ソウル ウェスティン朝鮮ホテル リノベーションに入る

2011年03月08日

-客室は2月14日から営業、5月中グランドオープン

웨스틴조선호텔

 

世界100大ベストホテルに上るソウル ウェスティン朝鮮ホテル(写真)がリノベーション工事を理由に2月13日まで客室および全体営業所、駐車場を含んだホテル全施設の休館に入る。 今回のリノベーション工事は去年行った低層ロビーと客室を全面リノベーションしたものに続く工事で、期間中メインロビー層と2階、3階がリノベーション工事を通じて新しく生まれ変わる。

特に今回のリノベーション工事にはラスベガスのマンダリンホテル、シンガポールのシャングリラホテルなど世界優秀のホテルリノベーション プロジェクトおよびレストラン デザインを指揮した米国出身の世界的建築家のアダムティアニ(Adam Tihany)がデザインする予定で、リノベーション工事を通じてソウル ウェスティン朝鮮ホテルだけの洗練された品格ある空間をリリースする計画だ。客室営業は2月14日からで、ホテル内レストランも共に営業を開始する。宿泊予約も2月14日から可能だ。 一方、ソウル ウェスティン朝鮮ホテルは来る5月まで宴会場およびナインス ゲート グリル、ロビーラウンジ、フィットネス センターを追加リノベーションして5月中グランドオープンする予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

nothumbnail

<インタビュー>「パラダイスホテル仁川」金泰星(キム・テソン)チーム長

ホテルに宿泊する最近の観光客の傾向は? パラダイスホテルは伝統的なホテルで、開港場およびチャイナタウンの近隣に位置しています。地下鉄1号線の終点の駅にあり、客室から海が見下ろせられることから、顧客が好むホテルの中の一つといえます。ホテル周囲に大企業の中心的工場があり、派生するプロ…続きを読む

pacific

美しく生まれ変わった ソウルパシフィックホテル

南山のふもとにあるナイスロケーションホテル ショッピングで人気の街、明洞にあり地下鉄の駅までは徒歩2分で行けるソウルパシフィックホテル。ホテルの後方には南山がそびえ立ち、ソウルタワーをつなぐケーブルカーの乗り場までも徒歩で行ける距離にあります。2005年に全館リニューアルしたパシ…続きを読む

004

高級休養レジャー団地 ロッテ扶餘リゾート

百済文化団地はロッテ扶餘リゾート、忠清南道、文化観光部が共に行う民官共同プロジェクトであり安定した事業が進められている。百済文化団地には扶餘白馬江辺(ぺクマカンビョン)백마강변   の330万㎡の敷地に造られ、その50%の土地は忠清南道が歴史再現村、百済歴史文化館を、残りの50%…続きを読む

추천호텔1103

<今月のお勧めホテル>絶好のロケーションで欲張りスティ「サボイホテル」

今月のお勧めホテル>絶好のロケーションで欲張りスティ「サボイホテル」 -ソウルの真ん中で観光&ショッピング三昧 韓国旅行で日本人が行きたいスポットとして上げられるのはやはり明洞。ショッピングにグルメ、エステに汗蒸幕と何でも揃っているスペシャルな街、明洞。さらに日本人に大人気の韓国…続きを読む

서울드래곤시티호텔

ソウルドラゴンシティ、韓国で初めて4つ星以上の一流ホテル2軒を同時保有

 韓国初のホテルプレックス・ソウルドラゴンシティ(www.seouldragoncity.com)がついに星を掲げた。合計9つの星を掲げ、ホテルプレックスの威厳を備えたのだ。ソウルドラゴンシティはノボテルアンバサダーソウル龍山とイビススタイルアンバサダーソウル龍山が、文化体育観光…続きを読む

1-1

仁川大橋の絶景を胸に抱く ベニキアプレミア松島ブリッジホテル

仁川大橋の絶景を胸に抱く ベニキアプレミア松島ブリッジホテル   2009年8月、松島に巨大な帆船模型のホテルが建てられた。 仁川大橋の開通と共に設立されたホテルは西海岸(ソヘアン)の夕焼けと松島新都市のずば抜けた夜景を眺望できる最上級のホテルだが、その宿泊料はソウル都心の平凡な…続きを読む

파라다이스시티_메인

北東アジア初の複合リゾート パラダイスシティを楽しむ4つの方法

  リゾートライフ+韓流+グルメ+ エンターテインメント+カジノまで オールラウンドリゾート誕生   PARADISE CITY    北東アジア初の複合リゾート「パラダイス・シティ(PARADISE CITY)」が4月に正式オープンした。仁川・永宗…続きを読む

1

特1級ホテルの堂々たる品格 シェラトングランデウォーカーヒル

緑に囲まれた高級感漂う特1級ホテルシェラトングランデウォーカーヒル。近くには漢江が流れ景色も最高の場所に位置しています。3階から11階までが本館となっており12階から17階までがクラブに、メインタワーからL字型に続いている地下街にはコンベンションセンターがあります。コンベンション…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence