ウィナーのソン・ミンホ、11月26日にデビュー、初ソロアルバム「XX」発売

2018年11月09日

송민호_솔로앨범 グループ「ウィナー」のソン・ミンホが11月26日にデビュー初ソロ正規アルバムを発売する。所属事務所YGエンターテイメントは公式ブログを通じてソン・ミンホの初めてのソロアルバム「XX」発売日が11月26日と発表した。

YGエンターテイメント側は「現在のウィナーが11月中にシンガポール、マニラ、ジャカルタ、香港など4週間毎週末の海外公演が確定しており、ツアーが終わる26日、ソン・ミンホのソロアルバム発売日を決定した」と延べ、「ウィナーの活動に加えてソロ活動を並行することにした」と付け加えた。

アルバムタイトルである「XX」についてソン・ミンホは「スラングを表現したり、ブランク(blank)を表す時に使うが、その中に何があるかは推測だけが可能で正解がない。もっと自由で、その意味に制限がなければよいという意図を含んでいる」と述べた。

ソン・ミンホは2016年に発売された初のソロデジタルシングル「体」を通しては、夢幻的な雰囲気の音楽を完全に消化し、4月には、ウィナーの正規セカンドアルバムに収められた自作曲でありソロ曲である「手をつないで寝よう」を披露し、音楽ファンに熱い好評を得ている。

Pocket

関連する記事はこちら

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

아이콘_일본투어

「B. I脱退」アイコン、6人組で日本ツアー進行

 アイコンが6人体制で活動を続けることとなった。リーダーのB. Iが薬物使用疑惑によって脱退したアイコンは、ボビー、ジナン、ユニョン、ジュネ、ドンヒョク、チャヌの6人組で、7月に開始した日本ツアーを正常に消化する予定だと所属事務所であるYGエンターテイメント側が明らかにした。 ア…続きを読む

워너원_해체

グループ「ワナワン」が解体、メンバー11人が第2幕を準備

  プロデュース101を通してデビューしたグループ「ワナワン」のすべてのスケジュールが終わった。約1年6ヵ月の間、シンドローム級の人気を呼んで活動してきたワナワンは、今年1月24日から3日間、ソウル九老区の高尺スカイドームで最後のコンサートを開催した。公式の契約期間は昨…続きを読む

nothumbnail

ソンフン、映画「愛していますか?」主演キャスティング「純情バリスタに変身」

 俳優ソンフンが映画「愛していますか?」の主演にキャスティングされ、バリスタに変身する。映画「愛していますか?」は、時代が変わっても、人間本来の愛の心は変わらないという考えから出発した一本の少女漫画のようなファンタジーロマンスメロ映画で、「同感」(2000)や「バカ」(2007)…続きを読む

영화리뷰_포스터

新作映画「僕の中のあいつ」

 いわゆる「パンシャトル(パシリ)」となって、同じクラスの友達にいじめられているドンヒョン(ジニョン扮)。不細工で食いしん坊、その上小心者の彼は、いつもいじめっ子の友人の餌になっている。 今日もいつものように建物の屋上で同じクラスの友だちにいじめられて、屋上から墜落する事故に遭っ…続きを読む

당신거기있어줄래요_일본개봉

キム・ユンソク×ピョン・ヨハン「あなた、そこにいてくれますか」10月に日本で上映

 キム・ユンソクとピョン・ヨハンが主演となった映画「あなた、そこにいてくれますか」が10月、日本公開を確定した。「あなた、そこにいてくれますか」は、人気作家ギヨーム ・ミュッソのベストセラーの同名原作を映画化したもので、過去に戻ることができる10個の錠剤を得た男が、30年前の自分…続きを読む

K-live

K-popホログラムコンサート「K live」

いつでも韓流スターに会える! K-popホログラムコンサート「K live」    あなたは誰か好きなスターがいるだろうか? 好きなスターがいたら、日本でのコンサート情報はもちろん、韓国でのコンサート情報まで調べて予約をして(人によっては休暇をとってまで!)スターに会い…続きを読む

SM타운뮤지엄A

SMエンタアイドルファンの聖地、SMタウンミュージアム

五感で満喫するSMエンタアイドルファンの聖地 SMエンターテイメントが今年5月、ソウルのCOEXにオープンした韓流エンターテイメント体験空間である「SMタウンミュージアム」がK‐POPファンの新規スポットとして人気急上昇中だ。 「SMタウンミュージアム」は、SMの複合文化空間であ…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence