「平昌オリンピック・江原観光広報大使」イ・ドンウク、無料ファンミーティング開催

2018年02月07日

「GO平昌2018 with イ・ドンウク」、3月13日江陵で

이동욱_팬미팅 俳優イ・ドンウクが平昌冬季オリンピック・パラリンピックのブームアップと江原地域のためにグローバル広報を開始した。イ・ドンウクの所属事務所「キングコング by スターシップ」はイ・ドンウクがパラリンピック期間中の3月13日に江陵アートセンター師任堂ホールでファンミーティングを開催し、約1千人余りの多国籍ファンとの出会いを持つ予定だと明らかにした。

「3月のクリスマスフェスティバル」イベントの一環として行われる「GO平昌2018 with イ・ドンウク」ファンミーティングは、江原地域を広く知らせ、韓国国内をはじめ、日本、中華圏、東南アジアや欧米など、様々な国籍の人々がパラリンピックをより豊かに楽しむことができるように企画された。

今回のファンミーティングは無料で行われ、多国籍ファンが一緒に楽しむことができるイベントで構成される予定だ。また、イ・ドンウクはアイスホッケーパラリンピック観戦チケット1千枚あまりを自ら購入してファンミーティングに参加したすべてのファンに贈呈する。

イ・ドンウクは、昨年「For My Dear」アジアツアーと写真集のサイン会を通じて、彼のグローバルな人気を立証している。多国籍ファンが殺到しただけでなく、地元の報道機関の熱を帯びた取材競争が繰り広げられた。これにより、「2018平昌冬季オリンピック・パラリンピック」、「江原観光」の広報大使として、国内だけでなく、海外広報にも大きく寄与するものと期待されている。

「GO平昌2018 with イ・ドンウク」ファンミーティングは韓国観光公社と江原道が共同開催し、詳細は「3月のクリスマスフェスティバル」公式サイトで確認することができる。

Pocket

関連する記事はこちら

コン-ユ

「ありがちなロマンチックキャラクターはやりたくない」 孔劉の訳あるこだわり

「ありがちなロマンチックキャラクターはやりたくない」 孔劉の訳あるこだわり    孔劉(コン・ユ)は、柔らかさの代名詞のような俳優だ。キャラクターを通じて多くの変身を遂げてきたにもかかわらず、女性ファンたちはコーヒーのCFのジェントルな彼の姿が「本当の孔劉」だと思ってい…続きを読む

김수현_입대

韓流スターのキム・スヒョンとイ・ジュンが続いて入隊

 俳優であり、アジアを代表する韓流スターであるキム・スヒョンとイ・ジュンが、10月23日と24日に並んで現役で入隊した。 入隊に先立ち、キム・スヒョンは、他の入隊者に迷惑をかけるかも知れないと、公式行事を行わず、静かに京畿道坡州市にある陸軍第1師団の前進部隊新兵教育隊に入所した。…続きを読む

fcaa5a6e0d6ce5ace240faaac66e39e5-150x150

映画「ドキドキ私の人生」

悲しいけれど悲しくない家族愛の物語 「ドキドキ私の人生」    映画「ドキドキ私の人生」(監督:イ・ジェヨン/製作社:チプ)は、先天性早老症を患っている子供・アルムについての話だ。韓国文学界に「家族」をテーマとして大きな感動を与えた作品であり、韓国文学界で最も注目される若手作家に…続きを読む

샤이니_종현_영정

「永遠の27歳」シャイニーのメンバー故ジョンヒョン涙の告別式

 シャイニーのジョンヒョン(27/本名:キム・ジョンヒョン)の告別式が21日、ソウル峨山病院葬儀場で遺族と同僚歌手たちの涙の中で行われた。 この日の午前8時、遺族とSMエンターテイメントの同僚、知人が参加する中、キリスト教の礼式で告別式が開かれた。続いて8時51分、故人が眠る棺が…続きを読む

강동원_골든슬럼버

カン・ドンウォン主演「ゴールデンスランバー」ヒットを予告、予告編の視聴1800万

 カン・ドンウォン主演の映画「ゴールデンスランバー」の予告編のアクセスが合計1800万を越え、2月、韓国の劇場街でのヒットを予告した。映画「ゴールデンスランバー」は光化門で行われた大統領候補暗殺事件の犯人として目を付けられた一人の男の逃走劇を描いた映画で、カン・ドンウォンは至って…続きを読む

nothumbnail

ソンフン、映画「愛していますか?」主演キャスティング「純情バリスタに変身」

 俳優ソンフンが映画「愛していますか?」の主演にキャスティングされ、バリスタに変身する。映画「愛していますか?」は、時代が変わっても、人間本来の愛の心は変わらないという考えから出発した一本の少女漫画のようなファンタジーロマンスメロ映画で、「同感」(2000)や「バカ」(2007)…続きを読む

俳優ソン・イエジン

〈Star Interview〉 俳優 ソン・イェジン

「大韓帝国最後の皇女『徳恵翁主』の キャラクターにはまってしまいました」 俳優ソン・イェジンは映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)を通して初めて、実在の人物の演技に挑戦した。ソン・イェジンが演じた徳恵翁主は高宗の金枝玉葉の娘であり、朝鮮の最後の皇女である。高宗の崩御後の13歳になった…続きを読む

방탄소년단_일본활동

防弾少年団、正規アルバムで日本カムバック確定

 グループ「防弾少年団(アールエム、ジン、シュガ、ジェイホープ、ジミン、ブイ、ジョングク)」が日本で3枚目の正規アルバムを発表する。防弾少年団は4月4日に3枚目の日本正規アルバム「フェイス・ユアセルフ(FACE YOURSELF)」を発売、2016年9月の正規セカンドアルバム「ユ…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02