「カムバック」ビースト、8つの韓国音源チャートで同時1位に

2016年07月13日

ビースト 5人組になって帰ってきたビースト(ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ヨン・ジュンヒョン、ソン・ドンウン)がオールキル神話を書き換えた。7月4日0時、各音源サイトを通じて公開されたビーストの3枚目の正規アルバムタイトル曲「リボン(Ribbon)」は、メロン、Mネット、オルレミュージック、ジニーなど韓国内の8つのリアルタイム音源チャートで1位となった。

6月27日先行公開バラード「バタフライ」が公開直後音源チャートのトップを席巻したビーストは、「リボン」までのチャート1位に送り込み、「信じて聞けるビースト」の底力を誇示した。

「リボン」は、別れた恋人との関係を緩んだリボンになぞらえて表現した繊細な歌詞が特徴的なポップR&Bナンバーで、ヴィンテージなバイオリン弦楽サウンドと、地声と裏声をスピーディーに行き来する5人のメンバーの成熟したボーカルが一層奥行き感を加える。

音源と共に公開された「リボン」のミュージックビデオも爆発的なヒットを記録し、その人気を増している。それぞれの方法で、過去の愛を回想する胸にしみる5つの愛の方法を描いたこのミュージックビデオは、メンバーたちの絶好のビジュアルと繊細な演技力が視線をひきつける。

ビーストは音源の公開に先立ち、3日夜のネイバーVアプリライブを通し、ファンと共にカムバックカウントダウンを行った。当時ビーストは「紆余曲折の多かったカムバックだ。お互いにとって素敵な思い出になるアルバムになればうれしい。ビーストとあなたのハイライトは、これから始まる」と格別な愛着を表わした。

一方、ビーストは、新曲「リボン」と3枚目の正規アルバム「ハイライト」の発売を皮切りに、今月から本格的な韓国内での活動に突入する。

Pocket

関連する記事はこちら

bf6c30c6daf77511a43e282fd7a47e0a-150x150

映画「タチャイカサマ師 – 神の手」

永遠の友も永遠の敵もいない賭博黙示録 「タチャイカサマ師 – 神の手」    「タチャ」とは、韓国語で最高のギャンブラーという意味だ。賭博場でのみ使われる言葉だが、最近では一つの分野で最高の実力を持った第一人者を意味する俗語としても使われる。映画「タチャ イカサマ師‐…続きを読む

K-live

K-popホログラムコンサート「K live」

いつでも韓流スターに会える! K-popホログラムコンサート「K live」    あなたは誰か好きなスターがいるだろうか? 好きなスターがいたら、日本でのコンサート情報はもちろん、韓国でのコンサート情報まで調べて予約をして(人によっては休暇をとってまで!)スターに会い…続きを読む

icon

アイコン、日コンサート 追加公演確定「熱い反応」

 グループ・アイコンが日本で大きな人気を集めて追加公演を開催することになった。YGエンターテイメントは、アイコンの2回目の日本アリーナツアー「アイコンジャパンツアー2016(iKON JAPAN TOUR 2016)」のチケット応募数が殺到し、10月26日東京国立代々木競技場第1…続きを読む

マスター

新作映画「マスター」

  朴槿恵(パク・クネ)大統領の知人女性が国政に介入していたことが発覚したスキャンダルが韓国を大きく揺り動かしている。背後に多くの財閥がかかわっているこの事件は、今後も波紋を広げていくとは思うが、そのようなスキャンダラスな素材にタイミングを合わせた犯罪娯楽アクション映画…続きを読む

チェジウ

映画「好きになって」で帰ってきたチェ・ジウ

映画「好きになって」で帰ってきたチェ・ジウ、 「涙の演技はまだ難しいです」    一時、チェ・ジウは「涙の女王」として通じた。ドラマ「冬のソナタ」、「天国の階段」などで、純粋で善良なキャラクターを演じ、切々たる演技をしたことによる。白い肌と華奢な体つき、澄んだ瞳、少した…続きを読む

二十歳

映画「二十歳」

「一番恥ずかしい瞬間、僕らは一緒だった」 新作映画「二十歳」    映画「二十歳」(監督イ・ビョンホン、製作映画の木ピクチャーズ)は魅力あふれる二十歳の青年たちの姿を描いたコメディだ。一人はかっこいいが女好き、もう一人は生活力はあるが金は無し、そして最後の一人は勉強がで…続きを読む

防弾少年団

防弾少年団、日本最大の音楽フェスティバル「エイ・ネーション」初出演

 グループ防弾少年団がビッグバン、アイコンと共に日本最大の音楽フェスティバルの一つである「エイ・ネーション(a-nation)」に初出演する。防弾少年団は、8月28日、東京の味の素スタジアムで開催される「エイ・ネーション・スタジアムフェス(a-nation stadium fes…続きを読む

コン-ユ

「ありがちなロマンチックキャラクターはやりたくない」 孔劉の訳あるこだわり

「ありがちなロマンチックキャラクターはやりたくない」 孔劉の訳あるこだわり    孔劉(コン・ユ)は、柔らかさの代名詞のような俳優だ。キャラクターを通じて多くの変身を遂げてきたにもかかわらず、女性ファンたちはコーヒーのCFのジェントルな彼の姿が「本当の孔劉」だと思ってい…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02