仁川 元祖グルメ 新浦洞へ行こう!

2017年02月09日

元祖グルメ

新浦洞へ行こう!

シコシコした麺での食欲をそそるチョルミョン!
チョルミョンが仁川で誕生したということをご存知でしたか。
仁川は1920年代から中国人村の中華料理と共に冷麺が有名であった。
沓洞聖堂の隣に「寺町屋(サジョンオク)」という冷麺の店は自転車の出前で有名だったという。

ソウルの明洞で電話で仁川にある寺町屋冷麺を注文したという 有名なエピソードもある。その当時の仁川冷麺の人気を伺い知ることができる。

そのため仁川には冷麺の麺を作る工場も多かった。
1970年代初頭、仁川市中区京洞に位置している「クァンシン製麺」でチョルミョンの歴史が始まる。
冷麺の麺を作る工場の従業員が冷麺の太さを決める、穴の口径を間違えたのが原因で誕生したのがチョルミョンだという。
捨てるのがもったいなかったため近所の粉食店(軽食店)に安く売る。太くてシコシコした麺にコチュジャンソースを入れて作り販売したのが最初のチョルミョンだ。
후에 その後、インヒョン洞の粉食店「マンナダン」でコックが麺がシコシコしている(韓国語でチョルギッチョルギッ)ことから「チョルミョン」という名前を付けたという。
チュクヒョン小学校の向かいにあった「マンナダン」はもうなくなったが、新浦市場にある新浦ウリ饅頭本店で甘辛くて酸味のある元祖チョルミョンを味わうことができる。
  • 新浦タクカンジョン

    • 中区 又玄路 49番キル3 新浦国際市場内
  • 新浦野菜チキン本店

    • 中区 又玄路 49番キル29 新浦国際市場内
  • クリーミーモルラン(新浦本店)

    • 仁川 中区 又玄路49番キル26-1 新浦国際市場内
Pocket

関連する記事はこちら

タクトンチプ

Yuckyのうまうま大邱! ③ 大邱とチキン

 今年の韓国の夏は異常な暑さでしたが、大邱は韓国の中でもひときわ暑さが厳しいといわれています。盆地という土地柄のせいか、今年(2016年)は体感温度が40度という猛暑が続いたようです。 そんな中、大邱ではチメクフェスティバルというお祭りが毎年開かれています。チキンの「チ」とメクチ…続きを読む

麻薬パン

Yuckyのうまうま大邱! ② 大邱の麻薬パン

大邱のうまうま、今回は大邱で爆発的な人気のパンをご紹介したいと思います。 韓国には三大ベーカリーと呼ばれるパン屋さんがあります。群山の「李盛堂」、大田の「聖心堂」、そして3番手といわれているのが、安東の「マンモスベーカリー」と大邱の「サムソンパン屋」です。 サムソンパン屋の創業は…続きを読む

buldak-150x150

お手頃価格で「以熱治熱」、夏のコンビニグルメ紀行

お手頃価格で「以熱治熱」 夏のコンビニグルメ紀行  日本もそうだが、韓国もコンビニ天国だ。地下鉄の駅や街中ではもちろん、地方都市の小さな道でもコンビニはすぐに見つけられ、安い値段で楽しめる韓国のコンビニならではのフードメニューは、韓国を訪れる旅行者の定番メニューとなって久しい。日…続きを読む

ゆで豚(左)とアカエイの和え物(右)

韓国郷土料理「トヤンコル」

  伝統家屋で楽しむ韓国オモニの味 韓国郷土料理「トヤンコル」    景福宮の西側の地域である通称「西村」が脚光を浴びているが、西村から大通りを渡った地域、ソウル地方警察庁の隣の地域も、路地に入り込むと伝統的な韓屋がたくさん残った地域だ。観光客はあまり足を踏み…続きを読む

大邱の韓定食

Yuckyのうまうま大邱! ① 安くて美味い韓定食

 コラムのタイトルが変わりました! これまで「Yuckyの大邱10味紀行」で大邱の代表的なグルメをご紹介してきました。そして、最終回の番外編として10味以外の「とっておき」を書いていたのですが、とても一度じゃ書ききれず…「じゃあもうちょっと連載続けません?」という担当者の悪魔の囁…続きを読む

サンジュ食堂

Yuckyのうまうま大邱! ⑦ チュオタンの専門店サンジュ食堂

  「大邱の明洞」といわれる東城路(トンソンノ)は、オシャレなショップやレストランが建ち並ぶ賑やかな繁華街です。そんな東城路の一角に、大邱で最も古いチュオタン(ドジョウ汁)の専門店、サンジュ食堂があります。 初めて行った時、繁華街のビルの谷間に突然古い韓屋が現れ、本当に…続きを読む

momo01

Yuckyのうまうま大邱! ⑨ 行列のできるカフェモモサンジョム

  近頃は、レストランやカフェを探すのにインスタが大流行りですね。今回ご紹介するモモサンジョム(モモ商店)は、まさにインスタから人気に火がついたお店です。「インスタ映えする」って言葉がありますが、モモサンジョムのパッピンスはまさにそれ! 初めてインスタで写真を見た時、心…続きを読む

マクチャン

Yuckyのうまうま大邱! ⑧ マクチャン焼きならウヤジマクチャン

  私は一度気に入ると飽きるまで食べ続ける質(たち)でして、「お母さん、また食べるの?」と子どもから呆れられながら、アボカドや豚足を毎日食べ続けたことがあります。 そんな私が最近ヘビロテしているもの。それはマクチャン焼きです。マクチャンとは豚の腸の先端のことで、コプチャ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02