グループ「ワナワン」が解体、メンバー11人が第2幕を準備

2019年02月26日

워너원_해체

 

プロデュース101を通してデビューしたグループ「ワナワン」のすべてのスケジュールが終わった。約1年6ヵ月の間、シンドローム級の人気を呼んで活動してきたワナワンは、今年1月24日から3日間、ソウル九老区の高尺スカイドームで最後のコンサートを開催した。公式の契約期間は昨年12月に終わったが、各種授賞式への出席などでコンサート日程が押され、コンサートまで活動を継続することにしたもの。

最後のコンサートを終えた後、メンバーは、ファンに感謝の気持ちを表した。個人SNSアカウントがあるメンバーは、それぞれ独自の方法でワナワンの終了を惜しんで最後のあいさつを残した。
ワナワンの公式的な活動は終了したが、各自の所属事務所に戻ったメンバーたちはより大きな光輝く第2幕を準備中だ。

まず、センターのカン・ダニエルは4月のソロデビューのための準備を進めている。カン・ダニエルはソロデビューの計画を発表した後、インスタグラムフォロワーが10万人を突破するなど、すでに台風級の波及力を予告した状況だ。

パク・ジフンもソロデビューが有力となっている。ワナワン活動後のファンクラブの募集を開始したパク・ジフンはソロデビューを準備して野心的な第2幕を準備している。パク・ジフンはまずファンミーティングツアーを終えた後、本格的なソロデビューをする予定である。
イ・デフィとパク・ウジンは、グループ「ブランニューボーイズ」のデビューのために準備に突入する。二人はブランニューミュージック所属のイム・ヨンミン、キム・ドンヒョンと共にチームを組んで、アイドルグループとして電撃デビューする。

オン・ソンウは俳優として第2幕の活動を開始する。JTBCの新しい月火ドラマ「十八の瞬間」で男性主人公役にキャスティングされた。ワナワン活動後すぐにドラマでスペクトルを広げるオン・ソンウはドラマと音楽活動を並行する計画だ。

台湾出身のとライ・グァンリンは、中国での活動を始める。中国の有名な芸能プログラムとドラマにキャスティングされて、中国の活動に注力する予定である。

今年軍隊に入隊するワナワン長兄のユン・ジソンは、2月に発表するソロアルバムの準備の真っ最中だ。加えて、彼はソロアルバムに加え、ミュージカル「その日々」にもキャスティングされてミュージカル俳優としても新たな挑戦を始めることになった。

ファン・ミンヒョンは、ニューイーストに復帰する。これまでニューイーストはファンミンヒョンを待ちながら「ニューイーストW」として活動していた状況。ファン・ミンヒョンのワナワン公式契約期間が終了しただけに、ニューイースト完全体に対するファンの期待感はピークに達した状況だ。

ペ・ジンヨンとハ・ソンウンもそれぞれ2月末にソロデビューアルバムを発表してソロ活動を開始する予定で、キム・ジェファンはワナワンのマネジメントを担当していたスイングエンターテイメントと契約、ソロデビューを計画している。

メンバーの11人がすべて歌手や俳優などの様々なジャンルを通じて芸能界個別活動を続けていくため、2019年度にもワナワンのメンバーのシンドロームが続く見通しだ。

 

Pocket

関連する記事はこちら

송민호_솔로앨범

ウィナーのソン・ミンホ、11月26日にデビュー、初ソロアルバム「XX」発売

 グループ「ウィナー」のソン・ミンホが11月26日にデビュー初ソロ正規アルバムを発売する。所属事務所YGエンターテイメントは公式ブログを通じてソン・ミンホの初めてのソロアルバム「XX」発売日が11月26日と発表した。 YGエンターテイメント側は「現在のウィナーが11月中にシンガポ…続きを読む

nothumbnail

ソンフン、映画「愛していますか?」主演キャスティング「純情バリスタに変身」

 俳優ソンフンが映画「愛していますか?」の主演にキャスティングされ、バリスタに変身する。映画「愛していますか?」は、時代が変わっても、人間本来の愛の心は変わらないという考えから出発した一本の少女漫画のようなファンタジーロマンスメロ映画で、「同感」(2000)や「バカ」(2007)…続きを読む

재중_파라다이스시티_홍보대사

JYJキム・ジェジュン、パラダイスシティの広報大使委嘱

 韓流スターのキム・ジェジュンが6月25日、仁川永宗島に位置する北東アジア初の複合リゾート「パラダイスシティ」の広報大使に委嘱された。パラダイスシティは4月にオープンした国内初の複合リゾート。パラダイスグループはキム・ジェジュンが日本などアジア圏はもちろん、世界的にファンが多い代…続きを読む

fcaa5a6e0d6ce5ace240faaac66e39e5-150x150

映画「ドキドキ私の人生」

悲しいけれど悲しくない家族愛の物語 「ドキドキ私の人生」    映画「ドキドキ私の人生」(監督:イ・ジェヨン/製作社:チプ)は、先天性早老症を患っている子供・アルムについての話だ。韓国文学界に「家族」をテーマとして大きな感動を与えた作品であり、韓国文学界で最も注目される若手作家に…続きを読む

Kchan_한류채널

スマートフォンで楽しむ韓流チャンネル「Kchan! 韓流TV」開局

 日本を代表韓流チャンネルKNTVとアジアエンターテイメントチャンネルDATVを保有しているDAグループが、スマートフォンやタブレットを通して韓流チャンネルをいつでも楽しむことができるモバイルリニア伝送チャンネルである「Kchan! 韓流TV」を1月31日に開局した。 「Kcha…続きを読む

뉴이스트W_콘서트

ニューイーストW、12月に単独コンサート開催「2018の有終の美」

 グループ「ニューイーストW」が今年12月に単独コンサートを開催、今年度をファンと共に終える予定だ。所属事務所のプレディスエンターテイメントは、ニューイーストWが12月15日と16日、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で「NU’EST W CONCERT FINAL …続きを読む

리뷰_강철비_메인

新作映画 | 「鋼鉄の雨」

北朝鮮で起きたクーデター、朝鮮半島の核戦争を防げ!  近い将来に、朝鮮半島に核戦争が起こるとしたら? 考えただけでもぞっとする恐ろしい状況だといわざるを得ない。映画「弁護人」で優れた演出力を認められたヤン・ウソク監督が、ハリウッド映画の独壇場だった戦争映画でカムバックした。チョン…続きを読む

이동욱_팬미팅

「平昌オリンピック・江原観光広報大使」イ・ドンウク、無料ファンミーティング開催

「GO平昌2018 with イ・ドンウク」、3月13日江陵で  俳優イ・ドンウクが平昌冬季オリンピック・パラリンピックのブームアップと江原地域のためにグローバル広報を開始した。イ・ドンウクの所属事務所「キングコング by スターシップ」はイ・ドンウクがパラリンピック期間中の3月…続きを読む


東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02

  • travel agence