俳優アン・ジェウク結婚「6月1日、新たに生まれる日」

2015年04月07日

アンジェウク 俳優のアン・ジェウク(44)とミュージカル俳優チェ・ヒョンジュ(33)が6月1日、ソウル中区奨忠洞にあるバンヤンツリーにて結婚式をあげる。

アン・ジェウクは3月31日、自身の公式サイトにて「結婚します。ついに結婚式の日付が決まりました。2015年6月1日。新たに生まれ変われる日です」と発表し、注目を集めた。

アン・ジェウクは「私と同様、皆様も様々な思いをめぐらしてることと思います。しかし、今、お話できるのは誰よりも美しく、着実に、幸せに暮らしていくという気持ちしかなく、まだぼーっとしていて、よい言葉が思い浮かばないですね」と、結婚に対する所感を伝えた。

二人は2014年11月ミュージカル「皇太子ルドルフ」で初めて共演し交際を続けてきた。アン・ジェウクの新婦となるチェ・ヒョンジュは、梨花女子大学声楽科を卒業し、2005年に日本劇団「四季」で演技活動を開始した2006年にミュージカル「オペラ座の怪人」でデビュー、「モンテクリスト」などに出演して「チェ(ラ)ブリー」という愛称で親しまれてきた。

Pocket

関連する記事はこちら

엑소_유니버스

EXO、冬のスペシャルアルバム「ユニバース」発売

 グループ・EXOが12月21日、冬のスペシャルアルバム「ユニバース」(Universe)を発売した。アルバム内の曲は全7曲で、タイトル曲「Universe」は、世界のすべてになってしまってしまった愛を宇宙の果てまで行っても取り戻すという内容の歌詞が引き立つロックバラードジャンル…続きを読む

SM타운뮤지엄A

SMエンタアイドルファンの聖地、SMタウンミュージアム

五感で満喫するSMエンタアイドルファンの聖地 SMエンターテイメントが今年5月、ソウルのCOEXにオープンした韓流エンターテイメント体験空間である「SMタウンミュージアム」がK‐POPファンの新規スポットとして人気急上昇中だ。 「SMタウンミュージアム」は、SMの複合文化空間であ…続きを読む

지금만나러갑니다

ソ・ジソプ、ソン・イェジン主演「いま、会いにゆきます」クランクイン

 ソ・ジソプとソン・イェジンが出演する映画「いま、会いにゆきます」がクランクインした。映画「いま、会いにゆきます」(仮題)は、1年後の雨の日、再び戻ってくるという信じられない約束を残してこの世を去った妻スア(ソン・イェジン扮)が記憶を失ったまま、夫ウジン(ソ・ジソプ扮)と息子の前…続きを読む

김수현_입대

韓流スターのキム・スヒョンとイ・ジュンが続いて入隊

 俳優であり、アジアを代表する韓流スターであるキム・スヒョンとイ・ジュンが、10月23日と24日に並んで現役で入隊した。 入隊に先立ち、キム・スヒョンは、他の入隊者に迷惑をかけるかも知れないと、公式行事を行わず、静かに京畿道坡州市にある陸軍第1師団の前進部隊新兵教育隊に入所した。…続きを読む

2e3c228ece791f860f5e8f01422153e9-150x150

失うものはない男と女、崖っぷちで出会う「泣く男」

今月の映画 失うものはない男と女、崖っぷちで出会う 「泣く男」 幼い頃両親に捨てられて孤児になったコン(チャン・ドンゴン)。1970年代の韓国の孤児たちの運命がそうであったように、コンもアメリカの見知らぬ町に養子に出される。養子になると同時に普通の生活が待っているかと思いきや、運…続きを読む

워너원_해체

グループ「ワナワン」が解体、メンバー11人が第2幕を準備

  プロデュース101を通してデビューしたグループ「ワナワン」のすべてのスケジュールが終わった。約1年6ヵ月の間、シンドローム級の人気を呼んで活動してきたワナワンは、今年1月24日から3日間、ソウル九老区の高尺スカイドームで最後のコンサートを開催した。公式の契約期間は昨…続きを読む

방탄소년단_컴백

防弾少年団、新譜「マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ」発売

 防弾少年団がニューアルバムでカムバックする。所属事務所ビッグヒットエンターテインメントは「防弾少年団が4月12日、『マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ』を発売する」と発表した。昨年8月に発売した「ラブ・ユア・セルフ結アンサー」(LOVE YOURSELF 結 Answer)以来…続きを読む

박보검_한국관광의별

パク・ボゴム、韓流寄与で2017「韓国観光の星」選定

 俳優のパク・ボゴムが韓国観光の星に選ばれた。文化体育観光部と韓国観光公社は12月12日、ソウルのロッテホテル2階エメラルドホールで「2017韓国観光の星」の授賞式を行い、パク・ボゴム(特別分野功労者部門)をはじめとする最終受賞作13作品を発表した。 パク・ボゴムは「応答せよ19…続きを読む

東海岸圏経済自由区域01
東海岸圏経済自由区域02