までの鉄道が、路線延長してパワーアップ️️   春川から江原道の束草(ソクチョ)まで93.7キロの区間が新設されます️ (COPYRIGHT(C)  聯合ニュース ALL RIGHTS RESERVED)   現在はソウル〜束草…続きを読む

o0730054815186304133

江原道でデジタルヘルスのフォーラムが開催されました

江原特別自治道として、飛躍をしていく江原道✨✨ その飛躍の一端を担うのが、デジタルヘルスと定め、去る10月7日、江原道原州(ウォンジュ)にて、デジタルヘルスケア規制革新フォーラムが開催されました (※デジタルヘルスとは人工知能(AI)など最新のデジタル技術を活用して、医療やヘルス…続きを読む

o0960064014034508108

PENTAGONのYUTOが紹介する江原道?!

(写真は韓国江原道Facebookよりhttps://www.facebook.com/GangwonSpokesperson)   【韓国江原道Facebookより】   2016年10月にデビューした10人組のボーイズグループ「PENTAGON(ペンタゴン…続きを読む

o0750075014777595978

人気ブロガー李はなさんの束草(ソクチョ) ウェオンチ港リポート

『ブロガーさんたちと旅する江原道東海岸ツアー』に参加してくださった人気ブロガー、李はなさん。 襄陽(ヤンヤン)から移動して、今回は束草(ソクチョ)の美しい海岸線、ウェオンチ港をリポートしてくれました 『ソクチョの海岸線は美しい…そこで想うヒトはあのヒト❤︎』 ウェオンチ港で李はな…続きを読む

3-1

江原道高城(コソン)の美しい海が見られるアヤジン海岸

毎日歩きたくなる青い海辺、 江原道高城(コソン) アヤジン海岸。 (COPYRIGHT(C) 江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED) ここは人気ドラマ『サイコだけど大丈夫』のロケ地として有名な場所。 どこまでも透き通った青い海辺をゆっくりと歩きながら 、癒しの時間を過…続きを読む

gangwon331

江原道への「路(みち)」に思いを馳せて~ソウルから江原道へのアクセス考

江原道公式ブログ第15回目、今回トム・ハングルさんにご紹介いただくのは、2018年平昌冬季五輪を控え、知りたい方も多いのではないでしょうか   ソウルから江原道へのアクセス   バス電車どんな種類があって、どんな特徴があるの 参考になる情報いっぱいですよ チェ…続きを読む

o1080064615059341630

江原道の特産品をオンラインでご購入いただけます

自然の恵みが豊かな江原道⛰ 江原道にはその自然を活かした特産品がたくさんあります 今回はそんな江原道の特産品を一同に集め、韓国のどこにいても江原道製品をお買い求めいただけるサイト『江原道ブランド館(강원도브랜드관)』をご紹介 (COPYRIGHT(C)  江原道ブランド館 ALL…続きを読む

o1080129114750513904

江原道観光案内ホームページは日本語も対応しています

本日は皆さまに、江原道観光案内のホームページをご紹介します 江原道はソウルからアクセスも良く、韓国人にも人気の休暇に訪れたい観光都市 そんな江原道の魅力ある観光地や、オススメスポット、イベントなどの最新情報を見ることができる江原道観光案内ホームページ。 江原道観光案内ホームページ…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence