Yuckyのうまうま大邱!⑱ 玄風の珍味・ソグレクッパ

2019年02月25日

ソグレクッパ 嬉しいことにここ数年、たくさんの日本人が大邱を訪れるようになりました。観光客が増えるにつれて、インスタ映えするオシャレなお店が次から次にできています。でも、大邱には有名な郷土料理の他に、昔から伝わるレアなグルメも潜んでいます。今回ご紹介する「ソグレクッパ」もその一つ。見栄えのしないB級グルメですが、数十年間愛されてきただけの深い味わいがあるのです。

まず、「ソグレ」って何? と思われた方も多いでしょう。ソグレは慶尚道や江原道の方言で、一般的にはスグレと呼ばれています。牛の首筋の下の特殊な部位で、皮と肉の間にある皮下組織、ひらたくいえば皮からはぎとった肉片のことです。コラーゲンやビタミンB1が豊富で、美肌、関節痛、貧血に効果がある食材ですが、ごく一部の地域、もしくは数少ない専門店でしか食べることができません。また、近年では価格が上昇し、入手困難になっているため、大邱の中心部にある専門店ではとうとうソグレは姿を消してしまいました。

この貴重なソグレの本場が、大邱の達城郡にある玄風(ヒョンプン)です。1980年代まで牛市場が開かれていたところで、牛が財産という土地柄もあり、どんな部位も(皮にはりついたお肉も)無駄にはせず大切に使っていたのでしょう。食糧難の時代にはソグレは貴重な栄養源として食べられるようになり、ソグレで作るクッパは郷土料理として根付きました。

玄風のソウルフードともいえるソグレクッパは、トッケビ市場の中にあるソグレクッパ通りで食べることができます。10軒の専門店が軒を連ね、どの店の前にも大きな鍋が置いてあり、大量のソグレクッパが仕込まれています。ここがソグレの本場であることを感じさせる光景です。

さっそく一軒の店に入り、ソグレクッパ(6千ウォン)をオーダーしました。グツグツいいながら運ばれてきた器の中には、ネギ、シレギなどの野菜と、牛の血を固めてつくったソンジ、そしてたっぷりのソグレが入っていて、粉唐辛子と刻んだニンニクがトッピングされています。

白くてヒダのあるソグレは、すぐに噛み切れるほど柔らかく、プルプルッとした独特の食感があります。一見ホルモンに似て脂身に見えますが実はコラーゲン! たくさん食べても胃もたれしません。そして牛の頭からとったスープは濃厚だけどアッサリしていて、食べ終わる頃には身体がポカポカしてきました。こんなクッパは初めて! 半日かけて食べに来た甲斐があったというもの。

珍味中の珍味といわれるソグレクッパ! なかなか味わえないグルメです。道東書院やピスル山へ行かれる際に、玄風に立ち寄ってみてはいかがでしょう? プルプッとした本場の味をぜひ味わってみてください。

 

玄風百年トケビ市場(현풍백년도깨비시장)
大邱広域市 達城郡 玄風面 玄風路6キル5

Pocket

関連する記事はこちら

d91e99359df9f3f0959fbaef83592cf0-150x150

Yuckyの大邱10味紀行 ② チムカルビ

Yuckyの大邱10味紀行 ② チムカルビ  大邱の代表的なお料理といえば、何といってもチムカルビ、大邱10味の代表格です。   チムカルビのチム(찜)とは「蒸す」の意味で、牛のカルビを柔らかく蒸して味付けしたお料理です。似たような名前で「カルビチム」がありますが、これはナツメや…続きを読む

메인01_통인시장

見て、買って、味見して、ソウル伝統市場散歩

   世界の多くの国を巡る旅行マニアが欠かさず訪問する場所のうちの一つが「伝統市場(在来市場)」だ。都心の有名百貨店やショッピングモールなどと違い、昔の雰囲気が残っていて、粗悪なものが懐かしく感じられ、その物を売り買い人の体臭に人情を感じる。その上、それぞれの物が秘めて…続きを読む

짜장면

ブラックデーのためのジャージャー麺のおいしいお店を紹介しよう, 仁川の中華料理店

ひとりでもへっちゃら! ブラックデーのためのジャージャー麺のおいしいお店を紹介しよう! 4月14日「ブラックデー(Black day)」バレンタインデーやホワイトデーに異性からキャンディーやチョコレートをもらえなかったシングルたちが「ジャージャー麺」を食べる日だ。 その由来ははっ…続きを読む

f744ae6824b8886ad8234ecd741d8628-150x150

待つのが苦手な韓国人たちも通ってしまう「行列のできる韓国料理店」

    韓国には「パルリパルリ(早く早く)文化」がある。急ぎ症の韓国人たちは食堂でわざわざ列に並んで食事することを嫌うが、行列に並んででもどうしても食べたい韓国料理店があると巷で話題になっている人気店2軒を取材した。 文/大成直子記者 健康料理として女性にブー…続きを読む

ヤキウドン

Yuckyの大邱10味紀行 ⑨ ヤキウドン

 この夏、久しぶりに大邱へ行って参りました。数か月ぶりの大邱で気が付いたのは、街中に和製韓国語が増えたこと。最近、日食(イルシッ)と呼ばれる日本食が人気のようで、お寿司屋さんの前に行列ができているのを見かけました。食堂の看板やメニューにはトンカツ(돈까스)、コロッケ(크로켓)、カ…続きを読む

29136306_1599357026827358_4340857015808032768_o

Yuckyのうまうま大邱! ⑭ 大邱式ユッケジャンの名店イェッチブシクタン

 大邱で食べていただきたいものの一つにユッケジャンがあります。ユッケジャンとは牛肉と野菜を煮込んだ辛いスープのことで、韓国ではとてもポピュラーなお料理です。ところで「なぜ大邱でユッケジャン?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。実はユッケジャンのルーツは大邱と深い関係があり、大邱…続きを読む

쫄면

仁川 元祖グルメ 新浦洞へ行こう!

元祖グルメ 新浦洞へ行こう! シコシコした麺での食欲をそそるチョルミョン! チョルミョンが仁川で誕生したということをご存知でしたか。 仁川は1920年代から中国人村の中華料理と共に冷麺が有名であった。 沓洞聖堂の隣に「寺町屋(サジョンオク)」という冷麺の店は自転車の出前で有名だっ…続きを読む

noodle1

韓国グルメ探訪 IN 西村マウル

韓国グルメ探訪  IN  西村マウル   少女時代も食べた、選べて楽しいちょっと変わった!? ラーメン屋   ラーメンチョムッパン       景福宮2番出口を出てすぐの世宗マウル飲食文化通りをまっすぐ進むと、左に赤い小さな店が見えてくる。そこが今回紹介するラーメン屋「ラーメンチ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02