ソン・ホジュン、「告白夫婦」日本放送前に初の日本ファンミーティング開催

2018年01月05日

손호준_일본팬미팅 俳優ソン・ホジュンが生涯初めての日本ファンミーティングを開催する。所属事務所YGエンターテイメントによると、ソン・ホジュンは、2018年2月4日、日本東京で単独ファンミーティングを開催する。2018年2月に「告白夫婦」日本放送を控えて設けられたファンとの最初の出会いであり、その意味がより一層特別だ。

最近、好評の中で終了した「告白夫婦」で深みのある演技で多くの人気を得た彼は、日本でも老若男女を問わず着実に好感を得ている。特にtvN芸能プログラム「三試三食」シリーズとMBC「吹けよ、ミプン」が日本で人気のうちに放送され、ソンホジュンの日本での関心がさらに高まった。

ファンからの絶え間ないラブコールに応える場であるため、ソン・ホジュンは「特別な時間をプレゼントしたい」と自らアイデア会議にも参加している。日本で旺盛に活動している親友のユンホにもアドバイスを求めるなど、情熱を燃やしているという伝えた。

一方、韓国国内のファンとも小規模な出会いを主催してきたソン・ホジュンは、今回の日本のスケジュールの前にも、国内ファンとの出会いのイベントを計画中だ。

Pocket

関連する記事はこちら

fcaa5a6e0d6ce5ace240faaac66e39e5-150x150

映画「ドキドキ私の人生」

悲しいけれど悲しくない家族愛の物語 「ドキドキ私の人生」    映画「ドキドキ私の人生」(監督:イ・ジェヨン/製作社:チプ)は、先天性早老症を患っている子供・アルムについての話だ。韓国文学界に「家族」をテーマとして大きな感動を与えた作品であり、韓国文学界で最も注目される若手作家に…続きを読む

got7_컵백

GOT7、10月に歌謡界カムバック、MV撮影も開始

 グループGOT7が、10月、歌謡界にカムバックする。GOT7は9月1日に新譜タイトル曲のミュージックビデオ撮影のために仁川国際空港を通じて香港に出国した。 GOT7のカムバック日は10月中となる見通しだ。3月にミニアルバム「フライトログ:アライバル」の発表して以来、約7ヵ月ぶり…続きを読む

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

CLC

CLC、7人組初の日本ミニアルバム発売「元気なチアリーダーに変身」

 ガールグループCLCが7人組として再整備し、日本ミニアルバムを発表する。CLCは7月27日、日本で2枚目のミニアルバム「チャミスマ(Chamisma)」を発表する。今年4月、日本進出の信号弾となるミニアルバム「ハイヒール(High heels)」以来、約3ヵ月ぶりに発表されるC…続きを読む

Kchan_한류채널

スマートフォンで楽しむ韓流チャンネル「Kchan! 韓流TV」開局

 日本を代表韓流チャンネルKNTVとアジアエンターテイメントチャンネルDATVを保有しているDAグループが、スマートフォンやタブレットを通して韓流チャンネルをいつでも楽しむことができるモバイルリニア伝送チャンネルである「Kchan! 韓流TV」を1月31日に開局した。 「Kcha…続きを読む

未生

韓国ミリオンセラーコミック「未生」、翻訳版を発売

 囲碁が人生の全てだったという主人公がプロ入団に失敗した後、大手商社に契約職のインターンとして入って冷酷な現実を経験し、韓国内の大規模な社会的共感とイシューを巻き起こして、ドラマも大ヒットを記録した原作漫画「未生」が講談社から「未生 – ミセン」というタイトルで正式翻…続きを読む

兄貴

新作映画「兄貴」

  失明した柔道国家代表と前科10犯の詐欺師の「ブロコメディー」  韓国映画界で「ブロコメディー」という言葉が話題になっている。聞きなれない言葉かもしれないが、映画「兄貴」を修飾する言葉と分かればピンと来る人もいるだろう。そう、男同士の近しい関係のことをいう「ブロマンス…続きを読む

재중_파라다이스시티_홍보대사

JYJキム・ジェジュン、パラダイスシティの広報大使委嘱

 韓流スターのキム・ジェジュンが6月25日、仁川永宗島に位置する北東アジア初の複合リゾート「パラダイスシティ」の広報大使に委嘱された。パラダイスシティは4月にオープンした国内初の複合リゾート。パラダイスグループはキム・ジェジュンが日本などアジア圏はもちろん、世界的にファンが多い代…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02