Yuckyのうまうま大邱! ⑮ 中和飯店の中華式冷麺

2018年06月11日

中華冷-02 夏といえば冷麺! 暑さの厳しい大邱に、冷麺は欠かせません。大邱三大冷麺(大洞麺屋、釜山安麺屋、江山麺屋)をはじめ、冷麺の美味しいお店はいくつもあるのですが、その中で大邱のリピーター(私の友人、知人たち)の間で大人気の冷麺があります。今回は一度食べると病みつきになる大邱の中国式冷麺をご紹介します。

その冷麺がいただけるのは、「中和飯店」という大邱の老舗の中華料理店です。創業1954年の中華屋さんで、大邱10味の一つであるヤキウドンを考案したお店として知られています。中華のお店なので、冷麺ももちろん中国式。メニューには「水凉麺」と書いてあり、冷麺というより、日本の冷やし中華に近いでしょう。

器にタップリ入ったスープは、シャーベット状になっており、麺はこしのある太麺、具材はエビ、カニ、クラゲ、イカ、そして茹でた牛肉に千切りしたキュウリが彩りよく並んでいます。なんといっても味のポイントはトロリとかかったピーナッツソース。これを混ぜると味がまろやかになり、スープにコクが出るのです。冷たくて、喉ごしがよくて、スープの旨さが身体に染みわたって…、胃袋をわしづかみにされてしまいました。

ところで、「中国式冷麺」といっても、おおもとの中国では冷たいスープに麺という組み合わせは好まれておらず、冷たい麺を食べる文化は、日本(ざる蕎麦)や韓国(冷麺)のものです。つまり、日本の冷やし中華と同様、中国式冷麺は韓国で発展した中華料理といえます。同じように韓国で、というか大邱で発展した中華料理が「ヤキウドン」。そして、中和飯店は「ヤキウドンの元祖」といわれるお店です。でも、最近はもっぱら冷麺を食べに行くことが多くなりました。

先日も行ったばかりですが、残念なことにちょうどお店の改装中。店頭の張り紙に5月の半ばにリニューアルオープンと書いてあったので、今年の夏はきれいな店内でいただけることでしょう。

これからの季節、とにかく大邱は食欲が減退するほど暑くなります。でも中和飯店の中華式冷麺は、食欲を蘇らせてくれるのです。私にとって夏の大邱の定番メニュー、秘かな楽しみのひとつです。

場所は繁華街東城路のど真ん中でアクセスもいいので、これから大邱へ行かれる方は、ぜひ中和飯店の中国式冷麺を召し上がってみてください。夏の限定メニューですよ~。

中和飯店(チュンファパンジョム)

大邱市中区中央大路406-12

Pocket

関連する記事はこちら

쫄면

仁川 元祖グルメ 新浦洞へ行こう!

元祖グルメ 新浦洞へ行こう! シコシコした麺での食欲をそそるチョルミョン! チョルミョンが仁川で誕生したということをご存知でしたか。 仁川は1920年代から中国人村の中華料理と共に冷麺が有名であった。 沓洞聖堂の隣に「寺町屋(サジョンオク)」という冷麺の店は自転車の出前で有名だっ…続きを読む

nothumbnail

ちんぐ母娘のサラン韓国

よろぶん あんにょん。 ちんぐ母娘の二人が韓国の”さらん”することを紹介します。 みなさん韓国料理は何が好きですか? ちんぐ母娘が紹介したいお店があります。そのお店とは、チンソンチッ(진성집)江南近くのサムギョプサルのお店です。日本メジャーデビューした韓国人5人グループのCODE…続きを読む

고기1

仁川に行ったら必ず寄るべき, グルメスポット

仁川に行ったら必ず寄るべき 仁川のグルメスポット 仁川市は鶏肉の辛味揚げ、辛だれ太麺、冷麺などで全国的に有名な都市だ。 その中から仁川市民おすすめのグルメスポットを紹介しよう。 チョンシルホンシル 「チョンシルホンシル」は仁川市における蕎麦の歴史と言っても過言ではない「レジェンド…続きを読む

돈까스

仁川のすすめるおいしい食べ物豚カツ食堂に来てください

昔の味そのまま! 懐かしの軽洋食 特別な日に家族と外食する場所、または恋人とデートする場所として人気だった洋式レストラン。子どもの頃、父親の給料日に行った、ナイフとフォークを使って食べる唯一の場所だ。 過去と現在が共存する仁川市で思い出の味を訪ねて洋食のおいしいレストランに行って…続きを読む

짜장면

ブラックデーのためのジャージャー麺のおいしいお店を紹介しよう, 仁川の中華料理店

ひとりでもへっちゃら! ブラックデーのためのジャージャー麺のおいしいお店を紹介しよう! 4月14日「ブラックデー(Black day)」バレンタインデーやホワイトデーに異性からキャンディーやチョコレートをもらえなかったシングルたちが「ジャージャー麺」を食べる日だ。 その由来ははっ…続きを読む

IMG_4602-(2)

Yuckyのうまうま大邱!⑲ 韓国最古の製麺会社・豊国麺のカルククス

皆さんは大邱がククス(うどん)大国であることをご存知ですか?大邱市民の麺の消費量は全国平均の3倍以上、ククスは「大邱10味」の一つにもなっています。また、1980年代の初めまで、国内の麺の50%が大邱で生産されていたのですから「韓国の麺の歴史は大邱にあり」といっても過言ではありま…続きを読む

noodle1

韓国グルメ探訪 IN 西村マウル

韓国グルメ探訪  IN  西村マウル   少女時代も食べた、選べて楽しいちょっと変わった!? ラーメン屋   ラーメンチョムッパン       景福宮2番出口を出てすぐの世宗マウル飲食文化通りをまっすぐ進むと、左に赤い小さな店が見えてくる。そこが今回紹介するラーメン屋「ラーメンチ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02