イ・ジュンギ、IU主演新作ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」8月スタート

2016年07月13日

月の恋人 イ・ジュンギ、IU(アイユー)、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク、べクヒョン(EXO)、ジス主演のSBS新ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」(脚本 チョ・ユニョン、演出 キム・ギュテ)がティーザーポスターを公開した。

「月の恋人-歩歩驚心:麗」は中国の小説を原作にして制作されるもので、「歩歩驚心」は一歩ずつ慎重にという意味。中国でもドラマ化し、大ヒットしたグローバルコンテンツである「月の恋人-歩歩驚心:麗」は、皆既月食(太陽と地球と月が完全に一直線に並んだ時)の中で高麗時代に霊魂がタイムスリップした21世紀の女性へス(IU)と、皆を恐怖に震えさせるワンソ(イ・ジュンギ)の時空間を超越したロマンスをはじめ、高麗皇室の激しい政治争いと宮廷闘争などが盛り込まれるファンタジー時代劇だ。

「月」はへスと高麗時代を繋ぐ媒介体であると共にワンソとの緑の媒介体であり、「月の恋人」というタイトルは二人の主人公の運命的な関係を盛り込んでいる。ここに「一歩一歩慎重に歩く」という意味の時代的な背景は、高麗皇室で生き残るための薄氷の上を歩くように生きなければならない全ての人物の慎重な足取りの意味が込まれている。

昨年末から制作の準備をはじめ今年初キャスティングを終え、6月30日まで撮影を行た制作側は「約5ヵ月間にわたって撮影した長い期間、『月の恋人‐歩歩驚心:麗』の中の人物として生きてきた俳優たちと、自分たちが持っている能力の最高値をつぎ込んだスタッフたちの熱い情熱のおかげで満足できる撮影を完了することができた。後半作業にも力を入れ、満足できる作品に完成できるよう努力する」と伝えた。

SBS月火新ドラマ「月の恋人-歩歩驚心:麗」は現在放送中の「ドクターズ」の後続で8月29日から放送される予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

Kchan_한류채널

スマートフォンで楽しむ韓流チャンネル「Kchan! 韓流TV」開局

 日本を代表韓流チャンネルKNTVとアジアエンターテイメントチャンネルDATVを保有しているDAグループが、スマートフォンやタブレットを通して韓流チャンネルをいつでも楽しむことができるモバイルリニア伝送チャンネルである「Kchan! 韓流TV」を1月31日に開局した。 「Kcha…続きを読む

영화리뷰_메인

新作映画「神と共に‐罪と罰」

楽しさと感動を兼ね備えた地獄の旅 見たことのないあの世の世界が目の前に   人は皆、死ぬ。しかし死後の世界、あの世のことは誰も知らない。韓国最大のポータルサイトであるネイバーで連載されたチュ・ホミン作家のウェプトゥーン「神と共に」は、仏教信仰に語り継がれていた韓国の地獄…続きを読む

한류채널_파워오브케이

「K‐POP」の専門放送「パワーオブK」1月に日本で放映スタート

 韓流の中心「K‐POP」をテーマにした音楽専門番組「Power of K」が、今年1月から日本国内のデジタルアドベンチャー系の衛星チャンネルKNTV、衛星チャンネルDATVに加え、1月に開局するインターネット放送チャンネル「Kchan! 韓流TV」の3つのチャンネルを通して放送…続きを読む

nothumbnail

「オールキル」ミス・エイ、大ヒットの予感

 ガールグループ、ミス・エイ(Miss A)の新曲である「他の男じゃなくあなた」への関心が熱い。発表から2日間、ヒットチャートのトップを保ちながら、大ヒットの兆しが見られている。 ミス・エイは、先月30日に7番目のプロジェクトアルバム「カラーズ(Colors)」を発表しながら本格…続きを読む

徳恵翁主

〈新作映画〉徳恵翁主

大韓帝国最後の皇女の人生に投影された悲しき朝鮮の歴史  朝鮮の最後の皇女「徳恵翁主」がホ・ジノ監督演出の映画で日の目を見ました。「こんな皇女がいたの?」と初めて知った人も多いかと思われます。主人公の名前は、李氏朝鮮の王・高宗と後宮の間で生まれた娘で、「李徳恵」。日韓の暗黒の時代の…続きを読む

マスター

新作映画「マスター」

  朴槿恵(パク・クネ)大統領の知人女性が国政に介入していたことが発覚したスキャンダルが韓国を大きく揺り動かしている。背後に多くの財閥がかかわっているこの事件は、今後も波紋を広げていくとは思うが、そのようなスキャンダラスな素材にタイミングを合わせた犯罪娯楽アクション映画…続きを読む

챔피언_스틸-(1)

新作映画「チャンピオン」

夢へと向かう腕相撲チャンピオンの大勝負 「チャンピオン」     学生時代を過ごした男性なら一度くらいは誰でも挑戦した勝負がある。それが腕相撲だ。幼年時代、教室の一角でわずか数十秒で倒す側と倒される側の決着がつくこの勝負は、月日が過ぎても変わらない男のロマンが…続きを読む

俳優ソン・イエジン

〈Star Interview〉 俳優 ソン・イェジン

「大韓帝国最後の皇女『徳恵翁主』の キャラクターにはまってしまいました」 俳優ソン・イェジンは映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)を通して初めて、実在の人物の演技に挑戦した。ソン・イェジンが演じた徳恵翁主は高宗の金枝玉葉の娘であり、朝鮮の最後の皇女である。高宗の崩御後の13歳になった…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02