「ナンバー1ミュージシャン」ボア、9枚目のアルバムでカムバック

2018年11月09日

보아_9집발매 ボア(BoA)が9枚目の正規アルバム「ウーマン(WOMAN)」を発売し、本格的なアーティストとしてカムバックした。9枚目のアルバムはタイトル曲の「ウーマン」をはじめ、ボアの自作曲4曲など、全10曲が収録され、ボアの多彩な音楽感性を込めたのが特徴だ。

9枚目のアルバムのタイトル曲「ウーマン」は、ボア自身が作詞したリズミカルなポップダンス曲で、有名な振付師カイルハナガミが振り付けを担当し、圧倒的なダンスパフォーマンスが魅力的な曲だ。ダブルタイトル曲の「腹いせに(Irreversible)」も、瞬間の感情で別れを迎えた恋人の話を現実的に表現した歌詞が引き立つボアの自作曲で、世界的な振付師ケネオ・マドリッド(Keone Madrid)と振付師のイ・スビンが参加した。

10月24日、iTunes、アップルミュージックなど、様々な音楽サイトで音源が一斉に公開され、タイトル曲「ウーマン」のミュージックビデオもユーチューブで公開されて話題だ。ブロンドの髪とショートカット、濃いメイク、強烈な衣装など、既存のボアとは異なる破格的な姿を演出した。

Pocket

関連する記事はこちら

러블리즈_일본콘서트

ラブリーズ、8月5日、日初の単独コンサート開催

 ラブリーズが日本で初の海外単独コンサートを開催する。所属事務所のウルルムエンターテイメントによると、ラブリーズは来月8月5日から6日の両日、日本ジェフ東京で初の単独コンサート「2017 LOVELYZ CONCERT Alwayz in JAPAN」でファンと出会う。 特に7月…続きを読む

今日の恋愛00

映画「今日の恋愛」

18年間進展のない二人 その関係は、恋愛? 友情? 「今日の恋愛」   相手が求めるまま、全て叶えてあげるのにもかかわらず、100日も経たないうちにいつもガールフレンドから振られてしまう、小学校教師のジュンス(イ・スンギ)。ジュンスにとって、女心は永遠に解けない宿題だ。…続きを読む

온앤오프

オンエンオフ、4月に東京・大阪で単独ファンミーティング開催

 7人組ボーイズグループ・オンエンオフ(ONF)が日本で単独ファンミーティングを開催する。所属事務所WMエンターテイメントは「オンエンオフが4月11日と13日、日本で単独ファンミーティングを開催することを決定した」と明らかにした。日程は4月11日に東京、13日に大阪でそれぞれ開催…続きを読む

아이콘_일본투어

「B. I脱退」アイコン、6人組で日本ツアー進行

 アイコンが6人体制で活動を続けることとなった。リーダーのB. Iが薬物使用疑惑によって脱退したアイコンは、ボビー、ジナン、ユニョン、ジュネ、ドンヒョク、チャヌの6人組で、7月に開始した日本ツアーを正常に消化する予定だと所属事務所であるYGエンターテイメント側が明らかにした。 ア…続きを読む

세종학당_홍보대사

世宗学堂の広報大使に国民俳優アン・ソンギ&ガールグループ・レッドベルベット

 韓国の国民俳優アン・ソンギとSMエンターテイメント所属ガールグループのレッドベルベットが海外に対する韓国語と韓国文化の普及代表機関である「世宗学堂」の広報大使に委嘱された。 文化体育観光部と世宗学堂財団は「世宗学堂設立10周年記念行事」を10月23日、ソウル龍山区ブルースクエア…続きを読む

박지성_홍보대사

「二つの心臓」パク・チソン、2018平昌広報大使として活動

 2002年韓日ワールドカップトップ4の主役、パク・チソンが2018平昌冬季オリンピック大会と冬季パラリンピック大会のために活躍する。組織委員会は、8月4日「イ・ヒボム組織委員長が午後、ソウル中区プレスセンターのナショナルプレスクラブにて、元国家代表サッカー選手のパク・チソンを広…続きを読む

防弾少年団

防弾少年団、日本最大の音楽フェスティバル「エイ・ネーション」初出演

 グループ防弾少年団がビッグバン、アイコンと共に日本最大の音楽フェスティバルの一つである「エイ・ネーション(a-nation)」に初出演する。防弾少年団は、8月28日、東京の味の素スタジアムで開催される「エイ・ネーション・スタジアムフェス(a-nation stadium fes…続きを読む

ワンアジアフェスティバル

韓流メガイベント「釜山ワンアジアフェスティバル」10月1日に開幕

 SHINee、少女時代、BTS、AOA、TWICE、IOIなど、そうそうたるK‐POPアーティストたちが集結する韓流メガイベント「2016釜山ワンアジアフェスティバル」(以下、BOF | www.bof.or.kr)が10月1日から23日まで開幕する。 釜山アジアードメイン競技…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02