若者が集うにぎやかな町 弘大(ホンデ) ベスト8

2010年09月20日

地下鉄2号線弘大入口(ホンデイック)の駅を出るとそこにはにぎやかな弘大の町が広がります。洋服店、アクセサリー店、ネイルアート店などがひしめき、明洞とはまた違った活気を持つ弘大の町。とにかく飲食店がいっぱいなのでおいしい店もたくさんあります。またアートの町でもあり、学生が制作したかわいい小物などを売り出すフリーマーケットが週末行われたり、公演を行う劇場、クラブやバーなど朝まで若い人たちが集う場所です。今回はそんな弘大のお勧めのお店をご紹介します!

 

1 ポルチプサムギョプサル (弘大店)

001

弘大にある人気の焼肉店!蜂の巣のように切り込みを入れた豚の三枚肉を炭火で焼いていただきます。炭火で焼いた肉は香りが良く、キムチやナムルなどのおかずもたっぷり出てきて大満足。おいしく焼けた肉は野菜に巻いて食べればヘルシー!

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞345-6号

02-323-3384

24時間営業 年中無休

 

2 コンブル(弘大店)

002

肉メニューは豆もやしと豚肉炒めのコンブルとイカと、豆もやしと豚肉炒めのオサムコンブルの二つのみ。鉄板で焼いたコンブルを食べた後は、同じ鉄板で焼き飯や焼きうどんもいただけます。お酒類も豊富!

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞345 1階

電話 02-322-3545

営業時間 11:00~23:00  年中無休

 

3 クックデトッポッキ

003

韓国人が大好きなおやつトッポッキを中心に天ぷらやおでんなどのお手軽フードが並びます。歯ごたえがある韓国のお餅、トッポッキは韓国ならではの甘辛いソースが絡まって癖になる味。韓国庶民の味を味わいたいなら是非トライ!

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞

電話 02-598-8867

営業時間 12:00~12:00 休日 秋夕の3日間

 

4 Rotiboy

004

マレーシア生まれのロッティーボーイは今やタイ、インドネシアなどにも支店を出す人気店。お店で焼き上げるパンはコーヒーのほのかな味とバターがしみて癖になる味です。種類も豊富でいろんな味を試してみたい!

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞 364-1

電話 02-338-8857

営業時間 10:00~24:00

休日 正月 旧正月 秋夕の当日

 

5 the ROSE  Foot Zone

005

ショッピングで疲れたら足マッサージで疲れをとりましょう。足管理30分2万ウォン、50分3万ウォン、首、肩、腕40分3万ウォン、背中、腰40分3万ウォンなどさまざまなコースがあり、価格もリーズナブル。

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞 358-38 2階

電話 02-323-7715

営業時間 10:00~24:00 年中無休

 

6 ヘムルトッチム0410

006

ヘムルトッチムとは海鮮と韓国の餅を煮込んだ辛い料理。小が15000ウォン、中が23000ウォンで普通は2、3人で食べます。量もたっぷりでひとつの鍋で大満足!すごく辛いので苦手な人は「トル メプケヘジュセヨ」(辛さを控えてください)といいましょう。

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞 346-41

電話 02-324-0410

営業時間 11:00~24:00 土、日はAM1:00まで

年中無休

 

7 キム・ヨンマンのククスチプ

007

韓国のタレントキム・ヨンマンが経営する麺料理の店。ククスとは日本のそうめんのような細い麺で温かい麺や、冷たい麺、辛い麺などさまざまなメニューがあります。またうどんのような麺のカルグクスやマンドゥ(ゆで餃子)などもあります。

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞358-9

電話 02-332-7353

24時間営業

休日 正月 旧正月 秋夕は午前中のみ休み

 

8 ホンカ(紅家)

008

メニュー豊富な居酒屋ホンカ。この店でうれしいのはホンハプタンという二枚貝を煮込んだ料理がおかわり自由。辛くないやさしい味でスープもおいしくいただけます。お酒にもよく合うホンハプタンは是非試してみましょう。

