韓(ハン)ゲストハウス

2014年12月04日

img_guesthouse_001

韓国の伝統家屋である「韓屋」の魅力が十分感じられる宿所でゆったりと過ごしたい人にとってぴったりなのが「ハン ゲストハウス」。ご主人の姓と、韓国(ハングク)、韓屋(ハンオク)の3つの「ハン」をとって名づけられたこのゲストハウスは、通仁市場からすぐにある一軒家。ご主人の故郷である西村で、外国人やアパート暮らしに慣れている現代人たちに韓屋の魅力を感じてほしいと昨年8月にオープンしたばかりの、清潔で木の香りがする建物だ。部屋が2つと、共同で使える台所が備えられている。贅沢なのは、家族で一軒を貸しきることもできること。韓屋で女子会を開くなど、特別な思い出を作るのにぴったりだ。

住所 ソウル特別市 鍾路区 紫霞門路11キル 21-8
서울특별시 종로구 자하문로11길 21-8
TEL 017-248-6600
朝食 パンとコーヒー
1泊 1名6万W、2名8万W

Pocket

関連する記事はこちら

img_guesthouse_003

キムチゲストハウス

1930年に建てられた韓屋を1年間かけてリニューアルし、ゲストハウスとして昨年5月にオープン。 世宗マウル料理文化通りを中間ほど過ぎたところの路地にある。騒がしい路地からあまり離れていないのに静かで涼しく感じるここは、昔ながらの韓屋ステイが楽しめる宿所だ。キャビンアテンダント出身…続きを読む

img_guesthouse_002

トゥリゲストハウス

世宗マウル料理文化通りに入り、その脇にある路地に入るとすぐ現れるトゥリゲストハウス。瓦が乗る入り口を中に入ると、小さな中庭があり、その周りをぐるりと部屋が囲んでいる。韓屋ではないが、中はコンパクトで清潔な個室が広がる。コンパクトに各部屋にはトイレ、シャワーが設置されていて、一度利…続きを読む

古韻堂(コウンダン)

古韻堂(コウンダン)

韓定食の店として使われていた築100年以上となる韓屋を購入後、大々的にリモデリングを行い、昨年5月からゲストハウスを始めた。ホテルマンだったご主人は、日本語、中国語、英語が堪能。最近作られた韓屋と違って天井の色が黄色いのは、黄土を使った100年以上前に建てられた伝統的な韓屋の証明…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02