イ・ジュンギ、IU主演新作ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」8月スタート

2016年07月13日

月の恋人 イ・ジュンギ、IU(アイユー)、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク、べクヒョン(EXO)、ジス主演のSBS新ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」(脚本 チョ・ユニョン、演出 キム・ギュテ)がティーザーポスターを公開した。

「月の恋人-歩歩驚心:麗」は中国の小説を原作にして制作されるもので、「歩歩驚心」は一歩ずつ慎重にという意味。中国でもドラマ化し、大ヒットしたグローバルコンテンツである「月の恋人-歩歩驚心:麗」は、皆既月食(太陽と地球と月が完全に一直線に並んだ時)の中で高麗時代に霊魂がタイムスリップした21世紀の女性へス(IU)と、皆を恐怖に震えさせるワンソ(イ・ジュンギ)の時空間を超越したロマンスをはじめ、高麗皇室の激しい政治争いと宮廷闘争などが盛り込まれるファンタジー時代劇だ。

「月」はへスと高麗時代を繋ぐ媒介体であると共にワンソとの緑の媒介体であり、「月の恋人」というタイトルは二人の主人公の運命的な関係を盛り込んでいる。ここに「一歩一歩慎重に歩く」という意味の時代的な背景は、高麗皇室で生き残るための薄氷の上を歩くように生きなければならない全ての人物の慎重な足取りの意味が込まれている。

昨年末から制作の準備をはじめ今年初キャスティングを終え、6月30日まで撮影を行た制作側は「約5ヵ月間にわたって撮影した長い期間、『月の恋人‐歩歩驚心:麗』の中の人物として生きてきた俳優たちと、自分たちが持っている能力の最高値をつぎ込んだスタッフたちの熱い情熱のおかげで満足できる撮影を完了することができた。後半作業にも力を入れ、満足できる作品に完成できるよう努力する」と伝えた。

SBS月火新ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」は現在放送中の「ドクターズ」の後続で8月29日から放送される予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

今日の恋愛00

映画「今日の恋愛」

18年間進展のない二人 その関係は、恋愛? 友情? 「今日の恋愛」   相手が求めるまま、全て叶えてあげるのにもかかわらず、100日も経たないうちにいつもガールフレンドから振られてしまう、小学校教師のジュンス(イ・スンギ)。ジュンスにとって、女心は永遠に解けない宿題だ。…続きを読む

06da92a46ec9550ccfa15dc411e6dcfe-150x150

キム・スヒョン主演の「太陽を抱いた月」、 7月にNHK放送確定

キム・スヒョン主演の「太陽を抱いた月」、 7月にNHK放送確定    俳優キム・スヒョン主演のドラマ「太陽を抱いた月」は7月にNHKで電波に乗る。5月30日、キム・スヒョンの所属会社キーイースト側は「キム・スヒョンが出演したMBCの「太陽を抱いた月」は、7月にNHKで放送される」…続きを読む

AOA

AOA、3月に単独公演開催 「5年の音楽的力量を表現」

 ガールグループAOA(ジミン、チョア、ユナ、ヘジョン、ミナ、ソルヒョン、チャンミ)が単独コンサートを開催する。AOAは3月11日、オリンピック公園のオリンピックホールでコンサート「エース・オブ・エンジェルス(ACE OF ANGELS)」を開催する。これは、正規ファーストアルバ…続きを読む

icon

アイコン、日コンサート 追加公演確定「熱い反応」

 グループ・アイコンが日本で大きな人気を集めて追加公演を開催することになった。YGエンターテイメントは、アイコンの2回目の日本アリーナツアー「アイコンジャパンツアー2016(iKON JAPAN TOUR 2016)」のチケット応募数が殺到し、10月26日東京国立代々木競技場第1…続きを読む

師任堂‐光の日記

イ・ヨンエ、ソン・スンホン主演 「師任堂‐光の日記」、1月26日初回放送

 歴代級の逸品ドラマの誕生を予告している「師任堂(サイムダン)」が1月26日、SBS‐TVを通じて初回放送でお茶の間を訪ねる。SBSドラマ「師任堂 – 光の日記」は、完全事前製作ドラマとして昨年5月に撮影を終え、昨年末まで作品の完成度を高めるために後半作業を進め、SB…続きを読む

CLC

CLC、7人組初の日本ミニアルバム発売「元気なチアリーダーに変身」

 ガールグループCLCが7人組として再整備し、日本ミニアルバムを発表する。CLCは7月27日、日本で2枚目のミニアルバム「チャミスマ(Chamisma)」を発表する。今年4月、日本進出の信号弾となるミニアルバム「ハイヒール(High heels)」以来、約3ヵ月ぶりに発表されるC…続きを読む

未生

韓国ミリオンセラーコミック「未生」、翻訳版を発売

 囲碁が人生の全てだったという主人公がプロ入団に失敗した後、大手商社に契約職のインターンとして入って冷酷な現実を経験し、韓国内の大規模な社会的共感とイシューを巻き起こして、ドラマも大ヒットを記録した原作漫画「未生」が講談社から「未生 – ミセン」というタイトルで正式翻…続きを読む

防弾少年団

防弾少年団、日本最大の音楽フェスティバル「エイ・ネーション」初出演

 グループ防弾少年団がビッグバン、アイコンと共に日本最大の音楽フェスティバルの一つである「エイ・ネーション(a-nation)」に初出演する。防弾少年団は、8月28日、東京の味の素スタジアムで開催される「エイ・ネーション・スタジアムフェス(a-nation stadium fes…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02