 

ソウル市 麻浦区 西橋洞 358-122

電話 02-3143-0104

営業時間 PM5:00~ AM5:00 年中無休

Pocket

関連する記事はこちら

チャプサルスジェビ

Yuckyのうまうま大邱! ⑤ チャプサルスジェビ

最近、大邱でハマっている食べ物がありまして…もう何度食べに行ったことでしょう。それはチャプサルスジェビというお料理で、一言でいうと白玉団子の入ったワカメスープです。ソウル在住の友人に話すと「知らない」というので調べたところ、大邱、及び慶尚北道の郷土料理ということが分かりました。 …続きを読む

おいしいものはビビンバだけじゃない! テイクアウトおやつの天国「全州」グルメ紀行

おいしいものはビビンバだけじゃない! テイクアウトおやつの天国「全州」グルメ紀行 韓国の人たちに「料理のおいしい地域は?」と聞くと、そのほとんどが「全羅道」と答えるほど、自他共に認める食の町、全羅道。日本人も韓国料理と聞くとまず思い浮かべる「ビビンバ」もここ、全羅北道にある「全州…続きを読む

ヤキウドン

Yuckyの大邱10味紀行 ⑨ ヤキウドン

 この夏、久しぶりに大邱へ行って参りました。数か月ぶりの大邱で気が付いたのは、街中に和製韓国語が増えたこと。最近、日食(イルシッ)と呼ばれる日本食が人気のようで、お寿司屋さんの前に行列ができているのを見かけました。食堂の看板やメニューにはトンカツ(돈까스)、コロッケ(크로켓)、カ…続きを読む

%B8%C0%C1%FD1_(2)

ソウルで必ず行きたいグルメ通りは?

  ソウルで必ず行きたいグルメ通りは? 観光地を見て歩くのは楽しいけれど、食事は現地の人が普段行くお店に行きたいという方、結構いらっしゃるのでは?そんな方のために今日は、ソウルのベストグルメ通り人気のお店のいくつかをご紹介します。   まず最初に「麻浦豚カルビ…続きを読む

タロクッパ

Yuckyの大邱10味紀行 ④ タロクッパ

大邱10味紀行、今回ご紹介するのはタロクッパです。クッがお汁でパはご飯、いわゆる「おじや」。 実は、大邱10味の中で一番興味のなかったお料理です。だって、クッパは釜山で何度も食べたし、クッパの本場は釜山でしょ? と勝手に思い込んでいたのです。 ところがどっこい釜山のクッパと大邱の…続きを読む

ふぐプルコギ

Yuckyの大邱10味紀行 ⑩ ふぐプルコギ

 大邱10味、いよいよ最後の一品になりました。トリを飾るのは、ふぐプルコギです。 海に面していない大邱で、どうしてふぐが大邱10味に選ばれたのか? 不思議な気もしますが、以前ご紹介したムチムフェ(辛い刺身の和え物)と同様、海がないからこそ、食べ方に工夫を凝らしたお料理といえるかも…続きを読む

珈琲名家

Yuckyのうまうま大邱! ⑥ 大邱のカフェとコーヒー 

大邱旅行の楽しみの一つにカフェ巡りがあります。吹き抜けのモダンなカフェ、山小屋風のカフェ、屋上カフェ、韓屋のカフェ、そして昔の日本家屋や倉庫をリノベーションしたカフェ。大邱には個性的なカフェがたくさんあります。 「カフェ通り」もあちこちにあり、スウィーツが充実した東城路(トンソン…続きを読む

buldak-150x150

お手頃価格で「以熱治熱」、夏のコンビニグルメ紀行

お手頃価格で「以熱治熱」 夏のコンビニグルメ紀行  日本もそうだが、韓国もコンビニ天国だ。地下鉄の駅や街中ではもちろん、地方都市の小さな道でもコンビニはすぐに見つけられ、安い値段で楽しめる韓国のコンビニならではのフードメニューは、韓国を訪れる旅行者の定番メニューとなって久しい。日…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02