グループ「ワナワン」が解体、メンバー11人が第2幕を準備

2019年02月26日

워너원_해체

 

プロデュース101を通してデビューしたグループ「ワナワン」のすべてのスケジュールが終わった。約1年6ヵ月の間、シンドローム級の人気を呼んで活動してきたワナワンは、今年1月24日から3日間、ソウル九老区の高尺スカイドームで最後のコンサートを開催した。公式の契約期間は昨年12月に終わったが、各種授賞式への出席などでコンサート日程が押され、コンサートまで活動を継続することにしたもの。

最後のコンサートを終えた後、メンバーは、ファンに感謝の気持ちを表した。個人SNSアカウントがあるメンバーは、それぞれ独自の方法でワナワンの終了を惜しんで最後のあいさつを残した。
ワナワンの公式的な活動は終了したが、各自の所属事務所に戻ったメンバーたちはより大きな光輝く第2幕を準備中だ。

まず、センターのカン・ダニエルは4月のソロデビューのための準備を進めている。カン・ダニエルはソロデビューの計画を発表した後、インスタグラムフォロワーが10万人を突破するなど、すでに台風級の波及力を予告した状況だ。

パク・ジフンもソロデビューが有力となっている。ワナワン活動後のファンクラブの募集を開始したパク・ジフンはソロデビューを準備して野心的な第2幕を準備している。パク・ジフンはまずファンミーティングツアーを終えた後、本格的なソロデビューをする予定である。
イ・デフィとパク・ウジンは、グループ「ブランニューボーイズ」のデビューのために準備に突入する。二人はブランニューミュージック所属のイム・ヨンミン、キム・ドンヒョンと共にチームを組んで、アイドルグループとして電撃デビューする。

オン・ソンウは俳優として第2幕の活動を開始する。JTBCの新しい月火ドラマ「十八の瞬間」で男性主人公役にキャスティングされた。ワナワン活動後すぐにドラマでスペクトルを広げるオン・ソンウはドラマと音楽活動を並行する計画だ。

台湾出身のとライ・グァンリンは、中国での活動を始める。中国の有名な芸能プログラムとドラマにキャスティングされて、中国の活動に注力する予定である。

今年軍隊に入隊するワナワン長兄のユン・ジソンは、2月に発表するソロアルバムの準備の真っ最中だ。加えて、彼はソロアルバムに加え、ミュージカル「その日々」にもキャスティングされてミュージカル俳優としても新たな挑戦を始めることになった。

ファン・ミンヒョンは、ニューイーストに復帰する。これまでニューイーストはファンミンヒョンを待ちながら「ニューイーストW」として活動していた状況。ファン・ミンヒョンのワナワン公式契約期間が終了しただけに、ニューイースト完全体に対するファンの期待感はピークに達した状況だ。

ペ・ジンヨンとハ・ソンウンもそれぞれ2月末にソロデビューアルバムを発表してソロ活動を開始する予定で、キム・ジェファンはワナワンのマネジメントを担当していたスイングエンターテイメントと契約、ソロデビューを計画している。

メンバーの11人がすべて歌手や俳優などの様々なジャンルを通じて芸能界個別活動を続けていくため、2019年度にもワナワンのメンバーのシンドロームが続く見通しだ。

 

Pocket

関連する記事はこちら

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

兄貴

新作映画「兄貴」

  失明した柔道国家代表と前科10犯の詐欺師の「ブロコメディー」  韓国映画界で「ブロコメディー」という言葉が話題になっている。聞きなれない言葉かもしれないが、映画「兄貴」を修飾する言葉と分かればピンと来る人もいるだろう。そう、男同士の近しい関係のことをいう「ブロマンス…続きを読む

영화리뷰_메인

新作映画「神と共に‐罪と罰」

楽しさと感動を兼ね備えた地獄の旅 見たことのないあの世の世界が目の前に   人は皆、死ぬ。しかし死後の世界、あの世のことは誰も知らない。韓国最大のポータルサイトであるネイバーで連載されたチュ・ホミン作家のウェプトゥーン「神と共に」は、仏教信仰に語り継がれていた韓国の地獄…続きを読む

러블리즈_일본콘서트

ラブリーズ、8月5日、日初の単独コンサート開催

 ラブリーズが日本で初の海外単独コンサートを開催する。所属事務所のウルルムエンターテイメントによると、ラブリーズは来月8月5日から6日の両日、日本ジェフ東京で初の単独コンサート「2017 LOVELYZ CONCERT Alwayz in JAPAN」でファンと出会う。 特に7月…続きを読む

nothumbnail

「オールキル」ミス・エイ、大ヒットの予感

 ガールグループ、ミス・エイ(Miss A)の新曲である「他の男じゃなくあなた」への関心が熱い。発表から2日間、ヒットチャートのトップを保ちながら、大ヒットの兆しが見られている。 ミス・エイは、先月30日に7番目のプロジェクトアルバム「カラーズ(Colors)」を発表しながら本格…続きを読む

徳恵翁主

〈新作映画〉徳恵翁主

大韓帝国最後の皇女の人生に投影された悲しき朝鮮の歴史  朝鮮の最後の皇女「徳恵翁主」がホ・ジノ監督演出の映画で日の目を見ました。「こんな皇女がいたの?」と初めて知った人も多いかと思われます。主人公の名前は、李氏朝鮮の王・高宗と後宮の間で生まれた娘で、「李徳恵」。日韓の暗黒の時代の…続きを読む

소니코리아_아이유

ソニーコリア、IUを5年連続でモデル選定

 ソニーコリアは歌手IU(アイユ)とオーディオブランド専属モデルの延長契約を締結、5年目の専属モデルの縁を継続する。IUは2014年から5年連続でモデルに選定され、最も長く活動するソニーのオーディオブランドモデルとなった。 IUはソニーのヘッドホンのラインナップであるヒア(h.e…続きを読む

여자친구_컴백

GFRIEND、電撃カムバック、新譜「フィーバーシーズン」発売

 ガールグループGFRIEND(ジーフレンド)が7月1日に電撃カムバックする。所属事務所ソースミュージック側は「GFRIENDが7月1日、7枚目のミニアルバム「フィーバーシーズン(FEVER SEASON)」を発表してカムバックする。今回の新しいアルバムは、GFRIENDのもう一…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02