ソン・ホジュン、「告白夫婦」日本放送前に初の日本ファンミーティング開催

2018年01月05日

손호준_일본팬미팅 俳優ソン・ホジュンが生涯初めての日本ファンミーティングを開催する。所属事務所YGエンターテイメントによると、ソン・ホジュンは、2018年2月4日、日本東京で単独ファンミーティングを開催する。2018年2月に「告白夫婦」日本放送を控えて設けられたファンとの最初の出会いであり、その意味がより一層特別だ。

最近、好評の中で終了した「告白夫婦」で深みのある演技で多くの人気を得た彼は、日本でも老若男女を問わず着実に好感を得ている。特にtvN芸能プログラム「三試三食」シリーズとMBC「吹けよ、ミプン」が日本で人気のうちに放送され、ソンホジュンの日本での関心がさらに高まった。

ファンからの絶え間ないラブコールに応える場であるため、ソン・ホジュンは「特別な時間をプレゼントしたい」と自らアイデア会議にも参加している。日本で旺盛に活動している親友のユンホにもアドバイスを求めるなど、情熱を燃やしているという伝えた。

一方、韓国国内のファンとも小規模な出会いを主催してきたソン・ホジュンは、今回の日本のスケジュールの前にも、国内ファンとの出会いのイベントを計画中だ。

Pocket

関連する記事はこちら

한류채널_파워오브케이

「K‐POP」の専門放送「パワーオブK」1月に日本で放映スタート

 韓流の中心「K‐POP」をテーマにした音楽専門番組「Power of K」が、今年1月から日本国内のデジタルアドベンチャー系の衛星チャンネルKNTV、衛星チャンネルDATVに加え、1月に開局するインターネット放送チャンネル「Kchan! 韓流TV」の3つのチャンネルを通して放送…続きを読む

강동원_골든슬럼버

カン・ドンウォン主演「ゴールデンスランバー」ヒットを予告、予告編の視聴1800万

 カン・ドンウォン主演の映画「ゴールデンスランバー」の予告編のアクセスが合計1800万を越え、2月、韓国の劇場街でのヒットを予告した。映画「ゴールデンスランバー」は光化門で行われた大統領候補暗殺事件の犯人として目を付けられた一人の男の逃走劇を描いた映画で、カン・ドンウォンは至って…続きを読む

아이콘_일본투어

「B. I脱退」アイコン、6人組で日本ツアー進行

 アイコンが6人体制で活動を続けることとなった。リーダーのB. Iが薬物使用疑惑によって脱退したアイコンは、ボビー、ジナン、ユニョン、ジュネ、ドンヒョク、チャヌの6人組で、7月に開始した日本ツアーを正常に消化する予定だと所属事務所であるYGエンターテイメント側が明らかにした。 ア…続きを読む

당신거기있어줄래요_일본개봉

キム・ユンソク×ピョン・ヨハン「あなた、そこにいてくれますか」10月に日本で上映

 キム・ユンソクとピョン・ヨハンが主演となった映画「あなた、そこにいてくれますか」が10月、日本公開を確定した。「あなた、そこにいてくれますか」は、人気作家ギヨーム ・ミュッソのベストセラーの同名原作を映画化したもので、過去に戻ることができる10個の錠剤を得た男が、30年前の自分…続きを読む

AOA

AOA、3月に単独公演開催 「5年の音楽的力量を表現」

 ガールグループAOA(ジミン、チョア、ユナ、ヘジョン、ミナ、ソルヒョン、チャンミ)が単独コンサートを開催する。AOAは3月11日、オリンピック公園のオリンピックホールでコンサート「エース・オブ・エンジェルス(ACE OF ANGELS)」を開催する。これは、正規ファーストアルバ…続きを読む

이동욱_팬미팅

「平昌オリンピック・江原観光広報大使」イ・ドンウク、無料ファンミーティング開催

「GO平昌2018 with イ・ドンウク」、3月13日江陵で  俳優イ・ドンウクが平昌冬季オリンピック・パラリンピックのブームアップと江原地域のためにグローバル広報を開始した。イ・ドンウクの所属事務所「キングコング by スターシップ」はイ・ドンウクがパラリンピック期間中の3月…続きを読む

방탄소년단_컴백

防弾少年団、新譜「マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ」発売

 防弾少年団がニューアルバムでカムバックする。所属事務所ビッグヒットエンターテインメントは「防弾少年団が4月12日、『マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ』を発売する」と発表した。昨年8月に発売した「ラブ・ユア・セルフ結アンサー」(LOVE YOURSELF 結 Answer)以来…続きを読む

二十歳

映画「二十歳」

「一番恥ずかしい瞬間、僕らは一緒だった」 新作映画「二十歳」    映画「二十歳」(監督イ・ビョンホン、製作映画の木ピクチャーズ)は魅力あふれる二十歳の青年たちの姿を描いたコメディだ。一人はかっこいいが女好き、もう一人は生活力はあるが金は無し、そして最後の一人は勉強がで…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02