「カムバック」ビースト、8つの韓国音源チャートで同時1位に

2016年07月13日

ビースト 5人組になって帰ってきたビースト(ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ヨン・ジュンヒョン、ソン・ドンウン)がオールキル神話を書き換えた。7月4日0時、各音源サイトを通じて公開されたビーストの3枚目の正規アルバムタイトル曲「リボン(Ribbon)」は、メロン、Mネット、オルレミュージック、ジニーなど韓国内の8つのリアルタイム音源チャートで1位となった。

6月27日先行公開バラード「バタフライ」が公開直後音源チャートのトップを席巻したビーストは、「リボン」までのチャート1位に送り込み、「信じて聞けるビースト」の底力を誇示した。

「リボン」は、別れた恋人との関係を緩んだリボンになぞらえて表現した繊細な歌詞が特徴的なポップR&Bナンバーで、ヴィンテージなバイオリン弦楽サウンドと、地声と裏声をスピーディーに行き来する5人のメンバーの成熟したボーカルが一層奥行き感を加える。

音源と共に公開された「リボン」のミュージックビデオも爆発的なヒットを記録し、その人気を増している。それぞれの方法で、過去の愛を回想する胸にしみる5つの愛の方法を描いたこのミュージックビデオは、メンバーたちの絶好のビジュアルと繊細な演技力が視線をひきつける。

ビーストは音源の公開に先立ち、3日夜のネイバーVアプリライブを通し、ファンと共にカムバックカウントダウンを行った。当時ビーストは「紆余曲折の多かったカムバックだ。お互いにとって素敵な思い出になるアルバムになればうれしい。ビーストとあなたのハイライトは、これから始まる」と格別な愛着を表わした。

一方、ビーストは、新曲「リボン」と3枚目の正規アルバム「ハイライト」の発売を皮切りに、今月から本格的な韓国内での活動に突入する。

Pocket

関連する記事はこちら

2018AAA어워드(공식포스터)

2018 AAA、「BTS、トゥワイス、イ・ビョンホンなど韓流スターが集結」

 全世界を輝かせたアジアのトップアーティストが集う「2018アジア・アーティスト・アワーズ(2018 AAA)」が来る11月28日に開幕を確定した。今年で3回目を迎える「2018 AAA」は、世界初の歌手・俳優統合授賞式で、一年で最も輝いたスターが一堂に会するアジア代表カルチャー…続きを読む

俳優ソン・イエジン

〈Star Interview〉 俳優 ソン・イェジン

「大韓帝国最後の皇女『徳恵翁主』の キャラクターにはまってしまいました」 俳優ソン・イェジンは映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)を通して初めて、実在の人物の演技に挑戦した。ソン・イェジンが演じた徳恵翁主は高宗の金枝玉葉の娘であり、朝鮮の最後の皇女である。高宗の崩御後の13歳になった…続きを読む

이동욱_팬미팅

「平昌オリンピック・江原観光広報大使」イ・ドンウク、無料ファンミーティング開催

「GO平昌2018 with イ・ドンウク」、3月13日江陵で  俳優イ・ドンウクが平昌冬季オリンピック・パラリンピックのブームアップと江原地域のためにグローバル広報を開始した。イ・ドンウクの所属事務所「キングコング by スターシップ」はイ・ドンウクがパラリンピック期間中の3月…続きを読む

兄貴

新作映画「兄貴」

  失明した柔道国家代表と前科10犯の詐欺師の「ブロコメディー」  韓国映画界で「ブロコメディー」という言葉が話題になっている。聞きなれない言葉かもしれないが、映画「兄貴」を修飾する言葉と分かればピンと来る人もいるだろう。そう、男同士の近しい関係のことをいう「ブロマンス…続きを読む

방탄소년단_일본활동

防弾少年団、正規アルバムで日本カムバック確定

 グループ「防弾少年団(アールエム、ジン、シュガ、ジェイホープ、ジミン、ブイ、ジョングク)」が日本で3枚目の正規アルバムを発表する。防弾少年団は4月4日に3枚目の日本正規アルバム「フェイス・ユアセルフ(FACE YOURSELF)」を発売、2016年9月の正規セカンドアルバム「ユ…続きを読む

TWICE

TWICE、アジアツアーを通じて「海外進出スタート」

 デビュー2年にして韓国を代表するガールグループとなったTWICEが、今年2月17日、ソウルコンサートを皮切りに、本格的なアジアツアーによって海外進出に乗り出す。現在、アジア各国と公演日程の協議中で、4月8日タイのバンコク、4月29日シンガポール公演の日程は最近確定した。香港など…続きを読む

SM타운뮤지엄A

SMエンタアイドルファンの聖地、SMタウンミュージアム

五感で満喫するSMエンタアイドルファンの聖地 SMエンターテイメントが今年5月、ソウルのCOEXにオープンした韓流エンターテイメント体験空間である「SMタウンミュージアム」がK‐POPファンの新規スポットとして人気急上昇中だ。 「SMタウンミュージアム」は、SMの複合文化空間であ…続きを読む

LucidDream

新作映画「ルシッドドリーム」

犯人も、手がかりも、すべては夢の中にある!    「ルシッドドリーム(Lucid Dream)」という言葉を聞いたことがあるだろうか。日本語では「明晰夢」、韓国語では「自覚夢」といい、夢の中でそれが夢と気づき、夢を意図的にコントロールできるようになる夢のことだ。夢の中だ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02