イ・ヨンエ、ソン・スンホン主演 「師任堂‐光の日記」、1月26日初回放送

2017年01月23日

師任堂‐光の日記 歴代級の逸品ドラマの誕生を予告している「師任堂(サイムダン)」が1月26日、SBS‐TVを通じて初回放送でお茶の間を訪ねる。SBSドラマ「師任堂 – 光の日記」は、完全事前製作ドラマとして昨年5月に撮影を終え、昨年末まで作品の完成度を高めるために後半作業を進め、SBS‐TVと放送時間帯の協議を通じて、最終的に、毎週水木ドラマとして編成して、今年1月26日初回放送が確定した。

放送局SBSの関係者は「ドラマの性格上、週末よりもミニシリーズに適していると判断し、議論の末、週末特別企画から水木ドラマに編成を変更した。多くの期待と関心を送ってくれているため、製作陣と俳優たち全員が1年という長い期間、よい作品にしようと心血を注いでいる」とし「期待に反しない良質の作品を披露することができるよう、最後まで最善を尽くしたい」と伝えた。

ドラマ「師任堂 – 光の日記」は、韓国美術史を専攻した非常勤講師ソ・ジユン(イ・ヨンエ扮)がイタリアで偶然発見した師任堂(イ・ヨンエ扮)の日記にまつわる秘密を、過去と現在を行き来しながら展開するロマンス・フュージョン史劇で、日記の中に隠された天才画家・師任堂の偉大な人生と「朝鮮版ギャツビー」イギョム(ソン・スンホン扮)の激しく燃える火のような物語が作家の想像力によって美しく描き出され、視聴者たちに深い感動を送る予定だ。

Pocket

関連する記事はこちら

한류채널_파워오브케이

「K‐POP」の専門放送「パワーオブK」1月に日本で放映スタート

 韓流の中心「K‐POP」をテーマにした音楽専門番組「Power of K」が、今年1月から日本国内のデジタルアドベンチャー系の衛星チャンネルKNTV、衛星チャンネルDATVに加え、1月に開局するインターネット放送チャンネル「Kchan! 韓流TV」の3つのチャンネルを通して放送…続きを読む

LucidDream

新作映画「ルシッドドリーム」

犯人も、手がかりも、すべては夢の中にある!    「ルシッドドリーム(Lucid Dream)」という言葉を聞いたことがあるだろうか。日本語では「明晰夢」、韓国語では「自覚夢」といい、夢の中でそれが夢と気づき、夢を意図的にコントロールできるようになる夢のことだ。夢の中だ…続きを読む

俳優ソン・イエジン

〈Star Interview〉 俳優 ソン・イェジン

「大韓帝国最後の皇女『徳恵翁主』の キャラクターにはまってしまいました」 俳優ソン・イェジンは映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)を通して初めて、実在の人物の演技に挑戦した。ソン・イェジンが演じた徳恵翁主は高宗の金枝玉葉の娘であり、朝鮮の最後の皇女である。高宗の崩御後の13歳になった…続きを読む

チェジウ

映画「好きになって」で帰ってきたチェ・ジウ

映画「好きになって」で帰ってきたチェ・ジウ、 「涙の演技はまだ難しいです」    一時、チェ・ジウは「涙の女王」として通じた。ドラマ「冬のソナタ」、「天国の階段」などで、純粋で善良なキャラクターを演じ、切々たる演技をしたことによる。白い肌と華奢な体つき、澄んだ瞳、少した…続きを読む

온앤오프

オンエンオフ、4月に東京・大阪で単独ファンミーティング開催

 7人組ボーイズグループ・オンエンオフ(ONF)が日本で単独ファンミーティングを開催する。所属事務所WMエンターテイメントは「オンエンオフが4月11日と13日、日本で単独ファンミーティングを開催することを決定した」と明らかにした。日程は4月11日に東京、13日に大阪でそれぞれ開催…続きを読む

러블리즈_콘서트2018

ラブリーズ、2月の単独コンサート「冬の国のラブリーズ2」開催

 ガールグループ・ラブリーズ(Lovelyz)が2018年2月に単独コンサートを開催する。所属事務所のウルリムエンターテイメントは27日0時、公式SNSを通してラブリーズ(ベビーソウル、ユ・ジエ、ソ・ジス、イ・ミジュ、Kei、JIN、リュ・スジョン、チョン・イェイン)の2018コ…続きを読む

영화_걸캅스_포스터

新作映画「ガールコップス」

リストラ対象1位の女性警官たちが サイバー性犯罪と戦う  今日も警察署の民願室(窓口)で雑務に追われるミヨン(ラ・ミラン扮)は、警察署内でリストラ対象となっているものの、元はカリスマ刑事として有名だった人物。刑事としての華やかな過去とは異なり、現在は警察署の民願室へと追いやられて…続きを読む

マスター

新作映画「マスター」

  朴槿恵(パク・クネ)大統領の知人女性が国政に介入していたことが発覚したスキャンダルが韓国を大きく揺り動かしている。背後に多くの財閥がかかわっているこの事件は、今後も波紋を広げていくとは思うが、そのようなスキャンダラスな素材にタイミングを合わせた犯罪娯楽アクション映画…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02